10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

基隆夜市でお昼ごはん♪

2012/02/08
春節休暇の初日。
まだ、旅行に出る前のことになりますが。

当ブログでも度々登場、おなじみ(?)ケビン&ケリー夫婦から
「お昼ごはん、一緒に食べよう!」とのお誘いがあり。

毎度の事ながら、行き先は直前まで不明。
(たぶん、当日の気分で決まるんだと思います。)

この日も、車で迎えにきてくれてから、
「今から基隆にいこう~♪」と。

海鮮を食べるのかな?と思っていたのですが、
どうやら今回は、夜市で食べ歩きをするよ~とのこと。

ここで初めて知ったのは、
かの有名な 基隆夜市(廟口小吃美食街)は、お昼も営業しているとのこと。

もちろんですが、
夜が本番なので、昼間から営業しているお店は一部。
それでも基隆夜市の独特の雰囲気が、昼から楽しめるのは有難いことです。

港町・基隆へは、車でビューンと約40分で到着。

早速、夜市に行ってみると・・ 
おお、けっこう営業しているな~!というのが感想。

こっちの並びの屋台も~
P1110273.jpg

向かい側の屋台も~
P1110274.jpg

春節だからなのか、普段からなのかは不明ですが、
屋台全体の7~8割程度は営業している感じ。

ケビン達と一緒に来るのも3回目。
彼らが持つ、「どこの・・が美味しい」という小吃情報にはハズレがなく。
おかげでいつも美味しいものをあやかってばかり。

今回も、「まだ行ってない名店、教えるわ~!」と連れていったくれたのが、
出汁粥 の屋台。

広東式お粥や台湾式芋粥はよく見かけますが、こういう出汁のお粥は初めて。
P1110267.jpg
ダシがよく効いていて、サラサラと何杯でも食べれる感じ。

あと、カキフライ&豆腐の揚げたもの。
P1110268.jpg
さすがは港町、カキの新鮮なこと。

次に連れていってくれたのが、こちらの豚足屋さん
P1110272.jpg

小さな屋台ですが、常に満席、常に行列。
正月前だからなのか、豚足の持ち帰り客の多さにも驚き。
P1110271.jpg

我々も暫く並んでから、ようやく着席。
ケビンがあれこれ注文してくれたのは・・

・エビの天ぷらスープ
・豚足(2種類) 赤身部分&蹄(ひづめ)部分
・魯肉飯(肉そぼろゴハン)
P1110282.jpg
魯肉飯の肉そぼろ・タレ共に、食べたことのない美味しさ!
これだけでもリピートしたい!

豚足、お肉の柔らかさは秀逸。
P1110278.jpg
私、実は豚足苦手だったんですが(見た目とプルルン食感がダメなんです^^;)
ここのは美味しく食べれました!

1屋台でがっつり食べてしまうと・・ たった2店舗ながらオナカいっぱい。
(ゴハン2膳分だしね。)

それは全員同じようで。
食べ歩きできるものはないかと、4人でキョロキョロと歩いてみたものの・・
111_PANA.jpg

満腹警報、鳴り止まず。

結局、締めのデザート(豆花)で終了することに。
P1110290.jpg

到着から50分、豆花を食べ終えると・・

さあ、台北に帰ろっか!  by.ケビン

せっかくの休日、誘うからにはプランを用意しなくちゃ!だの
食事をしたらどこかでコーヒーでも・・だの、
せっかく車なんだからどこかに連れてってあげなくちゃ!だの
そういう 過剰な気遣い (=日本人的) が一切ないのって、
我々にとっても大変居心地良く。

夕方まで時間を一応空けていましたが、
13時過ぎには台北で解散。

じゃあまたね~♪と。

彼らの「あっさり感」、ほんと楽チンやなぁ~と、
puki夫婦2人で感心しつつも・・
思いがけない早い解散に、夕食の時間まで何をしていいか分からず
忠孝東路をただ彷徨っていた、
そんな春節連休の初日でございました。


【ご参考】
基隆夜市(廟口小吃美食街)について → 旅々台北さんの紹介記事


ーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

くもり&雨 気温10~14℃@台北
寒波の影響で、冷え込んでいます。
:::::::::::::::
Makiyo事件(→詳細はこちら) は、今台湾中で大騒動になっています。
日本人として本当に情けなく、タクシーに乗る度に肩身が狭い思いです。
15:34 ◆台湾(観光・遊び) | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
No title
基隆はちょっと特別な町(私にとって)なので
何回か訪れました。ここの夜市はえびがとびはねていた記憶です。 山積みだもの。。にげたいのもいるよね。

あっさり 基隆までお昼たべにいくお友達がいるなんて かまえない台湾人友。。大事ですね。
日本人は気を使いすぎなのかもですね。

makiyoさんは日本人学校をでていまして。
(私たちは彼女が卒業してから入りましたが)
やんちゃな子だったのは聞きました。
失敗はあるでしょうが。。後がいけませんね。
誠実な対応をしてほしいですね。
はじめまして。
台湾が大好きで、いつも楽しく拝見させて頂いております。

コメントさせて頂くのは初めてなんですが、今回の「Makiyo事件」、台湾が大好きな日本人としては、本当にショックです。
ビックリすることに、これだけのニュースを日本のメディアではほとんど取り上げていません。
台湾芸能界で活躍する日本人が起こした大変な不祥事、この「クラブ経営の社長」も名前を出して日本でも報道するべきではないかと思いました。

先日台湾に遊びに行った際もこちらで見たお店(蘑)でお買いものをしました。
これからも楽しい記事期待しています^^
>howameiさま
基隆、台湾の玄関口としての役目は今はほとんどないものの、港としてはまだまだ現役中。おいしい海鮮を食べたい時には、ここに出かけるとハズレがなくていいですよね♪
makiyo事件、まだまだ台湾では大騒動状態なので、今は外で日本語でしゃべったり、タクシーに乗車する際にはけっこう気を使います。(^^;
>ごままんじゅうさま
いつも訪問していただいているとのこと、本当にありがとうございます!
Makiyo事件、真実が明るみに出る度に、彼女が謝罪会見でついたウソがばれていき、もう「言葉がない」状態です。
台湾マスコミも熱くなりすぎる傾向にあるので、差し引いてみるようにはしていますが、さすがに今回の事件はひどいなぁと。
街のあちこちに置かれている「被災した日本への募金BOX」(透明色)の中に入っているたくさんのお金を見るたびに、胸が痛くなる思いです。
No title
こんにちはー。
今日のブログででリンク貼らせて貰いました。
遅くなりすみません(^▽^;)

今回基隆夜市も行ったのですが、出汁粥も豚足も気づきませんでした。
またリベンジしないとです!

Makiyo事件は本当頭に来ます。
台湾が好きで台湾旅行を楽しみにしてる日本人からしたら
彼女の行動は本当いい迷惑です。
日台関係に影響が出ない事を祈るばかりです。。。

そしてケビン&ケリー夫婦のあっさり感いいですね^^
はじめまして
楽しくブログ見せていただいてます☆
突然で恐縮なのですが、いつも紹介されているからすみのお店の名前を教えていただけますか?
来月、初めて台湾に行くので行きたいと思いまして・・・
宜しくお願いします。
>クミさま
旅行記、さっそく楽しませていただきました!すすす・・すごい!の一言です。ディープなお店や小吃屋さんも盛りだくさんで、私の方が勉強になることばかり。リンクまでありがとうございます!^^
まだまだ美味しいもの、探検していきたいですね♪ブログの更新、これからも楽しみにしています!
>みにょんさま
はじめまして!
訪問ありがとうございます^^。
よく行くからすみ屋さんは2店舗ありまして、
安いのが魅力なのが迪化街のお店と、品質がいいのは衡陽路の「伍中行」というお店です。
迪化街のお店、店名を覚えていないのです。申し訳ありません!迪化街×民生西路の南東角にあります。入り口に乾物が並べて売っている小さなお店です。
「伍中行」は台北ナビに紹介記事がありますので、よろしければご参考ください。
→ http://www.taipeinavi.com/shop/67/

頼りない返答で申し訳ありません!
みにょんさまにとって楽しい旅行となりますように♪
「Makiyo事件」初めて知りました。
台湾好きの日本人には本当にショックな事件です。
謝罪の仕方も知らないなんて…。
本当に台湾の方々に申し訳ないですね。

台湾の友達、素敵ですね♪
このサラッとした感じ。なかなか日本人には出来ないさりげなさ。
見習いたいですね~。
海外の方々って、何故こんなにスマートなんでしょう?
>nichoさま
Makiyo事件はマスコミ報道が過熱しているのを差し引いても、全く同情できないなぁと。
国民性の違いを感じつつ楽しくおつきあいができるのはとても貴重な経験だなぁと、こうした機会に恵まれることに感謝です。^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。