05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

汁ナシ麺(乾拌麺)@李拿櫃

2008/05/19


今日放課後は、1ヶ月ぶりにお花教室へ顔を出してきました。
お花の先生(おじちゃん)が大陸出張だったので、1ヶ月間お休みだったのです。
四川の大地震は影響なかったかどうかお聞きしたところ、
なんでも地震の日のお昼まで四川省に滞在していたらしい・・・ひょえー。
ちょうどお昼に深セン行きの飛行機に乗った後の大地震だったそう。
いやはや、ご無事で何よりです。
さてこの老師、無類の茶器好き。今回も「いや~大陸でいっぱい手にいれちゃったよ~」と
天真爛漫に目をキラキラさせて「戦利品」を次から次へと見せてくれたんですが、
泥汚れした(きちゃない)ガラクタのようなものも多くって、
素人の私にはどうーもその価値が・・・(^^;

 
閑話休題。

 
今日の雨空とはうってかわって真夏ばりに暑かった週末。
お昼ごはんを食べようと、少し珍しい「乾拌麺」の専門店へと行ってきました。
西華飯店の後面にあって、場所はとても分かりやすいです。

ここのイチオシは激辛の乾拌麺。
四川料理好きの店長が研究を重ねてたどり着いたメニューとのこと。
もちろん辛くない麺もあるし、スープ入りの湯麺もありましたが、
やっぱり2人とも激辛麺をオーダー。

私が頂いたのは「鮮蝦XO醤乾拌麺」
エビミンチをXO醤でいためた餡が麺の上に乗ってて、混ぜて食べると
エビの風味とXO醤の辛味・コクが口にドバーっと広がります。美味しい!



夫が食べたのが「椒麻雞絲乾拌麺」
特製の辣油と花椒で作ったタレを、麺と具(たっぷり鶏肉)にからめて食べます。
うまみと激辛効果で、Puki夫は大汗ダラダラもん。



値段もリーズナブル。
どちらの麺も 小80元(約280円)、大110元。
麺は、日本のラーメンのちぢれ麺のようで、これがタレと上手くからむ秘訣なのかしら。

麺大好きマンの夫からも「美味しい!」とのお墨付きを得ましたので
今回ここにご紹介と相成りました次第です。はい。


さてさて。
この日、午後はたっぷりとお散歩して、おなかをすかせ、
晩ご飯は久しぶりにお寿司を食べようと、たまに通っていたお店へGO。
行ってみると・・・つぶれてた・・・〒_〒
 
仕方ないなあと、少し離れた場所にある本店へと電話。
が、機械音声で・・・現在使われておりません・・〒_〒


台湾のお店、入れ替わりが早すぎ~! おかげで寿司難民になったぞ~!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
李拿櫃
住所:台北市民生東路3段113-11(西華飯店の裏手。ホテル東側の巷子沿いにあります)
電話:02-2717-2117
時間:11-21時
休み:なし

 
 
22:37 ◎食べる(小吃) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。