08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ステーキハウス@A-CUT STEAKHOUSE(国賓大飯店)

2008/07/07



相変わらず働きマンなPuki夫ですが。
先日「ボーナス入ったことだし、ちょっといいところでゴハン食べよう~♪」との天使のささやき。

いや~ん、ダーリン男前~!!
彼の気が変わらないうちに、即効予約!予約!

というわけで。
台湾グルメブロガーであるPekoさんの記事を拝見して以来気になっていたレストラン
国賓大飯店(アンバサダーホテル)の中に入っているステーキハウスへ出かけてまいりました。

店内の雰囲気はスタイリッシュ。
壁面がワインセラーになっていて、ワインリストの内容も豊富でした。
メニューは、単品もありますが、ほとんどの人はディナーコースを選びます。
プリフィックス形式で、自分で好きなメニューを選択できます。
コース料金はメインによって相違しますが、ディナーだと1500元~4000元くらい。
前菜  :ロブスターのラビオリ(私) スモークサーモン盛り合わせ(夫)スープ :2人とも「オニオングラタンスープ」サラダ :2人とも「アスパラのサラダ」メイン :New York Strip Steak(35日間熟成させたオーストラリア産牛肉)(私)     フィレステーキ(夫) デザート:これまた2人とも「チョコレートスフレ」
お肉の時は4種類の岩塩がサーブされ、これも好みで選べます。


特筆すべきなのは、ここのワインの取り揃え。とっても豊富です。
ワイン3種類(グラス)→1000元
ワイン4種類(グラス)→1200元
というのも設定されていて、この店お勧めのワインをグラスで味わうことができます。

Puki夫婦は最初にスプマンテを一杯飲みたかったので、
今回はこれを選択せず。
スプマンテ・白ワイン・赤ワインをそれぞれグラスでオーダー。
ハウスワインも各種2種類揃えてあるので、グラスオーダーでもお手頃価格で楽しめます。

最後のチョコスフレなんて、焼きたて熱々のがサーブ。
真ん中にバニラソースをかけてスプーンで混ぜ混ぜしていただくのです。



ううう~ 幸せ~~!

店内の雰囲気は豪華でスタイリッシュ。
照明はかなり暗め、大人のディナーという雰囲気がプンプン。
日本だとホテルでのステーキディナーなんて庶民には手が出ないお値段ですが、
ここは台湾。
ホテルでのディナーも日本よりずっと敷居は低いです。
何かの記念日などで利用するのにお勧めします~!

(Puki夫よ。非常感謝!)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
A-CUT STEAKHOUSE

台北市中山北路2段63号B1
国賓大飯店(アンバサダーホテル内)
02-2571-0389

※我々が訪れた土曜日夜も満席でした。
 事前予約は必須かと思われます。
 
 
 
21:49 ◎食べる(洋食) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。