05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

【ボルネオ島】コタキナバル旅行記(3日目)

2012/11/27
<旅行3日目>

本日も早起きしたので散歩に出ることに。

部屋とは逆側、東の空は・・
P1150150_20121127133136.jpg
見事な朝焼け。
感動して立ちつくす、台北在住の自宅警備員。

早朝の海沿いを歩くことに。
ホテル内敷地が広いので、お散歩も気持ち良く。
P1150152.jpg

ビーチ側の日の出はこんな感じで。
P1150156.jpg

1時間ほどブラブラしたので部屋に戻ることに。
すっかり日が昇り、また新たな1日が到来。
P1150163.jpg

puki夫さんも起床。
ベランダで本を読むというので、私は半身浴。
備え付けのバスソルトをたっぷり入れて、贅沢三昧。
P1150167.jpg

気持ちの良い朝のウダウダ時間を過ごしたあとは、
お楽しみの朝食へ。

今日は、キナバルラウンジへ。

相変わらず、ラウンジに人は少なく。
気持ちの良い朝なので、屋外席を陣取り。
P1150168.jpg

ラウンジでは、ビュッフェ&オーダーの両方方式。

ビュッフェ種類はメインダイニンングほど多くはありませんが、
これだけ揃えば十分。
Desktop14.jpg

メインお料理はメニューの中から注文。

2人とも、朝食プレートを注文。
卵料理・ソーセージ・グリル野菜など一式。

puki夫さんはスクランブルエッグで。
P1150177.jpg

私はポーチドエッグで。
P1150179.jpg
朝から卵2つ、鼻血ボリューム。

そのうえ、バナナパンケーキまで追加注文。
P1150176.jpg

リゾート朝食は毎度食べすぎ。
学習能力ゼロ。

で、本日も。
午前中は、カロリー消費の運動タイム。

puki夫さんは、開放的なリゾートホテルのジムが大好物。
P1150184.jpg

妻は、ゴーグルdeひたすら四泳法が大好物。
P1150186.jpg

ホテルビーチもありましたが・・
P1150190.jpg
さほど心躍ることもなく。(泳いで楽しい感じではなかった)
滞在中は専らプール派で。

午後は再びお出かけ。
ランチがてら、
タクシーで15分ほどのところにある、コタキナバル市街地へ。

現地在住のブロガーさん大絶賛の、マレーシアごはんの店「成興茶室」へ。
P1150197.jpg
センターポイントから徒歩3分。
メリディアンホテル裏側の通りに面しています。

お薦めの、トムヤムミー&カレーラクサ。
P1150193.jpg
評判に違わず!
麺とスパイシースープの組み合わせは最強だわ。

満腹後は、町を散歩。

南国の地方都市って・・
P1150198.jpg
買い物モールの魅力のなさ、最強。

外の市場の方が・・
P1150200.jpg
だんぜん楽しい。

こういう店は・・
P1150195.jpg
異国を感じて楽しいデス。

モールや市場を冷やかしたり、
スーパーを偵察したり。

夕方までブラブラしたら、ホテルに戻って
サンセットバーで夕陽を見ようという計画でしたが・・。

強烈スコール 到来。
なぬー!
けっこうしつこい系スコールで、全く止む気配なし。


ホテルに戻ってもスコールは止むことなく。

コタキナバルの夕陽、サンセットバー、屋外シーフードBBQ、
全てさようなら。
アディオース、アミーゴ。

というわけで、

@キナバルラウンジ
最後の無料カクテルタイムを堪能したあとは・・
P1150203.jpg

すっかりお気に入りとなった、イタリアンレストランを再訪。

最後の夜なので・・

シャンパン開けようか、とpuki夫さん。
P1150206.jpg

ダンナさん、太っ腹~♪ ヒューヒュー!  
P1150205.jpg
実のところは、
ルームチャージのせいで、見事に金銭感覚欠如中。

そんなこんなで、
リゾート最後の夜も更けていった次第。


しかし見事なグータラさ。
良い子は真似しないでください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

昨日今日と冷え込んでいます。@台北
今年初めて、窓に結露発生。
いよいよ、湿った冬の到来かなぁ。。

13:43 ★旅行(マレーシア) | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
王道デスね
いや~、リゾートホテルライフの王道のような過ごし方^o^
自分は貧乏性で、すぐあっちこっちへ観光に出掛けてしまいヘトヘトになります。
優雅なホテルライフ、ブログ見ただけですが、優雅な気分になりました。
森の住人のオラウータン、現地で見てみたいです!
コタキナバル!
こんにちわ。いつも楽しく拝読しております。
旧正月にタンジュンアルに行きます。
同じような大人リゾートは出来ないだろうけれど、旅行記を読んで早く行きたくなりました!
一つ教えて頂きたいのですが、ラサリアのオラウータンは事前にホテルを通じて予約されましたか?
お時間のある時にでも、よろしくお願いします。

今日、わが家も初の結露退治をしました。
日本でも使っていた、窓にビューってやると下に水がジョーって溜まる(関西人丸出し)ワイパーのものですが、日に日にどれだけ水を多く取れるか気になるのは・・・私だけ?いやきっと、みんなそうですよね(笑)

No title
こんにちは。
こんな風にリゾートをまったりリラークス過ごしてみたい!
今の現状では、とてもとても夫婦二人でリゾート旅♪なんて
できないので、羨まし過ぎです!!!あと15年後に行けたらいいなー。長生きせなあかんわ。
>アッキーさま
いやはや、私も根っからの貧乏性なので、「いいホテルに泊まるからにはホテル満喫しなきゃー!」的なスイッチが入っている次第です。ハワイや欧米に行くことを考えたら、買い物しない分、食事にお金かけてもいいよねー、とか。笑 自分に都合のいい脳内計算だけは得意なんです。とほほ。
>sachiさま
これからご宿泊されるのですね♪ 当旅行記でイメトレしていただけるなんて光栄です!^^
さて、ウータンツアーですが、人気があるので事前予約した方が良いと聞き、旅行出発の2日前ぐらいにホテルHPから予約を入れておきました。
(確か、希望日の3日前から予約受付できたような。)
ホテルHPは日本語ページがあり、日本人スタッフも常駐しているので、日本語でメッセージを送ったところ、日本人スタッフの方から日本語で予約完了メールを頂きました。
我々が参加したのはオフシーズンのせいか、タンジュンアル宿泊者で参加したのは我々のみでしたが(^^;、オンシーズン、特に旧正月休暇は混みあう可能性が高いと思いますので、出発前に予約された方がいいかもしれませんね。
ちなみに、お盆シーズンに宿泊した私の友人も、ホテル到着後に予約しようとしたけど既にいっぱいで参加できなかったそうです。
以上、ご参考になれば幸いです!
>GINAさま
台湾に来てから、飛行時間4時間以内のところしか旅していないので、いつかは欧米に足を伸ばしたいなぁ~と思いつつも、すっかり長距離が怖くなってしまいました。
こうして人は老けていくんですね。あぁ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。