05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

台北市郊外(汐止~基隆間)の山崩れ惨事

2010/04/27
【画像】中央社ニュースより。

台北市郊外(汐止~基隆間)において、
24日午後に発生した山崩れ事故。
ただの土砂崩れではなく、山の一面がまるごとずり滑り落ちている
酷い状況です。

331330447.jpg

高速道路を走っていた数台の車が事故に巻き込まれ
崩れた山の下敷きになっています。

現在。
大量のショベルカーを導入し、
連日連夜の掘り起こし作業が進められています。

1147304809.jpg

が、山崩れの状況を見ても分るように、
状況回復にはかなりの時間がかかるのは否めません。

今回の山崩れの原因。
詳細はこれからの検証になりますが、
山を切り開いての道路建設にあたって重要な、
山崩れを防ぐための防御処置(コンクリート固定)部分が崩壊したことによって
引き起こされたもののようです。
雨の多い地区ということもあり、コンクリ固定部分の浸食崩壊が異常に進んだのでは、
との専門家の意見。
恐ろしいのが、今回の事故と同環境の個所が同区間(汐止~基隆間)だけでまだ12か所
あるということ。一刻も早い対応が望まれます。

現在、事故発生から約55時間。
生存の分かれ目となる「72時間ライン」がすぐそこに迫ってきている中、
作業員や家族のあせりやいら立ちがニュースからも伝わってきて、
私はテレビの前でただただ無事を祈ることしかできません。

※現場偵察に来た交通部長が大失言
(「冰櫃準備好」=「遺体を収容する準備はOKです」)
 を吐き、大非難を浴びてました。
 全く・・どこの国の政治家も・・・(怒)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 
 


21:24 ◆台湾(生活情報) | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
すごいっ(>_<)
こんなに大規模な事故があったなんて、初めて知りました……
事故に巻き込まれた方々の無事をただ、ただ祈ると共に、一日も早い救出を願っているご家族のご心労を考えただけでも、胸を締め付けられる思いです…。
復旧作業をしている皆さんにも、どうか二次災害などがないよう、祈ります…。
貴重な記事をありがとうございました。
中央社ニュースより
初めまして、東京から「鳥さん」と言います。2月の末に台湾一周のツアーに行って来ました。
どこの国も自然災害には勝てませんね。工事のあり方を工夫しないと又起きてしまいます。
この事故は日本でも報道されてました。
4年も住むと食事や気候にも慣れたと思いますが如何ですか?
chamさま
この辺りは台北への通勤通学圏でもあり、多くの方が利用するだけにこれからの対策も含めて課題は多いのだろうなあと思います。
・・・・・・・
<個人的な御礼>
chamさん、先日はわざわざお土産まで用意してくださっていてありがとうございました。
御礼が遅くなり誠に申し訳ありませんでした。
お菓子は早速消費、ご飯のお伴くんは今毎日大事に消費しています。
お気遣い、ありがとうございました!
鳥さま
日本でも放送されていたんですか!?
驚きました。
情報ありがとうございました。
丸3年住むと、そこが自分の居場所になるから不思議なものですね。
台湾はすっかり第2の故郷のような気持ちです。
山崩れ事故
山崩れによる高速道路の被害は、その後復旧しましたか?
日本のGWが昨日で終りました。台湾にも大勢の日本人が行ったと思います。次のURLは私が台湾に行った時のブログです。宜しければお読み下さい。
http://t-torisan.seesaa.net/article/144738403.html?1273082978
鳥さま
URL連携ありがとうございます!
事故ですが、軍隊も出動して土砂除去作業にあたり、ほとんどの除去ができたようです。
但し、現場回復にはまだ至ってないため
復旧にはまだ少し時間がかかるようです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。