10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

台湾でパソコン修理♪

2011/11/13
みなさま、こんにちは。
ブログ更新が停滞気味のうえに、パソコン壊れる というトラブルに
見舞われておりました。

どよーん。

が、昨日、友人に紹介してもらった台湾の修理業者さんに
さくっと修理してもらったおかげで、我が家のパソコン見事復活です。

迅速かつ丁寧な対応でとても安心しましたので、
台湾在住の皆さまにも、情報連携しておきますね。


ーーーーーーーーー

実は、故障当初。
日本で買ったパソコンなので
台湾の修理業者に預けるという勇気がなかなか出ず、
日本へ送付して修理するという方法を検討していました。

で、見積もり金額を確認したところ・・

◆メーカー修理の場合  → 送料(約1万円)+修理代(約7万円) 計8万円
◆専門の修理業者の場合 → 送料(約1万円)+修理代(約3万円) 計4万円 


今回の故障原因は 液晶パネルの破損 が有力なのですが、
メーカー修理だと「万が一」も考えて、内部マザーボードも交換しちゃうために
金額が高くつくようです。(←ネット情報より)

郵送する場合も、
「関税」の件や「リチウム電池内臓電子機器」ということで、
国際郵送の規制がコロコロ変わるらしく、なかなか面倒な予感。(梱包も面倒だなぁ)

古いパソコンならすっぱりあきらめて、喜んで 残念ながら新パソコンを買うのですが、
これはまだ購入して2年 。

あきらめるには早く。

そんな時に・・
友人べりちゃんの「ここなら信頼できるよ~」というナイスアドバイス。

というわけで、行ってきました 台湾のアキバこと、光華商場 へ。
05.jpg

小さな商店が軒狭しとビル全体に入っています。
普段は、DVD購入目的に2階や3階に行くのみだったのですが、
今回向かったのは、最上階(6階) 。

実は、6階フロアのテナントは全て パソコン修理業者 でした。

大型から小型まで色々ありましたが、
私が今回利用したのは、その中の1つ 歐米<Help Me> 。

【受付の流れ】
①受付で、パソコンの故障状況を簡単に説明。
 応対は中国語のみですが、故障パソコンを見せながらの説明なので、
 ジェスチャーでも十分通じます。
②受付表の記入。
 品番やパソコンの状態は店員さんが記入、こちらは名前&携帯電話番号&サインのみ。
 ★開局パスワードを設定している場合は、パスワードも記入。
③保証金(作業代)300元の支払い

本体を預けた後、技術者が詳細チェックを行います。(所要1~2日)
検査終了すると、電話連絡があります。
修理個所&修理金額を教えてもらえるので、修理するかどうかを判断。

★修理する場合→ そのまま作業に入ります。修理完了後、再度電話が入り、引き取り。
★修理あきらめる場合 →パソコンの引き取り。
            その際、支払った300元は作業手数料とされ、返金はされません。


で。我が家のパソコンさん。
やはり液晶パネルの故障ということで、新品に交換。
結局、預けたその日に修理が完了。

修理代は、液晶パネルの交換&作業代で、 4200元(約12,000円)でした。

修理費用も安くつき、修理期間も大幅短縮。


勇気を持って(?)、台湾で修理してよかった~ と思った次第。^^


とはいえ、パソコンは精密機器。
日本で修理に出すのがやはり一番安心なのは確か。

パソコンがないと困る&万が一の破損があっても泣かない
ぐらいの気持ちで、IT王国「台湾」での修理もお勧めしたいと思います。

以上、
パソコン不調、どうしよーっ!?の場合の
情報連携でございました。^^

<追記>各修理業者さん、スマフォ携帯の修理もけっこうやっていましたよ~^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
歐米專業維修中心 → お店のHP(中国語)

住所:台北市中正區市民大道三段八號(光華商場の6F3-1室 )
電話番号:02-2391-8669
営業時間:10時~21時

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

今週はずっとしとしと雨降りでした@台北
来週は晴れますように~。

19:32 ◆台湾(生活情報) | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
ほんとうです。
気持ちよ~~~~~~~~っくわかります。

かくいう私も3週間ほど前に 故障ではなく 迷惑サイトに登録されてしまい その後処理のためにパソコン修理屋さんを探しまくりました。

Pukii さんのように中国語で修理をお願いすることができないので やはり 日本人の方がやってらっしゃるパソコン店にお願いしましたが、やはり焦りますよねぇ。

現在のパソコン平均寿命(というか時代の流れが速すぎて)は2~3年。 修理するより買い換えした方が早くて安い時代が来てしまいましたね。 アナログ人間には寂しい限りです。
>jimmyさま
うへーっ Jimmyさんもパソコントラブルだったとは~!
パソコンが使えない状態になって初めて、自分がいかに「依存症」だったのかが
よーく分りました。(^^;
こういうトラブルが発生すると、海外生活の不便さを感じますよね。言葉の問題も。

No title
修理できるんですねぇ~
さすがべりさん!

速攻で「買い換える!」と言って失礼しました(笑)
大変でしたね~
こんばんは。
日本製品が海外で壊れたときは焦りますよね。特にパソコンだと。
私は基本的に欧州転勤族なので、日本語版のウィンドウズとオフィスなどを持って行って、ソフトがインストールされていない、英語キーボードのパソコンを現地で買っています。
修理代は日本に送るよりは安いけど、台湾みたいに安くは上がらないですね。
やはり台湾は天国?
No title
いやあ、薦めてみたものの、もしうまくいかなかったら
姐さんに絞められるのではないかとビクビクしておりました(^-^;
ちゃんと直って良かった良かった。
でもメーカー修理…お高くてビックリしました。
モノは大事にしたいけど、これじゃ新しいのを買った方がねぇ…。
>junさま
いや、私買い替える気マンマンで、今も野望は持っているのよ。うふ。
ミーハーやけど、MACエアーがほんと可愛くって、修理したものの、相変わらずリンゴshopを偵察してるもん。笑
>ヒロ大佐さま
なるほど、ヒロ大佐さまのように「いざという時の対応」を事前にとっておけば、今回のようにあせらずにはすんだのですね・・。(メモメモ・・) パソコンが手元にないとこんなに落ち着かないもんなのだと、今更実感いたしました。(^^; 
>belindaさま
そういえば、前機パソコンもメーカー修理の金額が「新パソ1台分」くらいだったので、買い替えたのを思い出したわ。この子も光華へ修理に出してにようかしら。普通に使えるんだけど、電源入れて5分ですっごい唸り出して、強烈に熱を放つの。今にも爆発しそうで・・(^^;
ありがとうございます!
タイムリーに教えていただいて、早速修理にいってきました(液晶を壊してしまったので)。
即日、4200元でした!すばらしい。

ほとんど中国語は出来ないのですが、Acerのものなので、そこで修理したほうがいいかどうかなども、台湾人の友人と携帯で通訳してもらいつつで、嫌な顔ひとつせずに親切に対応して頂けました。
貴重な情報をどうもありがとうございました!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。