05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

体に優しい「有機野菜」お鍋@齊民

2010/01/03
こちら台北。
年末からずーっと肌寒いし、どーんより曇り。雨も降ったり止んだり。
寒いのはいいけど、雨は嫌だなあ。
1年ほど前に日本で買ったレインブーツ、こちらでこんなに役立つとは。
けっこう愛用中。

さて。昨晩は「外ごはん初め」です。
珍しく、puki夫が「るるぶ台湾」を出してきて「ここに行ってみたい!」とリクエスト。
早速レッツGo!Go!
有機野菜を使ったお鍋専門店、齊民 です。

場所は、忠孝×敦化路口近くのベスト電器の上。
1階入口にこういう大きな看板があるので、すぐに分るかと。
P1040837.jpg

どうやら人気店らしく、一度フラれています。およよ~。
昨晩も、広いお店にもかかわらず満席でした。

店内はモダンなデザイン。
P1040810.jpg

こちらがコースメニュー。(メニューは見開き「左=中国語・右=英語」なので外国人にも便利)
前菜・お鍋(野菜・メイン・ゴハンか麵)・デザートがつきます。
お鍋のみの注文も可能です。が、有機野菜は別料金。その他、鍋底のup料金など料金複雑。
結局はコースの方が簡単だし、少しだけお得だそうです。
実際、我々もデザートや前菜要らないし~と単品で頼もうと思っていましたが、
組み合わせのup料金が複雑で断念。(面倒になった、とも言う。)
P1040808.jpg

先ずは前菜3種。これ、どれも美味しかった~。(puki夫が一気食べしてた。)
P1040816.jpg

鍋のつけだれは3種類。
日本人にとってうれしいのが、タレの1つが「ぽん酢+大根おろし」であること。
ちゃんと酸っぱい、日本のポン酢。わ~い。
P1040821.jpg

お姉さんが、ワゴンでやってきてトッピングを色々加えてくれます。
(ネギ・パクチー・しょうが・にんにく・大根おろし・辛椒などなど)
P1040818.jpg

我々は今回、
鍋底は2種類→ 鳥スープ&昆布だし
お鍋のメイン→ 松阪豚 & 牛肉しゃぶしゃぶ

を選択。

豚さん、美しい・・
P1040825.jpg

牛さん、君も美しい・・
P1040822.jpg

1人1つ、たっぷりの有機野菜セット(含む、豆腐や肉ダンゴ系)が籠に盛られて登場。
P1040812.jpg

いざ、行かん~!
P1040828.jpg

麵かゴハンかも選べます。何と選択肢は6種類。(麵3種・ごはん3種)
どれも有機食材です。puki夫は、お鍋の締め用に、麵をセレクト。
私は、お店の人に勧められ干しエビ入りの菜めし。ほんのり塩味。美味い~!
P1040819.jpg

食後はデザート。
梅酢・緑豆入り豆花・一口おもち。これまたどれも「オーガニックもん」です。
P1040833.jpg

以上。
puki夫婦、大満足。
とにかく野菜の美味しいこと。
自家農園で育てた野菜のみを使い、肉や海鮮類も厳選されたものを選んでいるとのこと。
出てくるお茶からデザートまですべてがオーガニックというこだわり。

こちらのお店、コースだと600元~(約1800円)。
一般的な「お鍋専門店」だと、高くても1人@300元まで。

料金が2倍以上するにもかかわらず、驚いたのが、
広い店内、小さな子供連れのファミリーがすごく多かったということ。

子供に「完全オーガニック」ものを食べさせてあげたい。
そういう親心なのかもしれませんね。

ちなみに。
店員さんの応対もキビキビしていて好感が持てました。

puki夫婦。
2人で、ビール&グラスワイン飲んで 合計2000元弱(約5500円ほど)でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
齊民 

住所: 台北市忠孝東路四段128号2F
電話: 02ー2772‐5123  (冬場は特に、週末夜は予約必須かと思います。)
営業時間: 11:30~14:30、17:30~22:30
休業日 :なし


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますがワンクリックの応援いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!


13:22 ◎食べる(お鍋) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。