05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

【台北近郊の温泉】3年ぶりの温泉合宿in礁溪老爺大酒店(後半)

2011/07/14
前半からの続きです。

お揃いの甚平さんを身にまとい、旅館の仲居さんのような我々。
台北で買ったスパークリングワインを持ち込んで、いざレストランへ。

こちらのホテル、
宿泊料金には夕食・朝食共に含まれています。

夕食は、ビュッフェ式orコース料理のどちらか。。
大人女子揃いなので、今回はコース料理にしてゆっくり食べましょーよ♪
ということで、コース料理を選択。

コース料理は、和食ダイニングで頂きます。
吹き抜けの天井は開放感があり、モダンでシックな内装は大人女子的には嬉しい。

109_PANA3.jpg
持ち込んだスパークリングをついでもらいまして、
皆で乾杯。

そして、お料理の登場~!

コース料理は和洋中折衷といったところでしょうか。
前菜・スープ・メインは全て、2種類から選ぶことができます。

P1090178.jpg

最初にサーブされたのが、こちらの ネギのフォカッチャ。
ホテルのオリジナルメニュー。
地元(宜蘭)の有名なネギを使っているのが面白い。
これがめっちゃ美味しくって。
P1090181.jpg
お代わり欲しいよね~ と皆ぶつぶつ。←食い意地子ばっかり

コース仕立てで出てくるので
お酒片手にゆっくり食事をしたい我々にはぴったり。
109_PANA2.jpg
地元の野菜をふんだんに使ったこちらのコース料理、
味・ボリューム共に大満足でした。

夕食後は。

私とsueさんの洋室に全員集合。

これからが合宿のメインイベント、女子だらけの大宴会の始まりです。

お酒と共に、みんな良い気分に。

・鼻と口から奇怪な音声を発して、全員をどん引きさせたpuki。

・その音に大爆笑して、ガーガー豚鼻を鳴らしまくったsueさん。

・理性が決壊、ボサノバとスピッツの歌と共に踊るべりちゃん。

・甚平さんが似合うが余り、仲居さんを飛び越え「座敷童子」と化していたバナちゃん。

・酔っていても酔っていなくても、最強のジュン子。


楽しい夜でした。(^^;

こうして宴会は真夜中まで続き、夜中3時にようやくお開き。

奇声と豚鼻コンビはバタンキュー。
スピッツと童っ子と最強女は、
和室に戻ってからクッキーと共にティーブレイク。←午前3時です。


アルコールだけだとエライことになるので、
水を大量に摂取しながらの女子宴会。
おかげで、翌日は2日酔いもなくすっきり。

朝風呂に入り、朝食(ビュッフェ)をモリモリ食べて
そろそろチェックアウト時間。

楽しい時間はあっという間です。

帰り途。
特産のネギを買いたい!ということで地元の市場へ立ち寄り
お買い物。

皆、いつの間にやら主婦の顔に元通り。

野菜や果物をたくさん購入、そろそろ家族の待つ家へと帰りましょうか。

家族が「楽しんでおいで!」と送り出してくるからこそ、
実現できる女子合宿。

そして。
海を越えた、ここ台湾で。
気の合う友人達と出会い、こんなに楽しい時間がもてたこと。
日本を離れる時には想像もしませんでした。

夫にも、友人にも、ありがとうと言いたいデス。


【礁溪老爺大酒店 Hotel Royal Chiao Hsi】

HPはこちら(日本語あり)

住所: 宜蘭縣礁溪鄉大忠村五峰路69號
交通手段:
★電車だと・・台湾鉄道に乗車1時間、礁溪駅から車で10分。駅から無料送迎バスあり。
★バスだと・・台北駅バスターミナルから礁溪行きに乗車(約1時間)。バスは約20分に1本あり。
       バス停からはホテルまでタクシー(約10分)。
★シャトルバス・・ ホテルロイヤル台北から直行シャトルバスが出ています。(1日2本) 
ホテルの周りには何もありません。
コンビニ等の買い物は、事前にすませてからホテル入りすることをお勧めします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

34℃・午前晴れ&午後スコール?@台北
ペディキュアをアイスブルー色に変えたら、puki夫さんが一言。
「なんか、昔の風呂のタイルみたい・・」

・・・不評でした。
 
10:06 ★旅行(台湾内) | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
No title
本帰国前の 友人同士の集まりは 楽しく、寂しく、うれしいものですよね。

予定より短く急遽帰国した友人曰く 「台湾が楽しい! もっといたい!って思ううちに帰国するのが花」 だそうです。

Pukii さんは 良い友人とご主人に囲まれて「台湾=花」が長続きしそうですね♪
>ほんまさま
ご友人の言葉、よく分ります。
在台暦も長くなるにつれ、見送る回数もウナギ登り。
転勤族のさだめとはいえ、何度経験しても慣れないものです。
でも、出身も年齢も違う者同士がこうやって縁あって出会えたことは
貴重な経験。転勤族で良かった点かな♪と思えます。^^
No title
理性崩壊…
そうよね、朝食食べられないはずだわ(^-^;
本当、たくさんの人を見送ってきたね。
pukiさんを見送りたくないわー、
がんばって!puki夫さん!(←何を?)
No title
あの夜のpukiさんからの謎の音・・・
忘れられません。ぷぷぷ
あれが起爆剤となって、うちの「ゲラ」は
大爆発となりましたよね・・ぷぷぷ
いつかまたみんなで合宿しましょうね♪
>belindaさま
見送る方は、なんか取り残された感があって寂しくなるよね。
理性崩壊のべりちゃん、上海合宿でも楽しみにしているわ♪
>suekotaさま
わたし、あの豚鼻は新手のギャグかと思いました。sueさんサイコー。噛めばかむほど、仲良くなればなるほど、面白さが増していくsueさんに惚れ惚れのワタシ。大阪でも会おうね~!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。