09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

眺めのいいタイ料理レストラン@RAMA THAI

2012/03/01
かれこれ1ヶ月ほど前になりますが・・

ある日の夜。
オットさん達が「男祭り」と称して集合、飲みに行くというので、
そのツマ達は「女子会」と称して集合、美味しいものを食べに行ってきました。

友人の「お店の雰囲気も良くて、美味しかったよー!」という情報を元に、
向かったのは信義エリア。
昨秋にオープンした、101ビル隣のATT4FUN(旧:NY.NY)ビル最上階にある
タイ料理レストラン RAMA へ。

昼間は買い物客でにぎやかなこのエリアですが、
夜になると一転、クラブやバーがオープン。
ナイトスポットを求めるオサレーな男女で賑わいます。

ATT4FUN、この日初めて足を踏み入れました。
以前の「NYNYビル」時代とはガラっと変わり
オサレーなショッピングビルになっていて驚きです。

目的地の10階に到着すると・・レストラン&小さな展望スペース。
いきなり101ビルのアップにご対面。おのぼり心、グーンと急上昇。
P1110891.jpg

この日は元宵節(旧暦1/15)が近かったので、
P1110886.jpg
101ビルの電飾も、おめでたい言葉やデザインで彩られ。
(堂々と「財富」っていうのが<中華圏>らしくて好きだわ~^^)

おのぼりパー子、
写真をバシャバシャ撮って大満足、そしてレストランへ。

黒服の店員さんは見事に帥哥美女。
予約していた名前を告げると、彼らが恭しく席に案内してくれます。

席数はけっこうあります。
P1110898.jpg

我々は窓際のテーブルへ。
P1110895.jpg
夜景のきれいな窓際テーブル、この外側にはテラス席もいくつかあります。
お天気のいい日には気持ち良さそう!

料理メニュー&ドリンクメニュー。
場所柄なのか(?)、お酒のメニューも豊富です。
タイ料理レストラン&BARという感じ。
P1110901.jpg

あれこれ食べるぞー!といきたいのはヤマヤマですが、
3人だったので、定番を攻めるだけで精一杯。

ソムタム(青パパイヤのサラダ)
P1110904.jpg
サテ(牛肉)
P1110909.jpg
月亮蝦餅(エビすり身揚げ)
P1110905.jpg
グリーンカレー
P1110903.jpg

意外にも・・1品の量が多かったです。
オサレレストランだから「こじんまり」かと思いきや、なかなかのボリューム。
さすがタイワン。
そして、どれもハズレのない美味しさでした~^^。

1つ残念だったのは、この日は 雨&気温10度 だったこと。
暖房のない店内(しかも窓際)は「冷蔵庫」状態。
美味しい料理を目の前にして・・ ビール進まず。

この日に限ってオサレ心を出して薄着だったパー子、
完全判断ミス。がっくし。

暖かくなったら、リベンジしたいです! 


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
RAMA THAI  (泰式皇家主題式餐廳)

住所:台北市松壽路12號(ATT 4 FUNビル内 10階)
電話:02-7737-9998
営業時間:11時~夜1時(水・金・土は夜3時まで)
 ※休憩時間の記載はありませんが、夜は18時からの営業でした。
  ランチタイム終了後、少し休憩時間を挟んでいるようです。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
晴れ・22度~25度 @台北

いいねーいいねー、この天気が続いておくれー!
11:32 ◎食べる(エスニック) | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
6日、楽しみだわ~♪
天気予報は雨だけど…晴れたらテラス席に陣取るわん。
気をつけて帰ってきてね!
また仕切り直しましょう(`・ω・)b
>belindaさま
あう~、この記事やっと書いたわ。
(遅くなってゴメンよ~)
昼と夜とでは見える景色も違うだろうし、タイ料理も美味しいから
是非ぜひ皆さまで楽しんできてねん。
おしゃべりしすぎて、景色見るの忘れそうだろうけど。笑
仕切りなおし・・うふ、ぜひヨロシクねん。^^
フムフム・・・
なるほど、なるほど。
楽しみですわぁ。
>junさま
お店どうだったー?
私の時は冷蔵庫のように寒かったけど・・(^^;

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。