07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

【台湾アテンド日記】その日の気分で楽しみたい女子編(3日目:後半)

2010/11/10
さきほど、用事があってMRT圓山駅を利用したところ・・・
人・ひと・人・ヒト~~~
久しぶりの晴天のせいか、花博に出かけるぜ!という人の多いこと。
駅は人であふれていましたわ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<3日目後半>

Nりんとマグ嬢の旅も、いよいよ終盤戦。

お昼から始まった変身写真撮影が終わると、もう18時。
心身ともに疲れた2人を、台湾式シャンプーで癒さなくては。
ということで、写真館近所のローカル美容室へ行くことに。

いわゆる 台湾式シャンプー と呼ばれる、
椅子に座ったままでシャンプーをしてもらうスタイルは、
日本にはない故に、女子アテンドでは必ずリクエストが入るのです。
 
【ご参考】
※台湾式シャンプーは、いわゆるローカル美容院の定番スタイル。
オシャレ系美容院では、普通の「シャンプー台で洗う」スタイルが通常であるため、
入る前に確認してくださいね。

※旅行者でも利用しやすい、ローカル大手チェーン系の美容院を紹介しておきます。
 下記の美容院は、街のいたるところにありますので、分りやすいかと思います。

<クリックすると、店舗検索ページが出てきます。>
小林髮廊
曼都

※シャンプー料金は店舗場所によって若干異なりますが、
 大体200元前後(約600円)が相場。


我らが行ったのも「小林髪廊」。
土曜日の夕方に飛び込みで入った為に少し待たされましたが、
3人並んで、台湾式モコモコシャンプーに挑戦。
追加+100元で、頭皮SPA(15分)を追加して、頭揉まれまくります。
うぅぅ~ 癒される~~!
あ。Nりん、ヨダレ出てるよ・・ 

頭揉まれ、シャンプー&ブローを終えてすっきりした私たち。

再びタクシーに乗って、最後の晩餐  驥園川菜餐廳(過去記事) の
地鶏まるごと鍋 へと向かいます。 

P1070396.jpg

相変わらずの濃厚な白湯スープ。
翌日お肌ぷりっぷり~のすごいコラーゲン!。
戻れ、肌力! 甦れ、かつてのお肌! と念力をかけながら頂くわけです。


puki夫さんともここで合流。
彼はNりんの面白トークにハマってしまい、えらく大受けしておりました。はい。


満腹になった後は、幼馴染たちとの最後の夜を惜しむべく
BAR「ザ・セラー」(台北ドームの対面のところ)で2次会。

そこで突然気付いたのです。
「あれ、もしかして。今回、デザート全く食べてないんでないの~?」と。

こりゃ大変とばかりに、最後の力を振り絞って出かけたのが、
寧夏夜市入り口にある伝統デザート店 古早味豆花 。
しかし、時すでに週末土曜の真夜中。
豆花売り切れだよ~ん の非情な店員さんの一言に、茫然とするNりん&マグ嬢。
と、その時にpuki夫のナイス案、 向かいの「豆花荘」ならまだ買えるかも! を耳にし、
ゾンビのように這い上がる女子2名。

大慌てで「豆花荘」に向かうと、あったあった~!まだ残ってた~!!

「感動!! 良かったね~、Nりん!」 と振り返ると、
そこには 瞳孔半開き のNりんの姿が・・・
あ。もう限界ね。
その一方で、夜光性のマグ嬢はヒートup。
「トッピング、全部盛り!! 全ての豆系トッピングを食べまくりたい!!」と、
黄金伝説ばりのハイテンション。


最後は。
疲れとお酒とで<半落ち状態>のNりんでしたが、 
夜光性のマグ嬢に 「あとは 7-11に立ち寄って、最後のハッスル買い物するわよ!!」と
高らかに宣言され、そのまま拉致されて暗闇へと消えていったのでした。


お・・・お疲れ・・!



以上。
長くなりましたが、「その日の気分で楽しみたい女子編」アテンド日記、
これにて終了とさせていただきます。

長期間に渡る、乱筆乱文におつきあいいただきました皆様。
本当にありがとうございました。
当アテンド日記が、少しでも皆さまの台湾探検の参考になれば
幸いです!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
よろしければ、お帰り前にでも「ワンクリック」の応援いただけると
大変嬉しいです!^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
また来週から別の友人が台湾に遊びに来る予定。
アテンド日記、また違うパターンをご紹介できればいいなぁ♪と思っています。^^
 
16:24 ◆台湾(アテンド) | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
はい
はい、かなりよく役に立ちました。

豆花を買いに行くには 12時がデッドラインなんですね! これだけ知っておけば生きていける!?

台湾式シャンプーはローカル美容院しかしてないとは知りませんでした。 まだ未体験ですが 近いうちに是非トライしてみます。

アテンドお疲れ様でした。
Jimmyさま
だははは・・
そうなんです、売り切れご用心!ですよぉ~。
なんて、こんな遅い時間に豆花買いに行ったのは
私も初めてのことでした・・(^^;

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。