05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

クラスメイトから学ぼう

2009/10/01
今日は中華人民共和国の建国記念日でしたね。
60周年記念ということで、ここ台湾でもパレードの様子が大きく報道されていました。
いや~すごい。さすが共産主義国。
国家の威信にかけた行事の完成度は目を見張るばかり。ほんと素晴らしいものです。

台湾は・・・・「大中国」の中の1つの省という大原則の元、
台湾省という位置づけ。
中国共産党、ばっちり「台湾省」のパレード用花車を出していました。
中国からしたらやはり「何といおうと台湾は中国の一部」という原則が大前提なんだな~と、
改めて実感。

今、授業でちょうど台湾の主権問題について
色々と討論しているところだったので、非常に生々しいものを感じざるをえませんでした。

台湾の置かれている立場、10年後・20年後はどうなっているのか。
滞在暦が長くなるにつれ、色々な立場の色々な意見を耳にする機会が増えてきて、
私自身少し混乱しています。
ただ、台湾に住む以上、主権問題については中立の立場を維持しつつも、
常に敏感でありたいとは思っています。

おっとっと。閑話休題。

今のクラス、同学の国籍がばらけています。
(日本人はワタシと男性の2人のみ。)
あとはバラバラ。

その中で、北京で2年勉強して今回初めて台湾にやってきた英国人女子がいます。
彼女の一番の課題は、大陸と台湾で漢字が違うということ

中国大陸 →簡体字(記号のように簡略化した字)
台湾 →繁体字(昔ながらの難しい字)

すでに簡体字で勉強をしている人が、難しい繁体字を覚えるのは
かなり苦労するといわれている中で。

彼女の書き取り試験はいつも満点に近い!

勉強の秘訣を聞いてみると・・・

新しく習う漢字を毎日100回ずつ書く。 ただ、それだけ。

とのこと。今の私たちの教科書。1課あたり70個の新出単語。
彼女、毎日70個×100回 書くそうです。
1日、漢字7000個書いている計算。脱帽。

日本人は漢字が得意でうらやましい。。
ほんとよく言われる。
おしゃべり下手で落ち込んでも、漢字ではほめられる。

自分の下手なしゃべりに日々めげるものの、
頑張っている人の話を聞くと、すごく刺激になる。

漢字の練習に余裕があるんだから、
その分、会話力を磨かなくてはオンナがすたる!なあ~んてね(^^;

日々刺激を受ける単純pukiなのであります。
  


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが「ワンクリック」の応援いただけるととても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村








 




22:20 ◆台湾(中国語) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。