07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

北海岸ドライブ、そして豪邸訪問

2010/03/30
「日曜日、一緒に遊ぼうぜ~」
台湾友であるケビン夫婦からのお誘い。
彼らとは来台当初からのおつきあいなので、気心もしれています。

先ずは彼らの家へGO。
しばらくそこでのんびり過ごした後、
「昼ごはん食べようぜ~」と、ケビンの車で向かったのが 野柳 。
なんでも安くて美味しい海鮮料理屋があるらしく。

オーダーはもちろん彼らにお任せ。
ありがたいな~。
P1050660.jpg

さすが海沿いの町だけあって、海鮮がもう~びっくりするほど新鮮!
お刺身美味しかった~
P1050663.jpg

さーて。
行動の早いケビン夫婦。
満腹になるや否や、すぐに移動。(これ、ケビン夫婦の定番行動パターンなのです。)
海沿いをずーっとドライブ。金山から陽明山へと向かいます。
まさにドライブ日和。
車のないpuki夫婦、貴重な経験です。

次はどこに向かうのかな~なんて思っていると、
唐突に。

「僕の兄の家に行こう!」とのこと。

なんでも、お兄さん宅にはお酒が色々あるので、
それを飲ませてくれるという。

ええ~ 
日曜の夕方に、突然の訪問?
普通は家族団欒の時間でしょう~。 
日本人的感覚では「遠慮」が普通なんですが・・^^;。

しかしまあ、お言葉に甘えることに。
台湾人は普段は飲む習慣があまりないし、お酒の種類も少ないだろうから
1杯くらい頂いてさっと帰るのがいいでしょ。

という、puki夫婦の想像は 大ハズレ 



ケビンの兄ちゃん家。
台北で一番地価が高いとされる、101ビルのある信義地区。
まさに目の前が101ビルという立地にそびえ立つ、超高級マンションでして。
P1050669.jpg


扉をあけるとそこは異次元の世界。


超高級なお宅の片隅で見たのは・・・・


我が家のリビングより広い、重厚な内装のバーカウンター。(並んで7人座れる)
P1050666.jpg

傍らには。
「ウォーキングクローゼット?」と思いきや、特注のワインセラー。

そして、バーカウンター奥には高級スコッチのボトルがずらーり。
その下の冷蔵スペースを見ると・・
10種類以上のビール、そして各種揃えられたシャンパーニュ。
P1050665.jpg


兄ちゃんが微笑んで言うんです。「遠慮は無用♪好きなのを飲んでね~」

木製の棚が開かれると、そこにはありとあらゆるお酒が楽しめるグラスが・・・
ま・・・まぶしいい・・・・
P1050667.jpg

puki夫婦、先ずはシャンパーニュをご馳走になり。
その後は、スコッチの年代物を味比べして楽しむ・・という
やったこともないような贅沢を経験。


こちらのお宅、このBARルーム以外にも。
シアタールームや迎賓専用のダイニングルームもあり。
仕事柄、外国人客を自宅に招くことが多いから・・らしいのですが。


改めて、台湾の M型社会 を目の当たりにしたような。
台湾では、サラリーマンのお給料はほんと低く抑えられている反面、
開業して成功すると、日本ではありえないような裕福な暮らしが手に入るんでしょうね。
独立志向が強いのも分る気がしました。


帰り道。 
日本のヒルズ族ってこんな感じなんかなあ?とかいいながら、
ラーメン食べて帰ったpuki夫婦でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますがワンクリックの応援いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村




18:28 ひとりごと | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
目がまわりそう~
。。ものすごいセレブなんですねえ。。

かくゆう。。日本人学校迎えの美国の生徒たちも
。。。ベンツお迎えつきなんてのもありましたが。。台湾のお金持ちは半端ないんですねえ。。
日本のセレブには知り合いがいないので~
日本のセレブは確認できないけれど。。
いますよねぇ
いますよねぇ、台湾リッチ。

子供の学校にもリッチいます。 普段はカジュアルで気さくな人なのでお家にお邪魔したら「きゃっほー!」7階だて(地下2階)庭つきの豪邸! 

階段の横には木彫りの虎ちゃんががぉ!

庶民の心配は掃除。 彼女曰く「週1回のクリーナさんだと足りないから週2回にしようかと思って」 お金持ちにも悩みはあるのですね。

何とか・・・
ケビンのお兄ちゃんとお友達にはなれませんでしょうか・・・(笑)
それが無理なら、バーカウンターの為にも、こりゃあ、台湾で企業ですね!
すごいですね
写真のお刺身美味しそう♪
そしてお金持ちのお宅はお店のようですね。
台北101、先週行きました。
私たちは、中国人観光客と一緒に下から
口をポカンとあけて眺めてました。
家から見えるなんて、羨ましい・・・
howameiさま
私も日本のセレブは知り合いにいないので比べれないのですが・・(笑)
ただ、日本なら大企業の社長であってもこんな豪勢ではないのでは・・?なんて思いました。
社会構造上、台湾は成功するとオーナーにお金が入る仕組みなのかなあ。。
Jimmyさま
それはすごい!
台北で「庭付き戸建て」とは・・
どれほどのセレブさんなのかが分ります。。^^;
色々な世界があるもんだなあ・・と口をあんぐりするばかりのpukiです。。笑
Muuさま
Muuさんの多才をもってすれば、開業も夢ではないと思います!(太鼓判)
この兄ちゃん、もっと仲良くなりたい・・
私もそう思いました(笑)
シェリさま
自宅BARの窓際カーテンは全て自動開閉。
ババーンを開かれたその先には、101ビルと信義地区の夜景がキラキラと・・
あまりのセレブさに、口をあんぐりしてだけのpuki夫婦でした。笑
写真だけでも
幸せな気分になれる私って庶民?
junさま
人のお宅を。
嬉々と写真とりまくってた私って庶民?
はじめまして
私も彼もお金持ちで 台湾に来て台北市内に家持ってる人って皆お金持ちな気がします・・。
普通にパッチのサンダル履いて外歩いているおじさんが 実はすんごいお金持ちとか。。
日本人は ある程度の外見がビジネスシーンで求められる気がするのですが台湾は自分の家でお商売している人が多いから儲けたら年収1000万円以上とか普通なんでしょうね。。。
でもお金持ちとたくさん知り合って思ったのですが苦労してお金持ちになった人ほど、質素で節約家です。私の彼のお母さんは天母に住んでいますが家政婦さん雇うお金勿体ないから自分で掃除してますし。。電気も使わない部屋だとすぐ消しているし ただ教育費は半端ないです。彼も彼の兄弟も日本とアメリカに二年ずつ留学させてましたから。
台湾のお金持ち、見習うところが多いです

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。