04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

25元でケーキを満喫^^@提拉米蘇(ティラミス)

2011/08/12
専業主婦のくせに~。 (のび太のくせに~ 的に読んで下さい。)

働いていた頃の気持ちを引きずっているのか、
中国語をガリ勉していた頃の感覚を引きずっているのか、
いまだに金曜日はどこか開放感。  

そんなわけで、
金曜午後は、ジムの帰り道におやつを買って帰ること多し。

最近の寄り道マイブームは、
ローカルに大人気のプチプライスなケーキ屋さん 提拉米蘇 。

P1090680.jpg


本店は花蓮。
お取り寄せで人気に火がつき、今では台湾のあちこちに支店がオープン。
こちら台北でも、お店の前はいつもお客さんの行列。

主商品は、ティラミス・チーズケーキ・フルーツパイ。

人気の理由は・・
「安かろう、不味かろう」のタイワン洋菓子業界において(^^;、
安くて美味しい ということ。
価格帯は、25元(約75円)ケーキが一番多く、
一番高いケーキでも40元(約120円)。

一番人気のティラミス(25元)
P1090803.jpg

一番高価なベイクドチーズケーキ(40元)
P1090687.jpg

サイズは小ぶりです。
でもその大きさが、
少しだけ食べたいpuki夫婦にはちょうどいいサイズ。

夕食後のデザートとして、
ケーキをミニサイズに切って、フルーツと一緒に盛り合わせて出そうもんなら・・

P1090810.jpg

我が家の単純男子、ご満悦。


パティシエが作る高級ケーキと比べてはいけませんが、
25元なら十分な美味しさ。^^

少~し甘いものが欲しい時、お勧めします♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
提拉米蘇精緻蛋糕 (承店)

住所:台北市承徳路一段55号 (承徳路×長安西路の角あたり)
   ※Qスクエアから南京西路に向かって徒歩3分ほど。

★復興南路にも支店あり。

各店舗の地図はこちらをご確認ください→提拉米蘇HP(各支店の案内)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

30℃晴れ・午後スコール @台北。
最近の午後スコール、なかなか強烈です。
19:03 ◎食べる(デザート) | コメント(4) | トラックバック(0)

MRT雙連駅すぐのマンゴーかき氷店@冰讚

2011/08/07
暑い夏の昼下がりには、こんなものが食べたくなります。

P1090723.jpg


junちゃんのブログ記事を読んだせいで、頭の中はマンゴーカキ氷でいっぱいに。

MRT雙連駅から西に徒歩3分。アクセス抜群の 冰讚
P1090729.jpg

マンゴーの季節(6月~10月くらい?)だけオープンするという、
男前な商売をするお店です。

店内は、昭和のフルーツパーラー風情。ちょっと懐かしい感じ。
P1090717.jpg

メニューはシンプル。カキ氷かフルーツジュースのみ。

P1090719.jpg

マンゴー関係はこちら。

芒果雪花冰(雪花氷+マンゴー果実) 90元 (約270円)
芒果牛奶冰(ふつうの氷+マンゴー果実)70元(約210円)

それと、
マンゴー果汁を入れた雪花氷(中国語名失念)55元(約160円)もありますが、
これは、マンゴー果実はトッピングされないので
ご留意くださいませ。

※中国語名が分らない場合は、値段を見るのが早いです!^^

わたしのセレクト。
愛する芒果雪花冰 。

P1090724.jpg

最近食べた中で、一番マンゴーが甘くて美味しい。
しかも安い。
毎日でも食べていたい~!

店内に置いてあった、古~いcancanを読みつつ、幸せを噛みしめるワタシ。


マンゴー雪花氷 → 約450キロカロリー  


忘れるな、美味しいものは高カロリー  by puki



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
冰讚(夏場のみの営業)

住所: 台北市雙蓮街2号
電話: 02-2520-6769
営業時間: 11:30-23:00



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

昨日は、カップルのための「情人節(旧暦の七夕)」。
明日は、お父さんのための「爸爸節(8月8日)」。

レストランの予約はどこもいっぱい、今日も快晴の台北です。
12:01 ◎食べる(デザート) | コメント(9) | トラックバック(0)

今夏もマンゴー雪花氷@古早味豆花

2011/06/26
台湾デザート屋の店先にある、トッピング用ケース。

P1090142.jpg


わくわく覗いてみると・・  マンゴー発見!

やった~、さっそく注文。

P1090146.jpg
芒果雪花冰(120元)   ※普通の氷だと100元
P1090151.jpg


今年も美味しい!!


* * *

私がよく利用する、寧夏夜市入り口にある 古早味豆花
マンゴー氷は、マンゴーが旬の約2ヶ月間だけ販売。

今年も・・7月末ぐらいまでかなぁ。


※古早味豆花※

お店情報はこちら→過去記事2010.7

ーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村











10:00 ◎食べる(デザート) | コメント(0) | トラックバック(0)

6・7月限定の「マンゴーかき氷」@古早味豆花

2010/07/17
puki夫さん、今日はゴルフコンペ。
真夏の台湾らしく、朝5時スタートとかで。(^^;
今朝は(朝というのか?)3時15分起床。
早朝スタート、暑くなる時間までに終了。
ゴルファーさん達の「真夏対処法」なのでしょう。うむ。



「夏限定のひやしつけ麺」記事をUPしていて思い出しました。
老舗の台湾デザート屋さん 古早味豆花 の
「マンゴーかき氷」も超限定ものです。
(かき氷100元、雪花氷120元)

見た目はマンゴー少なめに見えますが、
かき氷を掘ると・・・マンゴーがどばどば出てきます。
P1060585.jpg
あ~ よだれが出る~。
P1060588.jpg


そもそも、マンゴーデザートはどこの店も夏限定なんですが、
こちらの「マンゴーかき氷」は、更に期間が短い。
例年、6月~7月のマンゴーが「最強に甘くなる」時期のみ限定なのです。

その代わり、ここのマンゴーはびっくりするほど美味しい。
天然の甘さだけで勝負しているので、厳選されたマンゴーを使っているのがすぐに分ります。

愛文マンゴーの市場出回りも、最近少なくなってきました。
もう季節が終わりに近づいているのでしょう。

こちらのマンゴー氷も、もうすぐ終わりになるかも。
おお~っ、
それまでに食べ納めしておかなくては!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
古早味豆花

住所 台北市民生西路210号(MRT雙連駅から徒歩約10分)寧夏夜市の入り口付近。
電話 02-2558-1800
営業時間 10:00-2:00
定休日  旧暦春節


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援いただけるととても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

12:47 ◎食べる(デザート) | コメント(2) | トラックバック(0)

1920年創業のカキ氷専門店@龍都氷果専業家

2010/06/21
本日は夏至。
朝は30℃超えのカンカン照り。(トンボメガネ必須)
でもって、午後から雷&ゲリラ雨。
これぞ「夏の雨」、ワタシはばっちり濡れネズミ。(ん?死語?)

さて。
梅雨明け宣言などないまま、
端午節が過ぎ、いよいよ「台湾の夏」が到来したようです。
週末はずっと太陽ギラギラの夏天気。

そんな中、食べたくなるのはやっぱりデザート。
とりわけ6月~7月はマンゴー全盛期、
マンゴー使ったデザートの美味さにも磨きがかかるというもの。

太陽ぎらぎら、日曜の昼下がり。
龍都氷果専業家のマンゴー氷がどうしても食べたくなって、
龍山寺まで向かったpuki夫婦。

デザート前に腹ごしらえ。
龍山寺そばにある、大好きな老舗ビーフン店「 兩喜號魚羹 」でお昼ごはん。
ここのビーフン&イカとろみスープ、やっぱり好きだわ~。
P1060423.jpgP1060418_20100621210051.jpg

さあて。
ビーフン食べたあと、メイン(?)のカキ氷店龍都氷果専業家へとGO。
(ビーフン屋からは徒歩1分)

創業は1920年。
日本統治時代に開業しているお店で、歴史があります。
P1060438.jpg

暑かったこの日はさすがに長蛇の列。
店頭カウンターで並んで、注文→商品受け取り→支払い。

P1060425.jpg

会いたかった、マンゴーカキ氷(芒果牛奶冰)100元。(約300円)
マンゴーがうりゃぁ~!ってたっぷり盛られています。
P1060431.jpg

ここのお店。
カキ氷の専門店、戦前から続く老舗店だけあって、
とにかく氷が美味しい。
他店と比べて、氷のキメが細かく、口に入れるとスルリととける感じ。

puki個人的には、
普通の刨氷より、ミルクで作った雪花氷の方が好きなのですが、こちらだけは別。
普通のカキ氷ならば、台北で一番ではないかしらん!?
そう思うくらい、個人的に大ファンなのでございます。


ちなみに、お店の一番の人気メニューは八寶冰(50元)。
8種類のトッピングがたっぷり盛られていて、ローカルの大好きな氷なのです。
img_894548_6296710_2.jpg

龍山寺お参りの機会があれば、ぜひお試しくださいませ^^。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
龍都氷果専業家

住所:台北市廣州街168号 (MRT板南線「龍山寺」駅より徒歩3分)
営業時間:11:00~深夜1:30
休業日: 無休


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけるととても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 
19:56 ◎食べる(デザート) | コメント(5) | トラックバック(0)

微風広場近くで黒豆花デザート@庄頭豆花

2010/06/18
台北、本日は久しぶりの夏日でしたね~。
夫婦間の離婚慰謝料問題から休業していた、元祖マンゴーかき氷の店「冰館」も
店名を「永康15」へと変更して、先日再オープン。
P1060355.jpg

平日とはいえ、早速行列していました。
今日は蒸し暑かったからね~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて。
今日のお題目は、台湾の伝統的な豆腐デザート「豆花」です。
一般的なのは普通の白い豆花なのですが、
微風広場のすぐ近くには「黒豆」を使った「黒豆花」デザート店,
庄頭豆花 があります。

お店がグリーンなので、目立ちます。
先日、微風で買い物したついでにおやつを食べに行きました。
P1060042.jpg

お店はセルフオーダー式。
カウンターで注文して、空いている席に座ります。
P1060032.jpg

お店には、黒豆花と白豆花、両方あります。
なので、オーダーは
①黒豆花or白豆花を選ぶ。
②トッピングを選ぶ
③熱いのか冷たいのかを言う。(氷の量も聞かれる。正常・少なめ・不要)
の手順で。

トッピングは好きなだけ選べます。
何種類選んだとして、料金は選んだ中の一番高いトッピングの値段が基準になります。

私が選んだのは・・
①黒豆花
②紅豆(あずき)&花生(ピーナッツ)
③冷たいの(氷少なめ)

で、料金は40元(約120円)でした。
P1060033.jpg

糖水は甘さ控えめのやさしい味。
(個人的にはもう少し甘みがある方が好みです・・・^^。)
豆花は豆の味がしっかりあって、なかなか美味しかったです。
P1060041.jpg

微風広場はほぼ毎週末出没するので、
その近所にほっと一息つけるデザート屋さんがあるのはありがたや~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
庄頭豆花

住所: 台北市松山区市民大道四段73号
電話: (02)8771-6301
営業時間 (日-木)12:00~22:00 (金・土)12:00~23:00


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援いただけるととても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
21:43 ◎食べる(デザート) | コメント(10) | トラックバック(0)

我慢できず・・☆2010マンゴー初め

2010/04/19
今日は朝からいいお天気でした。(日中の気温27℃@台北)
天気予報によると、明日明後日と久しぶりに30℃超えの暑さになるみたい。
その後はまた雨。あらら~・・気温も20℃前後にまで下がるそうです。
今年はほんと安定しません。(日本もかな?)

さて。
本日は、皆さまにお詫び申し上げます。
つい先日ブログ上で。
「マンゴー」が売られているのを見かけたけれど、
高い&まだ甘味が足りないので「今はガマン」と言っていたこのワタクシ。

舌の根も乾かぬ内に ガマン足りず 
本日カルフールで購入しちゃいました。

大きいのが 聖心マンゴー
小さいのが 愛文マンゴー(アップルマンゴー)。
(愛文の方が甘味は強いです。)

P1050932.jpg

値段は、愛文マンゴー 1斤108元でした。
マンゴー最盛期の3倍以上の高値です。
が、初モノなので文句は言えません。


我が家では。
マンゴー星人のpuki夫の為に、皮は全部剥き、果肉を大ぶりにカットして皿盛りにします。
彼曰く、これをがっつくのが「1日の疲れをいやす最良のリラックス方法」とか。
ぷぷぷ・・
P1050937.jpg


今年のマンゴー。
去年の水災の影響&春先の寒さが収穫に影響しているとも聞いています。
蒸し暑い時期が来て、美味しいフルーツに出会えることを
心待ちにしたいものです。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援いただけるととても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村



22:46 ◎食べる(デザート) | コメント(6) | トラックバック(0)

その名も、「ライムの店」

2009/09/30
少しずつ秋は感じるものの、それでも日中の暑さに負けて
長袖を着れずにいるpukiです。

昨日は半年前に帰国した元クラスメイト(日本人男子)が台湾に遊びに来ていたので、
彼と仲良かったメンバーが集まって、お久しぶりのランチ。
帰国後の仕事探しは本当に大変だったようで、最近やっと内定をもらったとのこと。
日本の不況を改めて実感した次第。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そういえば、学校から永康街へと抜ける道沿いにあるお店。

その名も ライムの店

P1030637.jpg

有機ライムを売るお店でして、ライムの販売はもちろん、
生絞りジュースやライム酢などが売られています。

P1030638.jpg

店内はこんな感じ。店内はバーカウンターのようなつくりでなかなかカッコいいです♪
(カウンター後ろに並んでいるビンは全て「酢」だけど・・・
P1030641.jpg

これが有機ライム。日本で見るライムとは違って「土マンゴー」みたい。
P1030640.jpg

ワタシも1つ、「生絞りライムジュース」を注文!
店長が目の前でギュギューっと絞ってくれます。
P1030642.jpg

さすがの生絞り。さわやかさっぱりすっきり! ビタミンC~! 
お肌よ、よみがえるのだ~っ!(ほぼ、呪いのようにつぶやいてみる。)

ドリンクメニューは男らしく、ライム関係だけの5種類のみ。
P1030644.jpg

どなたか。保守的なワタシの代わりに 
新商品「アスパラガスライムジュース」
への挑戦をお願いできませんでしょうか?

ドリンクは大体どれも50元くらいです。(約150円)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東海萊姆園(ライムの店)

住所:台北市大安區金華街150號(永康街×金華街路口)
営業:10時~22時


学生証の提示で、20%OFFにしてくれます♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますがワンクリックの応援いただけるととても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
23:05 ◎食べる(デザート) | コメント(6) | トラックバック(0)

今日のおやつ@ミルク金時かき氷

2009/09/01
今日の台北も日中は35℃まで上昇。
まだまだ真夏の気温とはいえ、窓から差し込む日差しが少しずつ低くなってきました。
季節は少しずつ変化しているようです。

中国語の学校は明日までお休みなのですが、
学校ボランティアのお仕事は今日から開始です。
というわけで午後は学校にバビューンとGO!

ひと働きしたあとは。

お楽しみのおやつタイム。
公館の「臺一牛乳大王」で ミルク金時かき氷(紅豆牛乳冰)。

P1030275.jpg

いやあ~。すんごいボリュームです。これで60元(約180円)。
台湾の小豆は 「甘さかなり控えめ」なので、
このボリュームでも意外とぺろっと食べれるんですよ。(←言い訳?)


でもね。
食べ掘っていくと・・・

だいこん と、意味不明に罵られます。

P1030279.jpg

お気をつけください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
臺一牛乳大王 (住所 台北市新生南路3段82号)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが「ワンクリック」の応援をいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
18:00 ◎食べる(デザート) | コメント(8) | トラックバック(0)

のび~るお餅@雙連圓仔湯

2009/08/04
ここ数日、暑い!暑い!なんてブログでグチっていたら、
昨日夜から雨が降り始め、今日一日は珍しい「雨天気」でした。
これで少しは水不足が解消されるといいんですけど・・・

今日は夕方カルフールに寄ろうと、最寄のMRT「雙連」駅で下車。
ここからカルフールまでは歩くと10分ほど。

その途中、寄り道したくなっちゃいました。

pukiさん、ちょっとおやつタイムです。
 
雙連駅近く、老舗の甘味処、雙連圓仔湯 へと入ります。
 
P1030217.jpg

かき氷やぜんざい、色々ありますが(上に乗せるトッピングも自分で選べるしね。)
私が今日食べたのは・・・ おもち

P1030210.jpg

かかっているのは、ピーナッツ粉。きな粉のような味&食感。
なんといっても、このお餅、驚くほど柔らかい。
びよよ~んって伸びるんです。

店頭では、ひっきりなしに入るオーダーに備えて
お店の人が一生懸命作っています。
P1030215.jpg

P1030214.jpg

低い温度の油で「ゆでる」感じ。
台湾式です。

おもち1コ 30元(約90円)。

日本だと、おもち1コだけを注文って恥ずかしい感じがするけど
ここ台湾では堂々とOKです。

熱いお茶を出してもらって、おもちを頬張ります。

pukiさん、至極ご満悦。

※日本語メニューあるし、日本語も通じます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
雙連圓仔湯
住所 台北市民生西路136号
   (MRT「雙連」駅下車、徒歩3分。民生西路を西に歩いて、承徳路の手前。)
電話番号 (02)2559-7595
営業時間 11:00〜23:00
休業日 月曜日

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数かけますが、「ワンクリック」の応援いただけると非常に嬉しいです^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村









21:38 ◎食べる(デザート) | コメント(4) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。