09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

レトロな雰囲気で「麻辣火鍋」@魯旦 & 川鍋(建国店)

2009/09/27
台湾の人は「お鍋」が大好き。
街のあちこちに「1人鍋屋さん」があるし、
大好きなレストランといえば「火鍋食べ放題店」。
普段の食事ではほとんどお酒飲まない習慣なので、
その分「食」に「お得感」を求めるのかな~と思います。

鍋の種類も豊富です。
ベジタリアン専用の野菜鍋・海鮮鍋・しゃぶしゃぶ・辛い麻辣鍋・キムチ鍋・カレー鍋・・・色々!

とある週末。
「久しぶり麻辣鍋専門店に行きたい!」とのpuki夫の一声で、
こちら 魯旦 & 川鍋(建国店)へと行ってきました。

こちらのお店は食べ放題ではありません。
その分、ゆっくり食事できます。

お店はレトロな雰囲気。(移転前の掌櫃があった場所です。)
P1030340.jpg
店内の雰囲気も、どこかの茶芸館に居る感じ・・
P1030341.jpg
P1030344.jpg

鍋は2色鍋。辛い麻辣スープと辛くない白湯スープ。
P1030349.jpg

スープにはキャベツ&鴨血が既に含まれているので、その他具材を追加注文します。
(自己記入式)
我々はお肉やダンゴ・キノコ系を追加注文。

つけダレは自分で配合~!(すっぱ鍋屋さんと同じね。)
P1030343.jpg
ワタシは醤油ベースで、ネギやパクチーを大量ぶちこみ。
P1030347.jpg

ここのお鍋、最大の特徴は炭火を使っているということ。
P1030348.jpg
遠赤外線効果~! (気持ちだけね・・^^;)

お鍋以外にも、単品居酒屋メニューも豊富。
そして営業時間が夜中3時まで。
閉店時間の早い台湾にしては、大変珍しい♪

麻辣火鍋のスープは、油っこくなくて、きちんと「花椒」のビリビリが利いています。
辛さは最初にリクエストできるので、お好みでどうぞ。
ちなみに、辛いのOKなpuki夫婦ですが、「小辣」が程よい刺激で美味しく感じました。

みなさまは「大・中・小」どのでいきます?笑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
魯旦 & 川鍋(建国店)
住所 台北市建国北路2段50号
電話番号 (02)2506-3622
営業時間 17:00~深夜3:00


ーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが「ワンクリック」の応援いただけるととても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村













12:54 ◎食べる(中華) | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
火鍋がおいしい季節になってきましたね~
麻辣火鍋は夫が付き合ってくれないので(胃が悪いので)なかなか行く機会がありません、、、 このお店いい雰囲気ですね^^
pekoさま。
た。。。確かに胃には強烈に刺激を与えますね。てか、胃やお腹の弱い人は避けるべきですよね~。puki夫は好きなんですが、翌日だいたいお腹こわしてます。笑
雰囲気の良いお店ですね~。
予約必須でしょうか?
ばななさま。
うふふ。
この日はマイダンするまで「完全貸切状態」でした。
食べ放題ではないので、台湾人の食いつきはイマイチなのかも~。
だからゆっくり食べれるよん♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。