03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

アテンド日記★遠足多めで楽しみタイワン(最終)

2011/12/31
アテンド日記、前回までの記事はこちら→ ★初日&2日目  ★3日目 

【4日目】

旅の最終日は移動のみにつき、実質、本日がタイワン最後の1日。
天気が読めなかったので、
朝一番で「お茶を買う」という予定以降は、とりあえずノープラン。
天候&体調で決めましょうと。

さて。
すっかり台湾茶に魅せられたご一行が向かったのは、
ホテルから徒歩5分の 新純香 。
開店の遅い台湾にしては珍しく、朝10時からの営業。旅行者には有難いです。

お店は日本語OK&Mっ子は何度か訪問ありにつき、この日私は付き添わず。
買い物終了したら連絡するわー!と言われてたものの、1時間たっても連絡なし。

少し心配になってMっ子に電話。応答なし。むむむ・・・これは・・・

お店に直接向かってみると・・・

おしゃべり大好きご一行、
他のお客さんとも一緒に試飲テーブル囲んで、大盛り上がり。
咲きまくっているおしゃべりの花。
P1100946.jpg

やっぱり・・・(笑)

そんなこんなで2時間以上を新純香さんで楽しんだご一行、
すっかり お茶腹 のご様子。

Sご夫妻はお茶だけでなく茶器にも魅了され、
何か買って帰りたいなぁと。

であれば・・。

観光を兼ねて、陶器の町「鶯歌」方面への遠足をご提案したところ、
全員一致のニコニコOKサイン。
お茶腹のご一行なので(笑)、お昼は食べずに出発、現地で適当につまむことに。

わーい、雨もやんでいることなので・・

ローカル電車(台鉄)に乗る日帰り旅、第2弾 
決行です。
※陶器の街「鶯歌」で茶器を見よう。
※日本統治時代の建築物が並ぶ老街「三峽」をお散歩しよう。


とりあえずホテルに買い物した商品を置きに戻ります。

タクシーで台北駅へ。

自動券売機で切符購入(台北ー鶯歌 34元だったかなぁ?)

南行きの各駅列車に乗車、乗車時間約25分。

鶯歌到着
P1100947.jpg

先ずは、三峽老街 へ。
当初はタクシーで向かう予定でしたが、
駅前に三峽行きの公共バスがちょうど発車寸前、ナイスタイミング。
1人@26元を支払って乗車。

約15分で三峽老街に到着。
(運転手さんに、到着したら声をかけてくれるよう依頼するとスムーズです。)

日本統治時代独特の赤レンガの建築物が並びます。
平日なので静か、風情を感じます。(休日はすごい人ですが)
P1100955.jpg

立ち並ぶ商店やお土産もの屋さんを冷やかしつつ、

名物のクロワッサン(牛角麺包)に舌鼓を打ったり、
20061005204311.jpg

子供たちが美味しそうに食べるのに惹かれ
台湾の伝統的なおやつ 豬血糕 に挑戦してみたり。
(豚血をもち米で固めたものに、ピーナッツの粉&甘辛ソースをトッピング。)
s50932_20110725_1.jpg
チャレンジャーMっ子、撃沈。チーン。

楽しいお散歩が終了。

タクシーに乗車、次なる目的地 鶯歌の陶器街(鶯歌老街で通じます)へ。
※乗車時間15分。料金約130元。
P1100959.jpg

あれこれ陶器屋さんをのぞきつつも、
Mっ子はお目当てだった 安達窯(本店) 見つけて猪突猛進。 ぷぷぷ・・
P1100963.jpg
P1100960.jpg

手頃な値段で美しい青磁器が買えることで有名な安達窯。
(私自身、いつも帰国時に両実家へのお土産にしています。)
人気があって永康街にも小さな支店がopenしましたが、
やはり本店の方が品揃え豊富、お茶を飲みながらゆったりと商品を選ぶことができるのも魅力。
青磁器だけでなく、茶器もたくさんラインを揃えてあって・・

Mっ子、青磁器をオトナ買い。
Sご夫妻、茶器をフルセットでご購入。


の巻。

皆さんがお気に入りの品に出会えて、アテンダーとしても嬉しかったですぞ♪


買い物も終えたので、台北に戻ります。
鶯歌駅まで徒歩10分弱。
台北駅までの電車は、あいにくの夕方ラッシュ。しばらく座席なし。

重い荷物もあるので、台北駅からホテルまではタクシー。

ホテル到着。
少し休憩して、台湾最後の夕食へ。

S先生たっての願い、 夜市の屋台でローカルめし
プラン実行です。

Mっ子は、まだ行ったことのない士林夜市が希望だったのですが、
ちょうどタイミング悪く、移転準備で1週間休業。 

なので、
今回は老舗屋台が集まる 寧夏夜市 へ。
P1100966.jpg

割包(中華バーガー)・焼きそば・滷味(煮込み)のせゴハン・あっさりスープ
タイ料理のエビコロッケなどをパクパク。
大学イモ・愛玉レモンゼリー・生フルーツジュース デザートも忘れず色々味見。

これはカキオムレツ。(今回食べなかったけど)
P1100871.jpg

お腹がいっぱいになったところで、
ちょうど雨が降り出したので、いそいそ退散。

ホテルへ戻りましょう。
というわけにはいかず、最後に杏仁豆腐が食べたい~
とのリクエストを受け、タクシーでブブーンと向かったのは 
MRT西門町駅前にある杏仁豆腐専門店 于記杏仁豆腐 。

ノーマルな杏仁豆腐はもちろん、ドリンクからおしるこ・かき氷まで。
杏仁を使ったメニューが色々あります。
P1100971.jpg

台湾旅行最後のデザートとなりました♪

翌日は帰国のみ。
私のなんちゃってアテンドもここで終了。
楽しかった~!と言ってもらえて、私まで嬉しくなり。

丸3日間、一緒に台湾を楽しませてもらって
私のほうこそ感謝感謝。

またのお越し、ぜひともお待ちしております~!

アテンド日記、何とか今年中に終わることができました。嬉♪
おつきあいいただいた皆様、ありがとうございました!


ーーーーーーーーーーーーーーーー
<ご参考情報>
★お茶屋さん「新純香」 → 台北ナビの紹介記事
★古い町なみの「三峡老街」 → 台北ナビの特集ガイド
★陶器の町「鶯歌」 → 旅々台北の特集記事
★駐妻に大人気の青磁器店「安達窯」→ お店HP(日本語)
★寧夏夜市 → puki過去記事「夜市で晩ごはん」
★杏仁豆腐専門店「于記杏仁豆腐」 →台北ナビの紹介記事

ーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
puki夫さん、休日出勤。
夜は、年越しソバ食べて紅白を見るのだ~!
みなさま、よいお年を♪
13:15 ◆台湾(アテンド) | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
pukiさん、こんにちは。
お久しぶりです、まみきちです^^
年末年始、まみきち両親&妹が来台の際、
pukiさんの過去のアテンド日記を何度も見返して
参考にさせていただきました。
おかげで、「台湾はもういい・・・」とかいってた父も、
「まみがいる間に、また早く来ないと!」というくらい
台湾好きになって帰ってきました(笑)

いつもステキな台湾情報、ありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします^^
>まみきちさま
アテンドお疲れ様でした~^^
こんなボヤキブログでも
ご参考にしていただけただけたなんて、本望です!
家族や友人が台湾を好きになってくれると、とっても嬉しくなりますよね~。
最後になりましたが、
まみきちさん家族がまた1年素敵な台湾生活が送れますように♪
今年もどうぞよろしくおねがいたします^^。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。