05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ホテルビュッフェ、魔の魅力@シャングリラ台北(遠東国際大飯店)

2011/11/19
絶対に元とれないくせに・・
食べすぎて後悔するくせに・・
台湾人パワーに負けて疲れるくせに・・

なのに、何故か気になるアイツ。

それが、ホテルビュッフェ

どどーんと並べられたお料理を前にすると、
とにかく テンションだだ上がり 。

この高揚感がホテルビュッフェの魅力なのでしょう。


さて、この高揚感を味わいたくて。
puki夫婦、とある週末の夜、数年ぶりにホテルビュッフェに行ってきました。

行き先は、シャングリラ台北
ほんとはWホテルに挑戦したかったのですが、週末の夜はかなり先までいっぱい。

ビュッフェといえど、
ワインを飲みながらゆっくり食事したかったので、
比較的落ち着いているという シャングリラ台北(遠東大飯店)に決定~!

終日ビュッフェを行っている 遠東カフェ へGo。
Desktop.jpg

今回の目的である、
ワインをゆっくり飲みながら
普段はなかなか食べれない「チーズやハムをはじめとするホット&コールドつまみ」を食べる。

気分的に、泡ワインが飲みたくなったpuki夫婦。
スパークリングワインを台湾のレストランで注文する場合、
★シャンパーニュ(お高いのよね)
或いは
★甘いスパークリング
という選択肢で迫られることが多いので、
リスク排除で地下のCitySuperで手頃値段の泡ワインを購入。
こちらを持込みことにしました。

で、持込み料ですが・・・ なんと 1000元 。

腰が抜けました。
どこのホテルよりも高く、恐らく台湾で一番高いのでは!?
ま、それでもホテルダイニングで注文するよりは安上がりなので「仕方ないなぁ」と。

持込み料を払う分、お世話はしっかりしてもらえます♪
Local Cache

さーてと、2人で最初の乾杯を楽しんだので・・
そろそろ 攻めましょうか

サラダやパン類 どちらも種類豊富。
ワインに合う前菜が多く目移りします。
Music.jpg

さすがのシャングリラ。
各国料理の種類がとにかく豊富。

インド料理 
本格インドカレーたち。美味しくてお代わりちゃん。ナンも種類豊富。
P1100733.jpg

欧州料理
写真はローストビーフしかありませんが(^^;
ヨーロッパ料理はお得意のようで、種類とにかく豊富、
ビュッフェ内にある石窯で焼き上げるパリパリピザがすごく美味しかった!
P1100762.jpg

中華料理
その場で作ってくれる麺が外国人には人気でしたが、
多くの台湾人+puki夫婦には不人気でした。
(麺でお腹を満たしたくない!という哀しき貧乏根性)
Desktop4.jpg

和食コーナー
これはイマイチでした。お寿司は残念ながら「日式」です。
Desktop3.jpg

一部写真でしかお伝えできないのが残念ですが、
お料理はどれも美味でした。

そして、さすがのシャングリラ、デザート部門の充実度がすごかったです。

まずは、女子の憧れ チョコファウンテン 。
P1100753.jpg

そして種類豊富なケーキ類・・

サケオニ写真

トッピングたくさんできるアイスコーナーや、
フルーツ、豆花等の台湾スイーツまで。
Desktop2.jpg


いや~ ビュッフェって 楽しい ですね~ 。

シャングリラのビュッフェ、
週末の夜は満席に近かったものの、席数がそんなに多くないせいか
「並んでお料理を取る」というようなこともなく。

夜ビュッフェだと18時~22時というような制限時間もほぼない状態なので
我々のような「お酒片手にゆっくり食べたい」人間にも
ありがたく。

とっても気に入りました。

が・・が・・・ 

本来は 普段食べれない 色々なハムやチーズ類 をワインと一緒に味わいたかったのですが・・
ハム&チーズ系が全く見当たらず・・。

私の見落とし? 或いは ホテル側での用意がなし?

真相は闇です。
うぇ~ん、食べたかったなぁ~。


【シャングリラ台北のビュッフェについて】
住所:台北市敦化南路二段201号(遠東国際大飯店)6F
レストラン:6F遠東カフェ
電話:02-2376ー3238(直通)できれば事前予約をお勧めします。

<料金>
ランチ ・・・11:45~14:30  750元(月~金)、990元(土日)
下午茶 ・・・15:00~17:00 490元(月~金)、630元(土日)
ディナー・・・18:00~22:00 890元(月~金)、1100元(土)、990元(日
)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 
雨がふったりやんだり、かれこれ2週間以上・・
ぶーぶー。 


00:16 ◎食べる(洋食) | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
うまそうである。。。。
あぁ、行きたい、食べたい、満たされたい!

これ以上のコメントはございませぬ。

雨続き嫌ですねぇ。 今週末は子供の学校のクリスマスバザー、晴れておくれぇ! Pukiiさんもお暇だったら来てね。 別メールで招待状おくります。
No title
天気悪いんですね。 日本もなんだか安定していません。。(さっきまで大雨、雷 プラス地震)

寒いときはおなかを満たさないとですね。
それにしても豪華なバイキングだ。。
デザートも充実。。日本食はご愛嬌ですか。

No title
結局紙コップは持っていかなかったんだ(笑)
1000元の内訳。
実はもっのすごい高いグラス使ってるーとかね?(^m^ )
No title
こんばんは。
シャングリラの持ち込み料・・・いいお値段ですね・・・
夜のビュッフェは未体験ですが、朝ビュッフェは市内で一番かもですよ(^0^)
酔月樓とかマルコポーロは雰囲気が良かったです。台湾へ行ったときはシャングリラかウェスティンに泊まりますが、スタッフの対応も一番かなと思います。
Wホテルは施設もスタッフもとてもオサレですが・・・お値段が張ります・・・でもYENの個室とバーのオサレ度は素晴らしかったですよ。
No title
この近くに住んでます。
地下のCItyはよく利用するのですがホテルには入ったことありませんでした。

ブッフェ行ってみたくなりました。
和食以外をがっつり食べようと思います(^-^)
情報ありがとうございました!


>Jimmyさま
食べすぎて、胃もたれしました。←学習しないオンナ 
ご招待ありがとうございます♪
明日、いいお天気だといいですね。祈っていますよぉ~!!^^
>howameiさま
和食は、なんちゃってお寿司がメインにドーンと。残念でした~(^^;
でもそれ以外は美味しかったです。
とうてい元がとれたとは思えないのですが、目の保養ということで・・♪
>belindaさま
う・・・うん。1000元、潔くお支払いしたよ。(笑) 
もしかして、千元とるってことは、持ち込んでくれるな、という意味なのかしら・・?^^;
>ヒロ大佐さま
色々な情報、ありがとうございます!!
なるほど、上階レストランは「雰囲気」なのですね。(笑)
Wホテル、いまだ足を踏み入れたこともなく・・(^^; 
>リネットさま
安和路近辺は素敵なお店も多いのでうらやましいです!ビュッフェ、リージェントやシェラトンに比べると、まだ落ち着いてゆっくりできるかと思います(^^; 昼ごはん抜いて挑みましたが(←小市民)、やはり金額分は食べれなかったです。ああ。。
ブログで初めまして!
pukiちゃん
今日共通の友達がいることが分かって、このブログのこと教えてもらいました~早く教えてよ。私も以前見せてもらったことあったよ。
ところでシャングリラのビュッフェ、以前数年間ここの会員になっていたのでよく足を運びました。でもいつも子供連れでお腹一杯になったらすぐ退散してたのでワインを飲んでゆっくりなんて発想がなかった・・・ワイン持ち込みできるのね。チーズやハムはあったと思うけれど。最近行った朝食ビュッフェの時は確実にありました。遠東の広東料理レストラン、まさにまさに100%香港のホテルの飲茶、お勧めです。
>lovetaiwansさま
うひゃ~。
コメントありがとうね。
なんか気恥ずかしくて、言いそびれていました。(^^;
シャングリラの会員さんだったのー?。すごい!台北のホテルの中でも、シャングリラは落ち着いて重厚な雰囲気があるよね。我が家からは遠いのでめったに足を踏み入れないけど、レストランはぜひまた利用してみたいわ^^。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。