04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

魯肉飯が有名ですが・・・@大來小館

2009/10/20
学校の裏口から徒歩3分ぐらいで行ける小吃店 大來小館

P1040003.jpg

いつもお店の前を通るものの、お昼時は常に満席。
なかなか立ち寄る機会がなかったのですが、pukiさん本日はテストの日でして。
終わった人から順次退出OKだったので、お昼ピークより少し早めに到着、無事、1席を確保。
やっほ~。

早速注文しますよ~。
お店は見た目「バラック小屋(失礼)」みたいですが、店内は非常に清潔でこぎれいです。
(いい意味で裏切られましたわ~(^^;。)
P1030988.jpg

本日のお献立、みたいなのが黒板書きにありますが、読みにくいので無視。
おじちゃんがちゃんとメニューを持ってきてくれます。
メニューは意外とめちゃ豊富。
P1030987.jpg

このお店に来れば、必須アイテムなのが
魯肉飯(ルーローファン)=「豚肉そぼろの甘辛煮込み」がけゴハン なのかなと。

こちらの魯肉飯は見事、
老外評審獎(外国人が選ぶ魯肉飯大賞)」の第1位に選ばれています。

食べてみて納得。
外国人が苦手とする 八角や五香粉といった現地中華独特の風味はほとんどなく、
他店よりひき肉の粒が大きくて 甘辛い味付けが一層引き立ちます。
日本のソボロごはんみたい。こりゃあいくらでも食べれるぞ~。

大きさは「小・中・大」を選べます。
私が食べたのは「小(30元)」。ちょうどお茶碗1杯分くらい。
健康を考えてみました。←嘘くさい?

P1030991.jpg

老闆にすすめられて食べたのが、
こちらの茄子鑲肉(揚げナスのひき肉挟み)→50元(約150円)。
うひょー!見た目通り、めちゃ旨いです!
P1030996.jpg

そして選んだスープは・・
私が大好きな 蛤仔湯(ハマグリのお吸い物)→70元(約210円)。
このスープ、
味覚は人それぞれですが、かなり私の中のストライクゾーン! 
ハマグリの身がびっくりするぐらい大きくてプリプリ、針しょうががたっぷり入って超さっぱり。
P1040002.jpg

とっても気に入ったので。
puki夫と感動を共有すべく、夕方、再度お店に立ち寄り、
このハマグリスープ(お店の人はハマタンと呼んでた。台語?)
を持ち帰り(外帯)注文しましたわ~!

見た目超シンプルですが、こいつ、かなりやりますよ~~

ちなみに。
puki夫食後感想→「超旨い~!pukiさん料理上手やね~!」
ええ。pukiさんは温め上手なの。

ーーーーーーーーーーーー

本日のランチは以上!
その他にもたくさんのメニューがあって、どれもかなり期待できそう。

puki夫連れて、週末あたりもう一度行くか~と企み中。

うしし。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大来小館
住所 台北市麗水街13巷2号
電話番号 (02)2356-7899
営業時間 11:30~14:00、17:00~21:30
休業日 月に1,2日(不定休)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をおかけしますがワンクリックの応援いただけると、とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
22:34 ◎食べる(小吃) | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
つぼですねえ。。
今日のメニューは 子供たちもみたらおおさわぎしそうな。。(台湾時代どんな食生活?)
ある意味王道です! はまぐりのスープは私もすごく好きでした。 冬瓜がはいってるでしょ?おいしいですよね。。 食べたい!
スープのお持ち帰りはもちろん ビニール袋?ですよね。 小さな星3つのレストランみつけてよかったですね。
howameiさま。
小さな三ツ星レストラン!うーん、いい表現だ~。
このお店、中はこぎれいなんだからバラック外観もなんとかすればいいのに・・なんて思います。儲かっているんだろうし~(笑)

台湾に来て早々に行きました。
なすの絶品ですよね^^
また行きたくなりました
なおさま。
こちらのルーロー飯なら、中華ダメなダンナ様でも美味しくいただけそうですね^^。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。