07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

とろける豚角煮、コン肉飯@施家鮮肉湯圓 

2011/08/21
本日午前は・・。
puki夫さんはゴルフなので、私はスポーツジムの格闘技エアロでハッスル、
そしてシャワーを浴びたあと、お楽しみの小吃ランチへGo。

当初は金春發牛肉店(→台北ナビ記事 )の名物、カレー焼きそばを味わいたかったのですが、
お店の前は無情にも長蛇の列。

空腹おばさん、列に並ぶ勇気が出ず本日は諦めることに。
で、バスに乗って延平北路を北上。
台北大橋近くのディープ小吃街「延三夜市」にある大好きな小吃店 
施家鮮肉湯圓 へ。
(puki過去記事はこちら→  肉入り団子(湯圓)の老舗店(2011.5) )

本日食べたのは・・

台湾式の豚の角煮ごはん、 (火空)肉飯 <コンロウファン>。
このボリュームで45元(約120円)。 
P1090917.jpg

大きな角煮がどどーんと載っています。
おはしで簡単に崩れる柔らかさ。
日本人の苦手な八角臭はまるでなく、お肉は口の中でとろけるよう。
P1090918.jpg

メンマ・高菜・肉みそもたっぷり乗っていてボリューム満点。
お店で食べる場合、セルフサービスでキムチも食べ放題。

いや~ 口福、口福。

7-11でアイスコーヒーを買って帰宅する頃には、
puki夫さんもちょうど帰宅。
コーヒー飲みながら少しおしゃべりしていたら、
puki夫さん、いつの間にやら午睡の国へ。zzz・・

で、私はブログ更新♪

今週はこんな日曜日でした。 はい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
施家鮮肉湯圓 

住所:台北市延平北路3段58号、延三夜市内。(MRT蘆州線「大橋頭駅」から徒歩3分)
営業時間:11:00~22:00

※お店地図&HPは前回記事(→こちら)にupしています。
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

35℃・晴れ。久しぶりの午後スコール@台北

カレー焼きそば、近いうちにリベンジするど~。
15:49 ◎食べる(小吃) | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
台湾の何が恋しいって・・・
こういう小吃なんですよねぇ。
トロトロの角煮、めっちゃ美味しそう。
あ~食べたーーーーい!!
毎日暑いですね~
そんな中ジムとはpukiさんすごい
私も週末くらいは運動しないと、と思いつつダラダラするこの夏
ま、平日仕事で歩いてるのでいいことにしよう(したい、、(笑))

台湾のごはんはお肉がぼーん!とあってもお野菜も添えてあるのがいいですよね
小皿の前菜みたいなのもたくさんあるし
韓国もそうでしたが野菜豊富な料理は女子に嬉しい限り
そうそう、偶然ですがpukiさんがブログに書いてた日に私もベトナム料理行ったんです
大阪、南船場あたりにある(心斎橋近く)アンゴンってお店。超満員で超おいしかった。
帰国の際、機会があればオススメしまーす。
>suekotaさま
そういえば、帰国した友人が「八方雲集の餃子食べたい~」ってぶつくさ言ってたなぁ~。^^
この間みんなでゴハン食べてた時は、日本だとコンビニで売ってるモノさえ全てが美味しそうで、危険よな~と話ししておりましたわ。^^;
>まやさま
ごはんの上に何でものっけてしまう合理主義、日本にはないな~と。^^;
アンゴン!知ってます!
実は私こう見えて(?)、日本にいた頃はアジア飯がダメだったんですよ。
パクチーもNG。今と大違い(^^;
で、アンゴンは何度か誘われたことがあったのに、いつも断ってたヘタレ虫。
うぉ~っ、帰国したら行ってやる~!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。