05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ワインがリーズナブル、女性好みの懐石料理店@燈燈庵

2012/12/24
聖誕節快楽! 

puki太郎、今年のクリスマスイベント、その1。

気の置けない友人達と共に、懐石料理店 燈燈庵 でクリスマス会。

P1150425.jpg

シャングリラホテルの少し北側、松青スーパー近所。
P1150424.jpg

店内は和モダンですが・・
最近の更新30

さりげなくクリスマスアレンジも。
P1150475.jpg

予約は4名だったにも関わらず、案内されたのは大きな個室。
P1150427.jpg
かしまし軍団、要注意!と目をつけられたのでしょうか。
何はともあれ、ラッキー。

お昼の懐石コースは800元・1200元・1500元の3種類。
お料理の内容を見て、800元派(3名)&1200元派(1名)で注文。


で、メリークリスマス。
無宗教ですが、祝い酒を頂きます。

こちらのレストラン、
懐石料理店ながら、ワインリストが出てくるほどワインの品揃えが豊富。
しかも かなりリーズナブル 
スペインワインがそのほとんどで(取扱い量の約80%がスペイン産とのこと)、
グラス3杯セット(泡・白・赤)は500元。
ハウスワインの白赤ボトル、各600元~800元。
泡でも800元から。
ワイン持ち込み料は1本500元なので、店で注文した方が安い計算かと。
ええ、私はこういうところだけ計算高い、ビンボー症な酒好きオンナ。

我らは泡を注文。
が、なぜか注文した泡は冷やされておらず。
ワインクーラーに氷をガンガン入れてもらい、適温になるまでひたすらガマンの子。

八寸、すでに到着。(800元コースは3種類・1200元は5種類)
私のは3種類。
P1150446.jpg
目にも楽しい、美しさ。萌え~!
しかし、お酒と合わせて食べたい全員、泡が冷えるまではお預け、ガマンの子。 
(仲居さんに驚かれましたわ。)

そして、やっと解禁! 
P1150448.jpg

次に、鯛のお刺身サラダ仕立て。
P1150450.jpg

蒸し物は、ソバ実の茶碗蒸し。
P1150451.jpg

次は焼き物。
ここで料理長さんが登場。
こんな立派な器を持ってこられて・・・
P1150453.jpg

目の前で、盛り付けの仕上げを・・
P1150456.jpg

鮭の北海道焼き。
P1150460.jpg

そしてメイン。
800元コースは、鶏肉の和風トマト煮。
P1150464.jpg

1200元コースは、すき焼き。
P1150461.jpg

食事最後は、甘鯛の雑炊。
P1150465.jpg


そして、デザート登場。キャー!
P1150470.jpg
これは女子好み。
和風デザートながら、クリスマスを取り入れた演出で登場。
見た目の可愛いさには、アラフォーの心を鷲掴みです。

いちじくとワインの寒天煮。
P1150472.jpg

見た目が美しいとやっぱりテンションもup。
和食ってほんと素敵だなぁと改めて実感。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
燈燈庵(とうとうあん)  <HPはこちら→お店HP(中国語) >

住所:台北市大安區敦化南路二段81巷20號
電話:02-2705-0101

営業時間:12:00-14:30|14:30-16:30|18:00-22:00
※メニューは月替わり(日本語メニューあり)。
 1月はお正月料理の雰囲気を出したメニューだそうです。素敵~♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

クリスマスイブ=聖誕夜 
台湾は平日です。そして我が家、今夜はおでん。
愛をこめて、朝から仕込みました。
 
14:46 ◎食べる(和食) | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
No title
メリクリです♪
お久しぶりです。
ここ、家からめっちゃ近いですー。
私も先日行きました☆
夜は接待とかで使う人も多いと聞きました。

朝から仕込んだおでん…美味しそう。
今日も寒いし良いですね。


おでん
おでん、いいですね~。体も心もホカホカ温まりそう。しかもクリスマスイブにおでんなんで しぶいっ!! pukiiさんちのおでんの具の定番はなんですか?すごっく興味があります。ルビ子はおでんの虫が騒ぎだしたら 7-11に駆け込みまーす!
No title
台湾へは遊びに行くばかりで、行くとおいしい台湾ならではの食事のリサーチのみ。和食事情をほとんど収集しないままです。
時々長めの滞在など、舌の振り子を0に戻したいとき、馴染みのお寿司屋さんなどに行くのですが、こちらは私が居候をする友人宅からも近いので、次回は、こちらで振り子を0に戻しに行ってみます。
シュワシュワが冷えていない、、、これは問題ですが。

来年は台湾ツアーを控えて、台湾を思いおせち作り。
どうぞ、佳い歳をお迎え下さいませ。
>kaeさま
kaeさんご無沙汰しています~^^。
このエリア、素敵なお店がどんどんオープンしていて、あれこれ探検してもつきないですよね♪
今、この燈燈庵の隣が工事中なので、お店のマネージャーに確認したところ、もうすぐスペイン料理店をオープンさせるそうです。(同じ経営)
スペインのイケメンシェフが腕を振るうそうです。機会があれば行かれてみてくださいね。^^
>ルビ子さま
おでん、ずばり大根と竹輪です♪
夫は「獅子丸」ばりのチクワ好き。私は大根でビール。おっさん丸出し。私は関西出身で、母親が昔からおでんのことを「かんと炊き」と呼んでいました。台湾に来て、「おでん=関東煮」を見て・・「あ!かんと炊き=関東炊き!」と初めて気付いた次第。
台湾でもおでんはすっかり「国民食」ですよね~♪^^
>morimamanさま
おっしゃる通りです。
ワインの品ぞろえ豊富なのに、なぜか泡が冷えていない・・さすがタイワン。皆一瞬ムムっとなりましたが、幸い個室、氷の入ったワインクーラーの泡をくるくる回しまくって(こうすると早く冷えるとか)、高速冷却に成功しました。酒への執念、恐るべしです。笑
No title
pukiさん

您好
我是台灣人
我一直在潛水看您的blog
順便學日語
每道料理看起來都好好吃喔~
希望我寫得中文妳能看得懂
>suzukiさま
您好!
謝謝您給我的部落格留言,我都看懂了.
真不好意思,我寫的日文有一部分不太會正式的,比如說,消掉助詞,常用大阪腔等.
我不知道這blog幫您的學習幫助,還是您的留言讓我很高興.
感謝.
No title
pukiさま
私は自然な日本語が学びたいので、
文法なんか気にしません。
最近、カーネーションというドラマを見ています。
おおきにという言葉も学びました。
それは大阪腔ですね。

>suzukiさま
カーネーション、私も毎晩見ています。
ドラマのセリフは全て「大阪弁」です。
★おおきに=ありがとう
★まいど=毎度=「こんにちは」等の挨拶言葉。
面白いですよね!^^
No title
pukiさま
そう!そう!
とっても面白いです!^^
教科書に書いてある日本語とはまったく違うのだから。
面白い!面白い!^^



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。