05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

台湾に「お帰りなさ~い」♪

2010/07/08
明日こそは「スコールが降る」といいながら
毎日空振りの日々。
お~い、気象局さんよ~。

さて。

私の周囲においての話で申し訳ないのですが。
留学や駐在で台湾に住んでいたことのある方は、
帰国後しばらくすると、
台湾に「帰ってくる」ことが多いように思います。
(そのほとんどが「旅行」ですが。)

理由は人それぞれ。
でも、滞在期間はどうであれ、台湾を懐かしく思う気持ちは共通のようで。
小吃天国の台湾、やはり思い出と胃袋は直結するらしく、
みんな在住当時よく食べていたものをリピートしたり
する傾向が強いかも。


昨日のこと。
今は香港に住む「元・台湾駐妻」Aちゃんが台湾に「帰って」きたので、
在住メンバーで「お帰りなさい会」実施。
あーやっぱり台湾楽しいーー!!
なんて言ってもらうととても嬉しくて。
変わらず明るいAちゃんにみんなもニコニコ。(というか爆笑しっぱなし。)

習い事が縁で知り合った私たち。
各自背景は違えども、
台湾生活で生じる、困ったこと・楽しいこと・嬉しいこと・悩んでいること・・
みんな何か共通のものを持ってる。
親日で暮らしやすい国なのは否定すべくもないし、慣れが生活を楽にはするけど、
ここはやっぱり外国。
国民性の違いにため息つくこともあれば、トラブルが発生して凹むこともある。
そういう時に、「日本人同士」だからこそ分りあえる友人がいると、
それが大きな安らぎになる。

異国(台湾)で縁あって知り合った日本人友=「同じ時期を過ごした仲間」。
そんな気持ち。

今は香港で就職活動もしているというAちゃん。
幸い、彼女の持つ経歴が法的に就労を可能なものにしているわけですが、
同じ「駐妻」の立場として、同じ女性として。
彼女の成功を祈らずにはいれません。
がんばれ!がんばれ!

頑張る人から刺激をもらって。
私も今の暮らしで「出来ること」をがんばろう。

最近何かとサボリ気味。
pukiじーさん、反省。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけるととても嬉しいです!^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
20:12 ひとりごと | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
そうですね。
そうですね。 海外にいると見える日本の良さと同国人の有難さ。  

いつかまた日本でお会いできるでしょうし、年をとってから出来たお友達は貴重ですね。

私から見ればPukiiさんも立派ですよぉ。 いつもお手本にさせていただいてます。
No title
pukiじぃさんだなんて・・・pukiさんの頑張りに脱帽の正真正銘のMuuじぃでございます。(あ、「ばぁ~」かな?(笑))
「師大に行ってみようか」と考えては、毎日は老体には辛すぎる、と二の足を踏んでおります。
jimmyさま
今の生活振り返ると、その土地になじむことも大事だけど、
日本語で思いっきりしゃべれる気のおけない友人の存在って大事だなあと改めて思います。
私自身は今でももがきっぱなし、楽な方に流れっぱなし。
常に反省です(^^;
Muuさま
師大は確かに、嫌でも毎日「中文学習」にさらされるので、
一定期間がっつり勉強漬けになると上達は早いかと思います。
ただ、勉強漬けにするモチベの維持が難しいところですよね。
私は「何もできない子」なので中文以外の選択肢はまるでなかったのですが、
Muuさんのように多芸に秀でてらっしゃると・・
全てを断ち切って「勉強一本」にするのはかなり大変だろうなぁと思います。
学校は3ヶ月毎に入学できるので、ゆっくり検討されればいいかと思います♪
私でよければ、何でも聞いてくださいね。^^
No title
日本在住の台北人です。いつもブログを拝見してます。
ブログを読んで、応援したくなり、頑張ってねって言いたいので^ー^
思い切り自分の言葉でおしゃべりできることは大事だね!
KATEさま
温かいコメントありがとうございました!
ブログを見てくださっているとのこと、
本当にうれしいです。
ただの日記ブログではありますが、
お時間ありましたらまた遊びにいらしてくださいね。^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
住んだことは無いけど・・・
初めまして。約10年前に初めて旅行で訪れて以来すっかり台湾にはまり,親戚も居ないのに,里帰りのように毎夏訪台しております。夏が近づくと,ソワソワしちゃうんですよ(笑)今年も来月行きます!
それにしても,外国で暮らしていると同国人のありがたさを感じますよね。私もカナダ留学時代にそう思いました。最近周りには「そんなに台湾に行くなら,中国語勉強すれば?」と言われ,そうだよね・・・と思いつつ,ダメダメな私です。これからもちょこちょここちらにお邪魔しますね。
鍵コメさま
頂いたメールアドレスにお返事させていただきますね。
よろしくお願いいたします。^^
キモさま
コメントありがとうございました★
キモさまはきっと私の100倍くらい台湾通でいらっしゃるんだろうなぁと思います。^^
台湾は何か不思議な場所ですよね。
日本の香りも残しつつ、でも中華文化で・・って。台湾が持つ複雑な歴史がそうさせているのでしょうね。
台湾と中国、お互い漢字文化同士、筆談でも十分に意思疎通が図れるのもいいですよね。
マンゴーも最強に美味しくなっていますよ^^。
来月、楽しみにされてくださいね。
またお時間あれば当ブログへお立ち寄りくださいね。お待ちしております^^。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。