09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

初めて「中医」に行ってみた~

2009/07/28
台湾では、お医者さんは2種類あります。
いわゆる日本で「医学」とされている西洋医(西医)と
人が本来持つ体質に基づき、漢方を用いて治療を行う中国医(中医)。

西医・中医どちらを選ぶかは人それぞれ。
私の持つイメージでは、
風邪ぐらいの軽度であれば「お好み」で選んでいるようですし、
慢性的もしくは原因不明の症状であれば「中医」、
少し深刻な病・外科であれば迷わず「西医」というような印象があります。

不肖puki、ほんと幸いにも台湾で体調を崩すことがほとんどなく
病院通いとは縁がなかったので、「中医」は興味あったものの
行く機会も得れずにいたわけですが・・。

ついにここにきて、「寝違え」による肩痛を理由にして 
中医デビュー してまいりました。 (べりちゃん、医者情報ありがとう!)

一番興味があったのは、私は一体 どういう体質 なのか? というところ。

診察室に入ると、まずはお医者さんが脈を診ます。
左右の手首両方。
それから舌を見て、先生が一言。
おお、典型的な 寒虚 体質だなあ・・

なーに、それ?

中国医学では、人間の体質は大きく4種類に分類され
寒…冷え性
熱…ほてり症
虚…元気不足
実…気力充実

私の場合は、冷え性で疲れやすい 「寒虚」体質だそう。
やせ気味の現代女性に多いそうです。

ついでに、肩こりがひどいとか筋を痛めやすいとかは、
中国医学でいう「」が原因らしいです。
この「」を寄せ付けないためには、日常生活で常に気をつける必要があるそう。
(台湾で、赤ちゃんに厚着させたりするのや、風呂上りはすぐに頭を乾かさないといけない、
といわれているのは、この「風」から身体を守るためらしいです。)

最後に身体をマッサージ(推拿)してもらい、
体質改善のために煎じてもらった漢方薬をもらって、
今日の診療は終了。

針は・・・
今日はリクエストしませんでした。
でも、これで中医デビューを果たし、緊張も解けたので
次回は「針リクエスト」してみようかなあ~
(しかし、日本で針打って緊張のあまりぶっ倒れた経験ありのワタシ。。^^;)

中医、もちろん「保険診療」なので、
診察料(掛號費)100元支払えばいいだけです!
ワタシは今回、漢方薬処方+全身マッサージしてもらったので、+240元でした。

ちなみに。
さっき漢方薬飲んだら・・・・ オエーーー 。
(しかも1回の粉末量多いのでノドにつまる。)
P1030163.jpg


はたして、続けて飲むことができるんだろうか・・・・ (非常に不安)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をおかけしますが、「ワンクリック」の応援いただけると非常にうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村










21:55 ◆台湾(生活情報) | コメント(15) | トラックバック(0)
コメント
早速行ってらしたのね( ̄ー ̄)ニヤリッ
私も「虚火」だそうなので、同じ「虚」つながりということで♪
(そんなつながりイヤ?!)
ちなみにここ、junさんから紹介していただいたんですよ~。
この中薬、毎回味が変わるので、もっと飲みやすくなったり、激辛(生姜入り)になったりします。
喉に詰まるのを防ぐには・・・薬を三回くらいにわけて、口の中に入れたら水をいれてぐちゅぐちゅ(汚いわね(^^;)して、溶かしてから飲むといいと思うわ、経験上。最高に後味悪いけど、オエってなるよりはまし(T.T)
ちなみに生姜味中薬と牛乳は意外に合うわ(爆)
まだ台湾に来てお医者さんに行ってません。
というか最近保険証ができました^^;
漢方効きそうな感じですね~。
漢方
台湾まま友に頼んで中医にもみてもらったことありました。 台湾の保険証?ももっていたので、100元。 もちろん 大安医院のようなところにもいったことも。。
(持病もあるので) 台湾の西医での薬の
色がすごくて、、ちょっと。。

今日本でも漢方(ツムラ)結構使いますよ。
私は・・・
あの漢方薬の味、大丈夫だけどなぁ~♪
(1度だけ、すっごい飲みにくい時があったけど)

生姜味中薬と牛乳はやめたほうがいいと思います(笑)
べりんださま。
あっ!どおりで~!
今の「辛い・・」なんて思ってたの。
ばっちり「乾燥しょうが」が入ってた~
アドバイス通り、3回に分けて飲むようにしました。でも、牛乳はちょっと・・・^^;
shimaさま。
保険証があると心強いですよね!
でも結局は、急病の時はキャッシュレスの日本語特診の台○医院などに行ってしまうんですが・・^^;
howameiさま。
そうそう、普通の西医が出してくれる薬は、どぎつい色で文化の違いを感じました・・
ただ、1回分がワンパックになっているのは便利♪とも思ったりして。
junさま。
おお、苦さに強い人がこちらに! 尊敬~
苦いというか「まずい」というか・・・・
食後にマンゴー食べないと、どうしても後口が払拭できない、弱ちんなpukiなのであります。
はじめまして
台北駐在5か月目突入ですが、国外出張が多くて健保入れてません。
中医に興味ありまして、一度行ってみたいと思いますが日記の診療所紹介していただけないでしょうか。
よろしくお願いします。
ハンザワさま。
はじめまして!コメントありがとうございます。
中医さん情報ですが・・

信愛中醫診所
住所:台北市士林區文林路478號
    MRT淡水線士林駅下車徒歩3分。
    文林路沿いにあります。

時間:  午前:09:00-12:00
     午後:14:30-18:00
       夜:19:00-22:00
平日午前は日本語OKな女医さん
    午後・夜・土曜は院長先生です。
     (簡単な日本語はOK。筆談OK)

お休み: 日曜日と土曜夜

日本人けっこう通っているので、
受付も日本人に慣れています。
ご安心ください♪

ワタシは健保使用しているので
毎回150元(診察費)+40元(薬代)
が総費用です。

自費の場合は、どのくらいになるのか
情報なくて申し訳ありません。

ご参考いただければ幸いです^^



 
返信いただきありがとうございます。
これからも楽しくBlog拝見させていただきます。
では。
No title
はじめまして。
次の週末台北に行くので、日本人が診て貰える中医を捜していて辿り着きました。
有益な情報をありがとうございます(^^)。

他にも面白そうな情報がたくさんあるようで、行く前に見つけられて良かった。
参考にさせて頂きます(^-^)。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメ(ぼんぼん)さま
貴重な最新情報をありがとうございました!
女医さん今はもういらっしゃらないのですね!早速記事を訂正しておきます。
中医情報、また何かお役にたてそうな情報がありましたらすぐに更新させて
いただきます。
お返事&お礼が遅くなりましたこと、誠に申し訳ありませんでした!

上記記事の訂正
【信愛中醫診所】
2011年2月現在、日本語OKな女医さんはいらっしゃらないそうです。
また、平日午前診療は金曜日のみとなっているそうですので
ご留意願います。




>
> 信愛中醫診所
> 住所:台北市士林區文林路478號
>     MRT淡水線士林駅下車徒歩3分。
>     文林路沿いにあります。
>
> 時間:  午前:09:00-12:00
>      午後:14:30-18:00
>        夜:19:00-22:00
> 平日午前は日本語OKな女医さん
>     午後・夜・土曜は院長先生です。
>      (簡単な日本語はOK。筆談OK)
>
> お休み: 日曜日と土曜夜
>
> 日本人けっこう通っているので、
> 受付も日本人に慣れています。
> ご安心ください♪
>
> ワタシは健保使用しているので
> 毎回150元(診察費)+40元(薬代)
> が総費用です。
>
> 自費の場合は、どのくらいになるのか
> 情報なくて申し訳ありません。
>
> ご参考いただければ幸いです^^
>
>
>
>  

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。