07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

飲茶も美味しい、広東式ダックの名店@龍都酒樓

2011/07/05
広東式ダック(※北京ダックとは焼き方に違いがあるそう。が、素人の舌ではよく分らず。^^;)
が有名な、広東料理店  龍都酒樓 。
林森の飲み屋街エリアにあるので、
我々より男性陣の方が、仕事がらみの食事会などで利用する機会が多いのかも。
(puki夫さんも然り。)

P1080789.jpg

ずっと行きそびれていたこの有名店。
先日、台湾生活5年目にして初めてのチャンス到来。
わーい。

かしましオナゴ6人衆。
中華は人数が勝負、6人も揃うと色々注文できてかなり嬉しい!

台湾では。
一般的に、ダックの食べ方は三吃(そのまま食べる・スープ・炒め物の3通りの調理法)が
多く見受けられますが、
飲茶を色々食べたかった我々、ダックは男らしく1吃(そのまま食べる)で。

そうそう。
ダックは事前予約がベター。(席の予約時に、ダッグも予約しておきます。)
今回は友人が全て手配してくれていたので、私は食べるだけ。←図々しい

それでは、いざ。
食事が始まると、ほどなくしてダックさんのご登場。

はろーはろー、本日はよろしくね。
P1080792.jpg

お姉さんが、目の前で丁寧に切り分けてくれます。
P1080794.jpg

あっという間に、身と皮がきれいに盛りつけられまして。(2皿分)
P1080796.jpg

皮にネギ・唐辛子・ダックちゃんをのせて、巻き巻き。
(あ、唐辛子は見た目ほど辛くなかったです。)
P1080798.jpg
そして、がぶりんちょ。

美味しい~!!
全員で大絶賛。
美味しいよ!と色々な人が言うのを聞いてたけど、確かにおいしい。

ダックさん。
少しも油っぽくなく、皮はパリパリ。
お肉もくさみは一切なし。
餅(皮)は粉の匂いがしっかりして、甘い味噌だれによく合います。
猛獣6人衆、皮が入ったセイロ籠を瞬く間に消費。追加追加~!

そして、もう1つのお楽しみ、 ザ・飲茶祭り 。

シューマイやら餃子やら、エビやらカニやら。
108_PANA10.jpg

福建チャーハンだ、どんと来い。
P1080804.jpg
シーフードごろごろ。すごいボリューム。

野菜も食べましょう、ブロッコリーのカニ身あんかけ。
P1080808.jpg

飲茶やチャーハンといった、日本人が大好きなメニューも完備のこちらのお店。
正直、外見や内装は「どこか宴会場風」でイマイチではありますが(^^;、
お料理はどれも美味しく、サービスも良く、大満足でした。

長く住んでいても、
まだまだ行ってないお店は多いな~と、改めて実感。


※広東式ダック(1200元)
※少人数の場合、ハーフサイズ(半隻)でも注文可。(700元)


ーーーーーーーーーーーーーーー
龍都酒樓

住所: 台北市中山北路一段105巷18−1号
    (お茶屋さん「新純香」や台湾料理「青葉」と同じ通りにあります。)  
電話番号: (02)2563-9293
営業時間: 11:30~14:00、17:30~21:00
定休日 : 旧正月・その他祝日(端午節・中秋節)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

35℃、快晴ざます @台北

昨日、市場で手作り「愛玉(ゼリー)」を購入。
冷たいシロップ&レモン汁をかけて、さっぱりつるるんと。
台湾スイーツ、暑い夏にはよく合います。
11:37 ◎食べる(中華) | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
この料理が!
この料理たちがおなかの中に消えたのですね。!!すごいです。飲茶万歳!

私がよくいっていたのは ブラザーホテルの
対面あたりの店でした。
死ぬほどおなかいっぱいになってました。
台北で北京ダックを食べて以来~
もちろん日本では食べておりません(涙)
(笑)
ただいまです
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、昨日帰ってきました。

pukiさんオススメの古早味豆花へは、ホテルにスーツケースを置くやいなや向かいました。マンゴーもミルク味の氷もとっても美味しくて、いいお店を教えてもらえてほんとに感謝感謝でした^^ でも旅行中の常なのですが、三度の食事に全力投球してしまって空腹になる合間がなかなか無く(^_^;)あとの2軒はお店を見学して帰ってきてしまいました。帰国後の今なら余裕で食べられるんですが…。旅には新鮮な!?胃袋のスペアがほしいです。

あと、施家鮮肉湯圓に行きました!おいしかった(≧∇≦)子供も主人も無言でバクバク食べていました。他のメニューも試してみたいし、次回も必ず利用させていただきます。

コメント欄のパイン様のカヤジャム情報、わたしもあつかましく便乗させていただいて三越信義店にてゲットしてまいりました。確か1瓶168元だったと思います。日本価格と同じくらいですが、せっかくの出会いということもあり旅先での開放的な気分に乗っかって買っちゃいました。カヤトーストもフードコートで試してみたかったのですが、なんだか大人気のようでお店の方がテンテコ舞いなさっていたうえに例によってお腹に余分なスペースもなかったため、見学のみとなりました。

長々と失礼いたしました。pukiさんのおかげさまで4年振りの台湾旅行がとても楽しいものとなりましたo(^-^)oありがとうございます。これからもブログ楽しみにしてます。コメントも時々させてください。
>howameiさま
howameiさんのご愛用だったレストラン、確か友人が最近行って「美味しかった!」と言っていたところだと思います。
おお~、行ってみたい気持ちがムクムクと・・(笑)。
北京ダック、日本で食べたことは私も皆無。
中華圏にいてこそ庶民でも手の届く、数少ない利点でしょうか。。^^
>ぽんぬさま
おかえりなさい~♪
ご無事に戻られたようで何よりです!台湾の暑さ、お子さんは大丈夫だったでしょうか?
確かに、台湾では「食こそ最大の旅の楽しみ」ですよね。美味しく食べるために「歩く」ようなもので(^^;。
マンゴー氷もお団子スープも気に入っていただけたようで、私もとっても嬉しいです!
また何か美味しいものがあればブログでご紹介させていただきますね。
またお時間があれば、遊びにいらしてくださいね!お待ちしております♪♪。^^
No title
初めまして、かねおと言います。

3~5日まで台湾に行ってました。
このブログを参考に『龍都酒樓』に行きました。
すごく美味しくて、一緒に行った同僚も大満足でした。ありがとうございました(^^)
>かねおさま
ブログへの訪問&コメントありがとうございます!記事をご参考にしていただけたなんて、私まで嬉しくなりました!!こちらのレストラン、昔ながらの「中華レストラン」風情ですが、ダックだけでなく一品もおいしいので人気があります♪気に入っていただけて幸いです~^^。
またいつか機会がありましたら、台湾に遊びにいらしてくださいね。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。