04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

台湾人に愛される、日式料理の屋台レストラン@小巷亭

2012/08/09
MRT中山駅から西へ歩くこと10分。

寧夏夜市が広がる辺り、
一昔前は台北の繁華街として栄えていた園環エリア

その片隅の小さな路地で、いつも見かける屋台。
6056021836_1e956cbeda.jpg

屋台なのに、
店員さんが全員、割烹着&前掛け&和帽子スタイル。
P1130417.jpg
路地の一番前には、おでん鍋。
P1130420.jpg
面白いなぁ~と思いつつも、スルーしていました。

先日、
台湾友たちから「台湾式の日本料理店に行ってみない?」とのお誘いを受け、
連れて行ってもらったのが、まさにここ。
その名も 小巷亭 。

屋台だと思ってたのは、間違い。
いつもは路地入口を素通りしていたので気付きませんでしたが、
実は路地奥には、ちゃんとした店構え。
食事はこちらでどうぞ、と。
P1130427.jpg

1978年からこの地で営業しているという老舗の和食屋台、
一般庶民に愛される「日式料理」を提供。
台湾人にとっても 懐かしの味 だそうです。

看板に偽りなし、
P1130422.jpg
日本料理ですが 中華口味 だと明言。

週末ともあって、路地奥ではこんなに大行列が!
これはテンションあがってきた~。 ←完全ローカル心理。
P1130431.jpg

20分ほど待ち、ようやくテーブル席へ。

ドリンク注文はテーブルで、お料理は表の屋台で選びます。
P1130435.jpg

お刺身コーナー、どれも新鮮。
お寿司はその場で握ってもらいます。
P1130425.jpg

小鉢系も豊富。 和風小鉢、完全台湾小菜、混在です。^^
P1130426.jpg

関東煮(おでん)、たくさん盛ってもらいまひょ。
P1130432.jpg

焼き物コーナー。きれいな焦げ目、食欲そそります。
P1130424.jpg

各自、食べたい物をあれこれ取って・・
P1130439.jpg

席に戻ります。
お刺身、お寿司、焼き魚、おひたし、小鉢、おでん等。
P1130440.jpg

ビールは注文早すぎて、すっかり泡が消失・・ちっ。
P1130443.jpg
でも美味し。

台湾友たちが、あれこれと教えてくれます。

これは、ケツメイシ入り紅茶。
台湾の「昔ながらの紅茶」だそうです。確かに、どこかで飲んだことのある風味。
P1130442.jpg

こちらは「豆簽羹」。
豆粉で麺を作り、スープに入れたもの。
基隆地方の名物だそうです。
P1130446.jpg

味噌汁、ほんのり甘め。
小鉢、台湾野菜多し。
お寿司、シャリはあまり酢がきいてなく。
刺身、ネタが厚し。
でも、どれもが新鮮で安く、気楽に食べれる
いわゆる 日式料理 。

30年以上前から「日本料理屋台」として人気を博し、
今でも「懐かしい味」としてファミリーが楽しく食事をしている光景を目にすると、
台湾風日本料理(=日式料理)はすでに 台湾の食文化の1つ なんだなぁと。

そう改めて思った次第。


そして、こうしていつも色々なところに連れだしてくれ、
「台湾文化」をあれこれと教えてくれる台湾友たち。
感謝の一言。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
小巷亭

住所:台北市南京西路250巷8号
営業時間:11:30~21:30



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 
くもり@台北 
この記事は「和食」ジャンルでいいんだろか。うーむ、悩ましい。
13:02 ◎食べる(和食) | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
お久しぶりでございます。
日式台湾料理。時々見かける看板に興味はそそられ、挑戦したものの、んんーーーイマイチ。
こんな行列の出来る美味しい日式台湾ファミリー料理があるとは。
美味しければすべてヨシ♪
いつか挑戦してみたいものです。
初めまして。
初めまして。台北在住1年ちょっとのルビ子です。
pukiiさんのおいしい&楽しい&うらやまし~いブログをとっても楽しく拝見しています。
今回は生まれて初めてのコメントでちょっとドキドキ。。。
これからもpukiiさんのブログ、楽しみにしています。
コメントもまたさせてもらいますね。
>GINAさま
日本人にとって「日式料理」は、優先順位がどうしても下がりますよね~。^^;
私もふだんはなるべく「日式」を避けるべくお店選びをしちゃいます。なので今回は「日本料理」を食べる感覚ではなく、「台湾の食文化」に触れる的な要素で臨みました・・^^
>ルビ子さま
はじめまして♪ブログへいつもご訪問いただいていたとのこと、本当にありがとうございます!!^^
台湾生活も長くなり、いつの間にか老舗ブログの感が・・(^^;
台湾1年生だったころの新鮮感を思い出しては、懐かしく感じる今日この頃です。
ルビ子さまが今経験されている「台湾の日常」と比べると、ダラダラ感あふれている部分も大いにあるかと思いますが、これからも引き続きどうぞよろしくお願いいたします。^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。