09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

1920年創業のカキ氷専門店@龍都氷果専業家

2010/06/21
本日は夏至。
朝は30℃超えのカンカン照り。(トンボメガネ必須)
でもって、午後から雷&ゲリラ雨。
これぞ「夏の雨」、ワタシはばっちり濡れネズミ。(ん?死語?)

さて。
梅雨明け宣言などないまま、
端午節が過ぎ、いよいよ「台湾の夏」が到来したようです。
週末はずっと太陽ギラギラの夏天気。

そんな中、食べたくなるのはやっぱりデザート。
とりわけ6月~7月はマンゴー全盛期、
マンゴー使ったデザートの美味さにも磨きがかかるというもの。

太陽ぎらぎら、日曜の昼下がり。
龍都氷果専業家のマンゴー氷がどうしても食べたくなって、
龍山寺まで向かったpuki夫婦。

デザート前に腹ごしらえ。
龍山寺そばにある、大好きな老舗ビーフン店「 兩喜號魚羹 」でお昼ごはん。
ここのビーフン&イカとろみスープ、やっぱり好きだわ~。
P1060423.jpgP1060418_20100621210051.jpg

さあて。
ビーフン食べたあと、メイン(?)のカキ氷店龍都氷果専業家へとGO。
(ビーフン屋からは徒歩1分)

創業は1920年。
日本統治時代に開業しているお店で、歴史があります。
P1060438.jpg

暑かったこの日はさすがに長蛇の列。
店頭カウンターで並んで、注文→商品受け取り→支払い。

P1060425.jpg

会いたかった、マンゴーカキ氷(芒果牛奶冰)100元。(約300円)
マンゴーがうりゃぁ~!ってたっぷり盛られています。
P1060431.jpg

ここのお店。
カキ氷の専門店、戦前から続く老舗店だけあって、
とにかく氷が美味しい。
他店と比べて、氷のキメが細かく、口に入れるとスルリととける感じ。

puki個人的には、
普通の刨氷より、ミルクで作った雪花氷の方が好きなのですが、こちらだけは別。
普通のカキ氷ならば、台北で一番ではないかしらん!?
そう思うくらい、個人的に大ファンなのでございます。


ちなみに、お店の一番の人気メニューは八寶冰(50元)。
8種類のトッピングがたっぷり盛られていて、ローカルの大好きな氷なのです。
img_894548_6296710_2.jpg

龍山寺お参りの機会があれば、ぜひお試しくださいませ^^。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
龍都氷果専業家

住所:台北市廣州街168号 (MRT板南線「龍山寺」駅より徒歩3分)
営業時間:11:00~深夜1:30
休業日: 無休


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけるととても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 
19:56 ◎食べる(デザート) | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
ありがとうございます
台北初めてのマンゴー氷はここで決定ですね! 早速子供たちを連れて週末に行っちゃう!
ナニが食べたいって。。
これが一番食べたいのよ~~~~~

沖縄は梅雨明けしましたが。。台湾は?
。。ゲリラ雨なつかしい~お迎えの時間に
いつもでした。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
jimmyさま
龍山寺のすぐ近くなので、場所は分りやすいと思います♪
ちなみに、「超級」+30元を選ぶと、マンゴーが更にてんこもりというプランもあります。
機会があれば、ご家族で一度いかれてみてくださいね^^。
howameiさま
季節限定のマンゴー氷、今年はマンゴー不作といわれていますが、さすがに美味しくなってきました!
台北のゲリラ雨、今年は変なんです。
昼すぎから夜までずーーっと降り続けているんですよ~。
例年は14時ごろから1時間ほどなのに~。
温暖化と関係あるのかなあ・・・

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。