08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

中国語でミニ演劇

2008/10/19


今期、短編ラジオ劇を主体にした教科書を使って勉強しています。
文法よりは「言い回し」や「表現」に軸を当てているのと
劇テーマが毎回違うので、予習は大変だけどワタシにはなかなか興味深いテキストです。

授業の進め方は、老師によって千差万別。
ワタシの老師の場合。
今期開始時に「期中、一度みんなに表演してもらうわよ~!」とのこと。
ということで、今期も半分に差し掛かった今、老師の宣言通り
生徒がクジ引きでペアになり、テキスト内の劇台本を元にミニ劇を演じることに・・・

台本を1つ選び、配役をそれぞれ決め、先ずはセリフを覚えること数日・・
セリフを覚えたあとは、ただひたすら相手と練習するのみ。
「しょせん授業の1コマじゃん~」と思う気持ち半分、相手に迷惑かけちゃいかんと
セリフ覚えに四苦八苦の日々が続き、この課題はワタシを悩ませたものでした。

それがどうしたことでしょう。
いつのまにやら・・・

どうせやるなら、ウケを狙いたい・・

ああ、哀しき大阪人。

そんなわけで、相手役の20歳男子を巻き込み、小道具を揃え、コソ練し、
本番に向けて久しぶりに頑張りましたわ。。
(ちなみに、ワタシは「太って動きの鈍い中年オジサン」役)


終わったあとは、ただただ脱力感と開放感。
やりきった~!終わった~!!

そして最後に老師が一言。
みんなの演技、とても良かったわ!面白いので来月も新ネタで発表会しましょう!


老師、冗談ですよね・・??? あうあうあう・・
 
15:41 ◆台湾(中国語) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。