08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

3吃全てが美味しい北京ダック@怡園(西華飯店)・再訪

2012/05/31
北京ダック第2弾はこちら、
西華飯店(シャーウッド台北)の 怡園  。

元台湾駐在ファミリーからのリクエスト。
リクエストも嬉しく、3年ぶりの再会も嬉しく。

P1120749.jpg

前回の利用はお昼だったので (→puki過去記事「高級ホテルで食べる北京ダック」 )、
夜の訪問は今回初めて。
夜も昼と同様、こじんまりとしたダイニングは静かで落ち着いた雰囲気。

日中観光をしていた母子が少し遅れるとのことで、
puki夫婦&パパさんとで先に一杯。
一般的な中華料理店と違い、ここはおつまみ系メニューもけっこう豊富。
小皿であれこれつまめるので、ちょうどいい感じ。
(撮影、失念)

少し遅れて全員が揃ったところで、主役のお出まし。
毎回ながらテンションが上がる瞬間。
P1120752_20120531124552.jpg

ワゴンの上では、シェフと女性スタッフの見事な連携プレー開始。
P1120754_20120531124550.jpg

シェフが均等に切り分け作業。パリパリ皮と少しだけお肉をスライス。
P1120755.jpg

女性スタッフが、
蒸したばかりの皮の上に白髪ねぎ&きゅうり&ダック&甘味噌をセット。
P1120756.jpg

そしてくるくる。
包み皮の薄さはお見事。中身が透けるほどです。
薄いので口当たりがよく、いくらでも食べれる感じ。
P1120759_20120531124547.jpg

今回注文したのは3吃。(2000元ほど)

★皮につつんで食べる(1吃)
★レタス包みで食べる(お肉はミンチ状にして炒める)
★残りのお肉部分を入れた焼きそば(お粥・チャーハン・焼きそば・スープから選択)

えー。
食べるのとおしゃべりに夢中で、今回ほとんど写真とらず。
すみません!(前回記事をご参考頂けると幸いです。)<(_ _)>

こちらのレストランは久しぶりですが、
何を食べても美味しい&3吃全てが美味しい&落ち着いた雰囲気
トータルで、やはり大好きだわ~と。

たくさん注文して、たくさん飲んで、
で、最後は 全部ご馳走になってしまいまして・・・

大食い夫婦、大変恐縮でした。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
怡園

★ザ・シャーウッド台北(西華飯店)の2F

住所:台北市民生東路3段111号
電話:02-2718-1188(内線3003/3520)
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:00

北京ダックは事前予約が必要です^^。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
朝は晴れ、今は雨。少し涼しいです。

あっ! 昨日、近所のスーパーで傘盗まれたんだった!!
むむむーーー!! 怒り復活。


12:21 ◎食べる(中華) | コメント(2) | トラックバック(0)

手軽に北京ダック♪@天厨菜館

2012/05/23
友人アテンドや歓送迎会で、出番(リクエスト)の多いご馳走メニュー。
それが 北京ダック  。

台湾だと。
日本に比べて断然安く食べれますし、
ボリュームがあるので、人数が集まる機会こそが絶好の「食べチャンス」。

今月は。
ダックの神様が微笑んだのでしょう、
人生初めての ダック3連ちゃん が入りましたので、
みなさまにもご報告申し上げます。笑 
(私の血、ドロドロしてそうでコワイ。)

 
第一弾は、手軽に北京ダック♪@天厨菜館 。

GWに友人夫婦(元台湾駐在組)が来台、
仲の良かったメンバー8人が大集合。

母の日が近かった為にレストランがなかなか予約できませんでしたが、
天厨菜館はテーブル数も多く、無事予約OK。
P1120728.jpg

まず、ここは場所が便利。
MRT中山駅からすぐなので旅行者の方もアクセスしやすいです。
あと、席数が多いので、大人数でなければ予約がなくても大丈夫。
ダックの事前予約も不要。
(一般的なレストランでは、テーブル予約時にダックも事前予約します。)

そして、何といっても リーズナブル 。
ダックは一吃(皮に包んで食べるのみ)950元。三吃(3通りの食べ方)でも1100元。
ホテルのダイニングだと2000元するので、半額で楽しめるというわけです。

今回は総勢8名、
ダック以外にもいろいろ注文できるそうでうれしいなぁ~。
ワインも持ち込んで、準備万端♪

久しぶりの再会でベラベラしゃべりまくっていると・・
ダック登場。ババーンと。
P1120733_20120515202748.jpg

ご披露し終えると、再度厨房へ。
こちらではテーブルでの「ダックカット儀式」はなく、
厨房で切り分けられ、それが再登場。
P1120734.jpg

店員さんが一人1つずつ巻いてくれたら、「あとはご自由に」と。
みんなでワイワイ、お好みで巻き巻き。これがダックの楽しいところ。
P1120738.jpg

色々なお料理を食べたかった我々、
ダックは1吃にして、あとは肉・海鮮・野菜をあれこれ注文。
Desktop2_20120523130707.jpg

持ち込んだ白ワインをぐびぐび、美味しい料理をぱくぱく。
おしゃべりは弾みっぱなしです。

宴もたけなわなその時、友人たちからのサプライズ。
結婚10周年のお祝いケーキ♪ 
持ち込んでくれていました。わーい、ありがとー!!
P1120740.jpg

ワインを持ち込んでも、ケーキを持ち込んでも、
全部OK~♪ なのが台湾スタイル。
(注:お酒はお店によって持ち込み料がかかります。)

この大らかさ、私は大好きです。^^ 

ビールしこたま飲んで、ワイン飲んで、
北京ダック食べて、お料理たくさん注文して・・

で、お会計は一人@約500元弱(約1400円)。
(持ち込みケーキも完食!)

わーい。
ごちそうさまでした!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
天厨菜館

住所:台北市南京西路一号3F(MRT中山駅4番出口からすぐ)
電話:02-2563-2380
営業時間:11:00-14:00 17:00-21:00
定休日:端午節、中秋節


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
晴れ・23~31℃@台北

ダック記事、次回に続く。^^


22:11 ◎食べる(中華) | コメント(2) | トラックバック(0)

フワフワの獅子頭(肉団子)スープが絶品@豊華小館

2012/03/21
旧正月明けのこと。
puki夫さんが取引先との春酒(新年会)で利用したレストラン、
そこの料理が大変美味しかったと。

持ち帰った名刺を見てびっくり。

なんとそこは、
少し前に友人達との忘年会ランチで利用した 豊華小館 でした。

このレストランは台北市内から少し郊外の板橋市にあり、
ガイドブックなどの紹介はないものの、地元の人の間では美味しいので有名とのこと。
友人べりんだ嬢が台湾友から情報を得て訪問、以来ファンになったということで
我々の忘年会ランチもここで開催したという次第。

さて、立地について。
板橋市といえば遠く感じますが、
実際は MRT江子翠駅から歩いてスグ。アクセスはとても便利♪

P1110020.jpg

2階建ての路面店、お店のインテリアも素敵です。
Desktop_20120321133003.jpg


名物の獅子頭(勝手に「ししあたま」と呼んでます。)スープは必須注文。
お目当ては、フワフワ~の巨大な肉だんご。
そして金華ハムのスープにはトロトロ白菜がたくさん入っていて滋味深く。
P1110033.jpg

べりさんお勧めのエビのXO醤炒め 。
P1110023.jpg

食いしん坊が5人揃うと、他にも色々と美味しいモノにありつけるというもの。
Desktop1.jpg

ブログ書いてたらおなかすいてきました。グー。

台北市郊外、と聞くと遠く感じてしまいがちですが、
MRTの駅前なのでアクセスは市内よりも便利かも。

ししあたまスープ、機会があればぜひトライしてみてください♪

ちなみに、puki夫さんは台湾宴会恒例の「乾杯儀式」のせいで
何を食べたかは一切記憶にないそうです。
(美味しかったというアバウトな記憶のみ)
企業戦士は大変だなぁ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
豊華小館 

住所:板橋市雙十路二段209號 
   MRT板南線「江子翠駅」3番出口から歩いてすぐ (→お店地図はこちら
電話:02-8252-9789

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

くもり・気温15~19℃@台北
今日はけっこうひんやりです~。
12:54 ◎食べる(中華) | コメント(4) | トラックバック(0)

たまには中華をフルコースで・・@留園(ウェスティン台北)

2011/11/03
先月のことですが。
puki夫さんのお誕生日祝いで食事にいってきました。^^

本人にリクエストを聞いたところ、 フカヒレスープ! とのこと。

・行ったことのないレストランに行ってみたい。
・2人なので、コース料理で食べれるところが良い。


ということで、
熟考の結果、ウェスティンホテルのダイニング、上海料理店 留園 に決定。

110_PANA.jpg

コース料理は種類豊富です。
料金は、内容によって異なります。(1500元~4000元くらい)
2000元前後のコースが一番人気のようだったので、
ホテルでの中華フルコースとしてはこちらはけっこう敷居は低い方かも。

コース内容の好みから、
2人とも1750元のコースを頂くことに。(約5000円)

アルコールは・・
スパークリングワインを持込みました。
ホテルなので持込み料が高いのは覚悟の上でしたが、
なぜか 生絞りジュースを1杯注文してくれたら持込み料は無料にします
とのこと。
What? なんか不思議な仕組みでした。(^^;
ということで、チェイサー代わりに ぶどう生ジュース(250元) を注文。

以下、頂いたコース料理を簡単にご紹介。

前菜盛り合わせ
P1100570.jpg

燕の巣&チキンのとろみスープ
P1100574.jpg

大エビのチリソース煮
P1100579.jpg

豚の角煮(東坡肉)
P1100582.jpg

白菜とあわびの煮込み
P1100588.jpg

白身魚(鯛)のグラタン焼き
P1100589.jpg

点心盛り合わせ
P1100596.jpg

フルーツ
P1100595.jpg

中華風のデザートスープ
P1100597.jpg

コース料理だと2人でも中華を楽しめるのがいいところですよね♪
我々の周囲のローカル客は、少人数でも 単品で注文&残った料理は全て持ち帰り方式で
少人数中華を楽しんでいました・・^^

えーっと、お気づきの方がいらっしゃるかもしれませんが・・・

puki夫さんのリクエストだった フカヒレ は一切食しておりません 。えへ。

実はこちらのレストラン、
メニュー内に見事、フカヒレがありませんでした。(メニュー見てから初めて気付いた)
コース料理のスープは全て 燕の巣 仕立て。

つまり・・
puki爺、夫のお誕生日プラン大失敗 の巻。

やっちまっただ~。

puki夫さんがユースケサンタマリアなら、私、確実に馬乗りで頭にマヨネーズかけられてます。
ひゃー。

あ、これ今週から始まったNHKドラマ「カレ・夫・男友達」の一コマ。
DV夫ユースケが衝撃の怖さで、ハマリそうです。笑


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
留園 (ウェスティン台北)

住所: 台北市南京東路三段133号(ウェスティン台北:六福皇宮)B2F
電話: (02)3518-3090 (代表)
営業時間:  12:00~14:00、18:00~21:30


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

ご訪問いつもありがとうございます。
今月は少し多忙にしており、月末まではブログ更新が滞るかと思います。
落ち着いたらまた更新したいと思いますので
これからもどうぞよろしくお願いいたします!
20:44 ◎食べる(中華) | コメント(10) | トラックバック(0)

鼎泰豐でブランチ、その名も ブラディン @鼎泰豐(本店)

2011/10/20
朝ディン(=鼎泰豐で朝食)の名付け親、Cちゃん。

台湾滞在中、今度は ブラディン(=鼎泰豐でブランチ)つきあってください~ との一言。

あなた、また命名したわね。

そう。
食事時の鼎泰豐(特に本店)の混雑は半端なく。
昼&夕方ともなると、小さな店の前には人があふれかえっている状態。
なので、個人でこちらを利用する場合は、時間を外していくのが賢明なのです。

そんなわけで。

こーんなお天気の良い、とある日・・

P1100488.jpg

お店の前に集合、朝10時半!!
P1100492.jpg
こんちはー。マスコットキャラっす。

もちろん行列もなく・・

黙々と点心を作っている職人さん達を横目に・・
P1100513.jpg
2階席へ。

店員さんたち、
相変わらずの日本語ばっちり。相変わらずのサービス満点。相変わらずのミニスカート。

さすがは世界の鼎泰豐、
何時行っても気持ち良く食事が出来ます。(ま、その分値段も高級ですが(^^;)

メニューもカラーで見やすく。
育ち盛りの女子4名、
朝10時半だということをすっかり忘れて、ガンガン注文します。

定番の小籠包 、普通のとカニみその2籠はマスト注文。
P1100498.jpg

さすがの職人技、
非常に薄い生地の中は たっぷたぷの肉汁 。
P1100501.jpg
酢醤油と針ショウガでさっぱり頂くので、いくらでも食べられます。

ちょいとピリ辛もね!と、 
紅油炒手 (ワンタンのラー油添え)
P1100506.jpg

みんな大好き、もち米しゅうまい   
P1100505.jpg

青菜炒めは、好きな野菜を選べます。 この日は、ほうれん草をチョイス。
P1100503.jpg

C嬢が「排骨(パイグー)、排骨!」と叫ぶので、
じゃあ、排骨炒飯 (排骨のせチャーハン)にしよう!と満場一致。 ←アラフォー、育ち盛り 

いつの間にか鼎泰豐さん、
チャーハンは 雑穀米か白米 を選べるようになっていました。

チャーハンにヘルシーは似合わず!
やっぱりがっつり白米でしょう~ と満場一致。  ← やっぱり育ちざかり 

P1100511.jpg


どのメニューもハズレなし。

やはり鼎泰豐は美味しい。 


しっかり食事をとった4名。
エネルギーチャージ完了、
さあ、午後からは台湾鉄道に乗り込みまして、
台北郊外の街 平溪へと遠足です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鼎泰豐
→ お店公式HP(日本語)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 
そういえば・・
鼎泰豐、全体的に値上がりしてたような・・

また雨ですか・・@台北 うんざり~
22:19 ◎食べる(中華) | コメント(14) | トラックバック(0)

お帰り~&生日快楽の会@四川呉炒手

2011/10/09
台湾。
日本に似ている部分もありますが、やはりここは外国、そして中華圏。
暮らしていると色々ありますが、
帰国したら「台湾、やっぱり好きだわ」と思う人が多いように思います。
きっと私もそのパターン。

私の友人達もまた然り。
そんな友人の1人、Cちゃんが仕事の長期休暇をとって一昨日から台湾入り。

昨夜は・・
仲良しメンバーが集まりまして、Cちゃんお帰りなさい(?)の会 

P1100295.jpg

在台の日本人にも大人気の四川料理屋さん、 四川呉炒手 にて。
(ご参考→puki過去記事

で、puki夫さんお誕生日会も兼ねようということで・・。
ザ・便乗です。ラッキーだね~。


舌にびりびりくる 麻婆豆腐を・・・
P1100293.jpg

ごはんの上にかけて、マーボー丼 。
P1100298.jpg

最高のお誕生日ごはん。

更には・・
O夫妻が持参してくれた 老爺酒店のバースデーチョコケーキが入りまして・・
(台湾では、レストランへのケーキ持込みはほぼOKです。)

P1100299.jpg

おっさん、ちょっと照れながらロウソク吹き消すの巻。
P1100302.jpg

おっさんたら、可愛うぃ~ ♪  ←あばたもエクボ


ビールを飲み、ワインを空け、四川料理と共に過ごした
楽しい夜でした^^。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
四川吳炒手 

住所:台北市忠孝東路四段250號-3 (MRT忠孝敦化駅と国父記念館駅の間)
電話:02ー2772-1707
営業時間 :11:30-14:30 / 17:30-22:00
定休日 なし
※週末の夜はいつも満席なので、事前予約をお勧めします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

女子チーム4名は明日から南部へ♪
大人の修学旅行へと出かけてまいります。勿論トランプ持参で。


12:01 ◎食べる(中華) | コメント(2) | トラックバック(0)

友人お勧めの北京ダック@北平陶然亭餐廳

2011/10/07
友人sueさんが 「ここの北京ダック、ほんま美味しい~」 (←こってり大阪弁)
といつも絶賛していて(→ブログ記事 )
ぜひ一度行ってみたかった北京ダック屋さん 北平陶然亭餐廳 、
sueさん本帰国となった今、ようやく(><)足を運ぶことができました。

MRT南京東路駅前、復興北路×南京東路の角にあるレストラン。
場所もとっても便利です。

店内の写真を撮り忘れましたが、きどりのない普通の中華レストランです。
平日の昼間だというのに、席は満席に近く。
場所柄なのか、ビジネスランチと思しきグループもちらほら。

どのテーブルもダックを注文しています。
我々も負けじと注文♪

注文後ほどなく、ガラガラガラ~っとワゴンの音。
ダックさまのおな~り~っ というところでしょうか。

シェフが目の前で切り分けてくれます。
さっきまでおしゃべりに夢中だった友人小Sが、
したたる肉汁に心奪われてニヤニヤしっぱなしだったのが印象的でした。
P1100269.jpg

お皿に持ちつけられると、甘味噌&ネギが添えられ、召し上がれ♪状態です。
テンション上がりますわ~。
P1100272.jpg

巻き巻きする皮もちょうどいいサイズと厚み。
P1100275.jpg

手元で早速、作業開始しまして~ パクリっ
P1100278.jpg

いや~。
ダックの皮はパリパリ。お肉はジューシー。
そしてありがちな、臭みが一切なし。
道理で、隣テーブルでビジネスランチをしている西欧人グループも食らいついているわけだ。

嗚呼、美味しい・美味しい・美味しい~! (ごめんね、旦那さま方・・)

ちなみに、こちらの北京ダックは1吃900元(約2,700円)。(皮に包んで食べるのみ)

2吃、3吃とダック料理メニューを増やしたい場合は、
追加で注文します。(料理によって追加料金が変わります。)

我々は・・
ダック肉ミンチのレタス包み (+300元)
P1100280.jpg
P1100282.jpg

ダックの肉&骨でとったスープ(+100元)
P1100285.jpg

を追加。
レタス包みはどこで食べても美味しいのですが、
意外だったのが、スープがとても美味しかったこと。

ダックのスープは結構外れることが多くて、好みの味に出会うことが少なかったのに、
こちらのスープは 超好みの味でした。
ショウガが効いていて、お肉の臭みまるでなし。美味しくてゴクゴク一気飲み。

こちらは、サービスのサラダ。
甘酢とパクチーがきいていて、これまた手がとまらない味。
P1100276.jpg


今回は少人数だったのでダックのみの注文にしたのですが、
単品料理も色々あって、sueさん曰くどれも美味しいとのこと。

今度は大人数であれこれ食べてみたいです。^^


いや~ 持つべきものは、美味しいものを色々知っている友人だなぁ~。
うふっうふっ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
北平陶然亭餐廳

住所:台北市復興北路86號2F (天仁銘茶の隣にあるビルの2階)
電話:02-2778-7805
時間:11:00~14:00 17:00~21:00

★テーブル数がそんなに多くないので、事前予約されることをお勧めします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

雨続きの日々もようやく終わりかな?
台湾は明日から3連休です♪
お天気が続くといいな~。
20:08 ◎食べる(中華) | コメント(11) | トラックバック(0)

今夜はあなたとエビ祭り♪ @易鼎

2011/09/08
最近ようやくほんのり涼しくなりました@台北。

少し前になりますが、まだまだ暑さ全盛期の某夜、
友人5人で「暑気払い」という名の女子会を開催。

友人の息子くんがキャンプで不在の夜を狙って・・ 
今宵はとことん エビ祭り で。
駐在員にも有名な 百家班(→puki過去記事)は皆行ったことがあるので、
今回は、MRT国父記念館すぐにある 易鼎 に決定。

見た目は、鄙びた旅館風。(ごめんなさい)
P1090846.jpg

中は、そのへんの居酒屋風。(ごめんなさい)
P1090858.jpg

入り口には大きな水槽があります。
P1090859.jpg

平日の夜。
一番乗りだったのでお客さん少ないな~と一抹の不安を抱えたのですが、
それは杞憂でした。
この後、続々とお客さんが入ってきて、気づけば 満席 。平日なのに・・。
お店の人気度を垣間見たような。

5人いるので、色々と注文~♪
ちなみに、胡椒エビ屋さんは人数多い方が楽しめます、絶対に。(2人だと厳しい)

ビールのおつまみに頼んだ、芋頭(タロイモ)と桜エビのカリカリ揚げ
これが絶品、皆の手が止まらず。
P1090848.jpg

そして・・

壺に入った、スパイシーな 胡椒エビ 
P1090850.jpg

山椒と唐辛子でピリピリ美味しい 四川風エビ 
P1090855.jpg

タイの香辛料たっぷり、レモンさわやかな タイ風レモンエビ 
P1090857.jpg

その他、
台湾料理の代表、エビ巻 も食べたし・・
P1090851.jpg

エビだれ(XO醤風) を注文して、これまたお酒のつまみに。
P1090853.jpg


野菜料理や焼きそばなども注文して、とにかく 食べる食べる! ^^
(みんな健康やね~。)

べりちゃんが持ち込んでくれた(お酒の持込み料、無料です^^)、
マカオ土産のヴィーノヴェルデ(弱発泡性ワイン)も5人でサクっと開け、
食べるわ、飲むわ、の楽しい時間を過ごした次第。

で、さんざん飲み食いしましたが、
お会計は1人450元(約1300円)ほど。ありがたや~。

以上、夏の夜のエビ祭りレポートでした。


ーーーーーーーーーーーーーーーー
易鼎
住所: 台北市光復南路240巷11號(MRT國父記念館駅から徒歩すぐ )
電話: 02-2779-0456
営業時間: (平日)17:00-24:00 (土日)11:00-14:00 / 17:00-24:00
定休日:なし

※本店は台中です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

やるべきことを増やした途端、
優先順位&時間配分がはかどらず、グダグダになっている今日この頃。
わたし、何度同じ轍を踏むんでしょうか。
 
20:29 ◎食べる(中華) | コメント(0) | トラックバック(0)

ホテルで飲茶ランチ&名物の東坡肉(豚の角煮)を賞味@辰園(シェラトン台北)

2011/08/31
本日は8月31日。
台湾の日本人学校は既に始まっていますが、
日本では夏休み最後の1日ですね。
(夏休み中ずっと母さん業に励まれた皆様、お疲れ様でした。^^)

先日のこと。
息子くんの夏休みを利用して、元台湾駐妻Aちゃんが来台中との情報をききつけ、
ランチする機会をもらってきました。

Frau8月号 巡回ローラー大作戦中のAちゃんセレクトにより、
掲載店の1つである
シェラトン台北のダイニング、広東料理レストランの 辰園 へ。
P1100039.jpg
有名レストランですが、集まった4人全員、ここでの食事は初めて。^^

店内はホテルダイニングらしく高級感があります。
P1090946.jpg
が、意外にも客層&雰囲気はカジュアル。
どのテーブルもわいわいがやがや、にぎやかです。

お昼は飲茶がメイン。

飲茶の種類は豊富です。
P1090950.jpg
飲茶はオーダー式ですが、
日本語&英語のカラー写真メニューがありますので
外国人でも安心して頼むことができます。

我々も早速~♪
最近の更新55

うさぎちゃん餃子、発見。写真うつり悪いですが、かわゆす。
P1090956.jpg

こちらがお店名物の東坡肉(ドンポーロウ)、いわゆる豚の角煮。
辰園一刀肉 という名前です。
P1090963.jpg
角煮をお城のように見たてた見事なカッティング。
これで1人前(290元)。

本来は人数分注文するつもりだったのが、私のオーダーミス。
1人前で来ちゃった。小さいの。
で、お肉を包む蒸しパン(刈包)だけが、まさかの4人分登場。←どんな注文したんや、全く。
P1090965.jpg
小さな角煮を4人で仲良く分けました。はい。(ゴメン)

最後はデザート注文。

3人はマンゴーソースを使ったデザート。(名前失念)
P1090967.jpg

男前Aちゃんは、亀ゼリー。
P1090968.jpg

お昼の営業時間が過ぎても、放置プレイしてくれるのは
台湾のいいところ。
夜のテーブルセッティングが整うぐらいまでの時間、
長居させていただきました。(更にまだ1組残ってた。)

※飲茶がローカルの人に人気があるのか、
 平日ランチタイムでも満席でした。
 訪問の際は、事前予約をお勧めします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
辰園(シェラトン台北内)

住所:台北市忠孝東路1段12号 シェラトン台北(地下1F) 
   MRT板南線善導寺駅、上がってすぐ。
電話:02-2321-1818(代表)
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:00
定休日:無休

ーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

そうそう。
林森南路沿いに移転していた高級茶器店「茗泉堂茶荘(→台北ナビ記事)」が、
またシェラトン地下アーケードに戻って来ていました。
食事後、しばし見学。(私以外の全員、台湾茶芸の資格保有者。)
蔡さんの茶器(暁芳窯)は近年値上がりが激しいようで、
「いつかは欲しい!でもこんなに高級じゃねぇ..(がっくり)」と
泡茶師達の嘆き声がいつまでも反響していた、2011夏の午後。
 
13:14 ◎食べる(中華) | コメント(5) | トラックバック(0)

高級ホテルで食べる「北京ダック」にメロメロ@怡園(西華飯店)

2011/08/25
いや~。。。
ちょっとした機会を頂きまして、
最近続けてセレブランチを経験しました。

無所得人間の分際で夫にはほんと申し訳ないのですが、
とても美味しい思いをさせていただきましたので、
興奮さめやらぬうちに、鼻息荒く記事にしておこうと思います。
フンガー!フンガー! ←私の鼻息

今回、足を踏み入れたのは・・・ ザ・シャーウッド台北 (台北西華飯店) 。
団体客の利用がほとんどない、こじんまりとした五つ星ホテルです。
P1090969.jpg

ホテル内レストランはどこも美味しいとの評判。
(ちなみに、以前イタリア料理「トスカーナ」を利用したことがあります。→puki過去記事 )

その中の・・
広東料理レストラン 怡園  。
大通りに面しているため、室内は日差しがさんさん降り注ぎ非常に明るい印象。

最近の更新51

黒服に身を包んだ従業員が店内をてきぱき動いていて
久しぶりの「セレブ空間」に緊張気味の女子5名。

我々のお目当ては「かなり美味しいらしい!」と評判の 北京ダック  さま。
友人が事前予約してくれていました。

3吃(3通りの食べ方)で2000元。

こちらの3吃は、
★ダックの皮部分を餅(ビン)に包んで食べる
★お肉部分は、細かく刻んで炒め、レタス包みにして食べる
★残りのお肉部分を使った飯麺料理(チャーハン・麺・スープ・お粥 のいずれか1つを選択)


おしゃべりしながらダックの登場を待ちます。
しばらくすると・・
ガラガラ~とワゴン2台がやって来まして、何やらセッティング。

その後。
焼きたて北京ダックの大皿を恭しく抱えたシェフが登場~。 
おおおおおぉぉぉ!(どよめきとカメラのシャッター音が同時共鳴)

テリテリとした立派なダックです。
P1090980.jpg

ダックの見世物ショーが終わると、シェフの切り分け作業に入ります。

最近の更新54

皮部分は全て、ネギ・味噌と共に丁寧に包んでサーブしてくれます。
セセセ・・セレブ~!(また萌え)
P1090989.jpg

皮はパリパリ。
油っぽさはまるでなくスルスルと口に入ります。
包む餅(ビン)も非常に薄く作られていて、非常に食感が良いな~と。

取り分けられたダック包みを食べ終わる頃に・・
お肉のレタス包み の登場 。
P1090993.jpg
お肉の臭みまるでなし。
歯ごたえの良い野菜と一緒に甘辛く炒められていて、いや~美味しい。
すぐさま完食。

ダック以外に追加注文した、お豆腐の野菜あんかけ も登場。
P1090982.jpg
上品で優しい味。


そして最後は、ダックの身入りチャーハン。
P1090996.jpg
チャーハン星人、萌えつき。

セレブ気分に酔いしれるあまり、
普段はあまり食べないデザートなんかも注文したりして。
最近の更新52


あくまでも個人的感想ですが・・

こちらのダック、台湾で食べた中で 一番のお気に入り に昇格です。

北京ダックを注文する場合、
炒め物やスープといったサイドメニューが全て美味しいのなんて初めて。
(3吃は外れることが多いので、
ここ最近はいつも1吃(そのまま食べる)のみの注文にしていたほど。)

街の北京ダック店で食べると1000~1500元程度。
それに比べると、ここはホテル、やはり値段設定は高め(2,000元)。

が・・・

台湾ではなかなか味わえない質の高いサービスと雰囲気、
3吃全てが美味しいという点で、その価値ありだな~と。

以上。
なんちゃってブロガーpuki之助のつぶやきでした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
怡園

★ザ・シャーウッド台北(西華飯店)の2F

住所:台北市民生東路3段111号
電話:02-2718-1188(内線3003/3520)
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:00

週末(10:30~15:00)は、飲茶をやっているそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 
34℃・晴れ@台北

今年はマンゴー、まだ踏ん張っているようです。嬉!
出回ったのが遅かったせいかな? 

18:59 ◎食べる(中華) | コメント(7) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。