07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

旅の雑感@バンコク(泊る・遊ぶ)

2010/02/27
旧正月のタイ旅行。
忘れないうちにバンコク旅の雑感をまとめておきます。

サムイ島で3泊した後は、バンコクへと移動。
1年半前にもバンコクを訪問していたので、土地勘まだ健在。
今回は迷い道の憂き目にもあわずにすみました。

3泊のバンコク旅・・・

【2月のバンコク】
毎日、気温30℃くらい。蒸し暑いけど、許容範囲。
基本、終日晴天でしたが1日だけスコール降りました。
9月にバンコク訪れた前回旅行に比べると、かなり過ごしやすかった感。
バンコクは3月からが夏本番になるそうです。

【宿泊について】
<宿泊先>
グランデスクンビットホテル (宿泊予約サイトを通じて予約)

<特長> 
長期滞在も可能なスイートホテルといった感じ。
バンコクにはこういうサービスアパートメント形式のホテルがすごく多いそうです。

<良かった点>       
・宿泊料金のリーズナブルさ。(1室@約8千円/泊)
・立地の良さ(MTSナーナー駅徒歩2分)。
・設備の良さ(開業してまだ2年の新ホテルで設備ピカピカ。)
・部屋の広さ(リビング・寝室・壁一面のシステムクローゼット・キッチン 全完備)
     
<お部屋こんな感じ>
リビング
P1050399.jpg
大型ソファが居心地良かった~。PC机も完備。
P1050401.jpg

寝室にもテレビ有り。あと、枕元に電源コントロールパネルがすべて集中。とても便利。
P1050402.jpg
キッチン。小型ですが、すべて揃ってます。冷蔵庫は超大型。
P1050400.jpg

1室料金には、2人分の朝食ビュッフェも込み。
かなりお得感ありました~。

バンコクは滞在する外国人が多いせいか、宿泊ホテルも豊富。(安宿から超高級ホテルまで。)
5つ星ホテルも宿泊予約サイトなどで、1室1万円以下のプランをよく見かけるので
かなりお得な印象。


【観光等・・】
当初はアユタヤ観光を計画していたものの、
サムイ島でのまったり生活が抜けず、計画頓挫。
結局、前回暑さにやられて行きそびれたお寺に行くことに。

暁の寺(ワット・アルン)
P1050429.jpg
お寺の土台を支える、頑張り屋さんたち。
P1050436.jpg

寝釈迦で有名な、バンコク最古の寺院(ワット・ポー)
寝釈迦さん、すっごーい迫力です。
P1050412.jpg
お顔もしっかり拝んでおきましょう。
P1050405.jpg

あとは、たくさんあるショッピングモール等をウロウロ。
サイアム付近のショッピングモール群は、バンコクの発展度を感じずにはいられません。
そして、お約束のタイ式マッサージ。料金は台湾の半額。うう・・うれしい。

とまあ、こんな感じで
のんびりまったりと過ごしていました。

そうそう。
ま、お土産話といっては何ですが。

暁の寺(ワットアルン)入り口付近にて。観光地名物、「顔抜きパネル」を発見。

うひょひょ~い♪と記念写真を撮るpukiに・・
P1050427.jpg

獲物見つけたりー!と突然現れた「集金オバさん」。
言葉はまるで分らないけど、どうやら「お金を出せ」と迫って追いかけてくるではありませんか。

これ。。。
「地球の歩き方」に「旅の注意情報」として紹介されていた
めっちゃポピュラーな騙し手口やんか・・。

嗚呼。

騙される時は「まさか、私が!」なんて思うもんなのですね。
(「ワタシ、てぃんぶーどん(聽不懂)。」と言い続けて逃げましたが・・)
     


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますがワンクリックの応援いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
11:47 ★旅行(タイ) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。