09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

つけ麺が食べたくて・・@三田製麺所(阪急百貨店地下)

2012/12/06
@台北
2012年、数々の有名ラーメン店がこぞってオープン。
ラーメン戦国時代に突入の感。

そして今。
開店ラッシュがようやく落ち着き、
一時の「数時間待ち」行列も緩和されていて、
平日ならば、
さほどストレスなくラーメンにありつけるような気がします。

先日の1人ランチは、こちらへ。

P1150354.jpg

阪急百貨店の地下フードコートエリアに
この10月にオープン。

しばらくは平日もかなりの行列でしたが、
今は少し落ち着いたような。
店の前には行列ができていましたが、
グループで食事にくる人が多く(←日本と違う点)
1~2名ならば待たずに入れる模様。

メニューは、つけ麺がメイン。
(スープ麺もありますが、一応つけ麺専門店なので)
P1150344.jpg

注文は、
★スープ(普通or辛い)
★麺の量
★麺の熱さについて(冷たい麺が標準)

麺は冷たいままでいいかどうか、確認されます。
熱い麺を希望する場合は、注文時に「あつ盛り」と。^^

面白いのが、ごはんもの。
チャーハンやチャーシュー丼などではなく、割り飯 なるものが存在。
ただの白飯なのですが、つけ出汁が濃いので、最後に出汁かけて食べると美味しいよ~。
P1150348.jpg
てな感じなのでしょう。

食べ方指南も。
P1150349.jpg
つけ出汁は、最後に割りスープを追加して
最後まで飲み干せますよ~と。

私が注文したのは、 つけ麺(辛い方)中盛り(240元)。
熱盛りにしました。
P1150352.jpg

★こしのある極太麺。(注文つけずとも、麺はばっちりの硬さ)
★濃厚な魚介豚骨だし。
この二つが絡み合って、絶妙の味。

個人的には・・
辛み調味料(ラー油ぽい)がけっこう効いて、
舌ピリピリ。
初めてここのスープを飲むなら、
オリジナルの辛くない方にすればよかった。。と反省。

しかし大満足でした。


いやー、しかし。
最近の東区~信義エリア一帯は、ラーメン激戦区。
しかも、日本から来た有名店が多くて、どこも外れなく美味しく。

台北生活7年目になろうとする私には、
なんだか隔世の感。

食べ終わってお店を出ると、
並びには、
・とんかつ杏子
・東京カレー
・天婦羅やまみ
・大戸屋
・ぼてじゅう

とまあ、
日本の味が楽しめるラインナップがずらーり。
どこも美味しいし。


台北はどこまで進化しちゃうのでしょうか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
三田製麺所

住所:台北市忠孝東路五段8號B2(統一阪急百貨店の地下フードコート)
営業時間:11:00~21:30(週末は22時まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

今日は晴れました!冷え込んでます!







19:41 ◎食べる(和食) | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。