10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

夜でも飲茶OKな高級レストラン@吉品海鮮餐廳(再訪)

2010/11/14
昨晩は。
puki夫さんの会社後輩女子、チャイペちゃん(=チャイ語ぺらぺら)も一緒に
広東料理&海鮮の名店、吉品海鮮餐廳 へと行ってきました。

チャイペちゃんはいわゆる素敵女子でして。
駐在でバリバリ働くだけでなく、お料理もめちゃ上手というキラキラぶり。(しかも若い
ミミズのようなpukiにも優しくしてくれる、ほんとええオナゴなんです。
今宵も、手作りのバナナ酢やらケーキをさらっとプレゼントしてくれたりして。
P1070738.jpg
>チャイペちゃんありがとう。
バナナ酢飲んで、健康なミミズになるわ。

閑話休題。

そんなミミズ、もといpuki夫婦+チャイペちゃんの3人で
「美味しいもの食べよう~」と向かったこちらのレストラン。

夜は、また昼とは違った落ち着いた高級感ある雰囲気です。

P1070734.jpg

メニューは中国語・日本語・英語が表記されていて
お料理は全て写真入り。
外国人や旅行者にも分りやすく親切です。(日本語のできるフロア担当のおじさまもいます。)

せっかくなので海鮮中心で行くべきか、飲茶を食べるか悩んだのですが、
全員一致の「飲茶モード」により、今宵は 飲茶祭り でいくことに決定。

持込みのシャンパンを開けてもらいまして~ (開瓶費 500元)

P1070720.jpg

無料で出してもらえる お店オリジナル XO醤 をシャンパンのおつまみに ♪
(XO醤は店員さんに要リクエスト)
P1070717.jpg

オーダーと同時に、マイクで厨房にすぐさま指令が入った、
お店の名物、超クリスピーチキン

皮部分が「パリっ」て音が出るくらいのパリパリぶり。
でもって、身の部分はジューシー。塩コショウをつけて食べます。ああ、ヨダレが・・
P1070721.jpg

前回も頼んで美味しかったので、再オーダー。
 ニラとピータンの炒め物

P1070725.jpg

こちらはすでに取り分け後ですが・・豆腐とカニ身のあんかけ煮込み
優しい味。干し貝柱もたっぷり入っていて、更にいいダシ出ている~。

P1070727.jpg

あとはもう、 飲茶祭り といきまっせ。
P1070729.jpg

何を食べても美味しいけど、やっぱり最後の締めは・・・

名物デザートの 流沙包 。

お店のサービスは抜群。
こちらの箸が止まった時間を見計らって、「流沙包、そろそろ蒸し始めましょうか・・?」と
声掛けをしてくれます。

これは熱々で食べたいのです。なぜって・・
P1070730.jpg

流沙包を割ると・・・ 

濃厚なカスタードが、ドバ~っ! きゃ~っ!

P1070733.jpg

  
美味しい夜でした。


本日の飲茶祭り、〆て 1人@1000元(シャンパン持込み料・ビール代含む)ほど。


【ご参考】
前回訪問記事はこちら→①大ヒットの飲茶ランチ ②とっろとろ~のカスタードまん


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
吉品海鮮餐廳

住所 台北市敦化南路一段25号2F(MRT板南線敦化南路駅から徒歩10分ほど)
TEL 02-2752-7788
営業時間  11:30-14:30,17:30-21:30




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お帰り前に、「ポチっと」ワンクリック応援いただけると
とても嬉しいです!^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 
16:24 ◎食べる(中華) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。