06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

B級グルメ、焼き小籠包(水煎包)

2012/05/14
屋台が楽しい、台湾小吃グルメ。

朝は、朝ごはん屋台。
昼は、昼ごはん屋台。
夕方は、小腹すいた人向けの屋台。
そして夜は、夜市オープン。

今日はいつもの市場へ買い出し。
昨夜の残りゴハンがあるというのに、とある屋台の魅力に完敗。

じゅーじゅー。ジュージュー。 
アナタ、私の好物 水煎包(焼き小籠包) さんですね。
一大鍋~1
肉まんを蒸し焼きにしているので、
表面カリっ、中身はジューシー。

焼きあがるや否や、
大量の台湾オバサン(含むワタシ)が我先にとお買い上げ。

1パック50元。(約150円)

こんにちは!
P1120884.jpg

8個入り、どれも愛いのぉ~。
P1120891.jpg

邪道ですが、ポン酢&生七味で食べます。
P1120896.jpg

中身は、キャベツ&ひき肉がぎっしり。
野菜たっぷりなのが、アラフォーには嬉しい。
P1120908.jpg

焼き小籠包で有名なのは
士林夜市の「上海生煎包」や、師大夜市の有名屋台(名前失念)。
他にもたくさんあるけれど、
身近な市場でもこうして台湾小吃が楽しめるっていうのも、また嬉しや。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 






14:31 ◎食べる(小吃) | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんばんみー☆
今ね東京でも続々これが食べられるお店が増えたのよ♪
まるでたこ焼き感覚でねー(。◡ .◕) (◕. ◡。)ネェー ღღ
でも、なぜかいつも上海生煎包と書いてある…
やっぱ台湾ではなく上海出身な食べ物なのかしらん?

ちなみに日本語読みでなんて読むの?
生煎包???
(。☉_☉)ん?
>めぐちんさま
うん、小籠包や肉マンとか、もともと中国から来たものだからねぇ~。
さすが、お江戸。何でもあるなぁ~。
日本人好きそうだもんね、「外がカリっ、中がジュワー」系って・・^^。
日本語読み、なんていうのか私も分からない・・^^;
あう~あう~
なんて罪な画なんでしょうおいしそう

焼小籠包大好きです 
実は関西でも最近ちらほらとお店をみつけるのですよ

小籠包より再現しやすいのかも

確かに台湾の師大でも上海でも吉祥寺でも京都でも大阪でも食べましたが
「やっぱり味が違う
とか
「ここじゃなきゃ」ってことはなく

正直、どの場所どの店も、ぜーーーんぶおいしかった
私の味覚の問題かもですが???

とはいえ、やはり台湾や中国ほど、ここ日本では手近にはないので(コンビニのおにぎりのようには)
pukiさん持ち帰りできる環境がうらやましいです。
>まやさま
ではは~ 罪つくりな女puki、すみませんねぇ~。←このノリ、ウザイですね。
まやさんのおっしゃる通り、どこで食べても美味しいと思います。有名店でなくても、「焼きたて」「蒸したて」って激ウマ。
普段買い物する市場にあるなんて、ほんと罪つくりです。そら買いますがなぁ~!っと。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。