09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

台湾の朝ごはん屋さん?手作りサンド店

2007/03/08






台湾の朝ごはん文化の1つ。


手作りサンド店をご紹介します♪



町中いたるところにある、この手作りサンド店。


<まず最初に・・>
サンドイッチは、「三明治」といいます。
私がこっちにきて最初に覚えた単語の1つ。^^;



<営業時間>
大体、朝5時ぐらいにはオープンして、お昼すぎには店じまい。



<どんなスタイル?>
店先に大きな鉄板があり、オーダー入ると手際よく作ってくれます。

基本は「注文入ってから作る」モスバーガー方式ですが、
朝のラッシュ時間帯には、作り置きした「三角サンド」(日本のと同じ)も用意され、
通行人がサッと買って通勤するというスタイルも定番の光景。

店内にはテーブル席もいくつかあるので、その場で食べる人、持ち帰る人と様々です。



<メニュー>

◆サンドイッチ(具材は自分でセレクト) ・・写真はチーズ三明治(卵のせ)

◆ハンバーガー(具材は自分でセレクト) ・・写真はチキン(卵のせ)

◆卵餅(台湾式クレープ)
◆その他、焼きそばやショーロンポウなどもあり。



<お値段表>

入れる具材によって20元から35元(約70円~130円)

作りおきの三角サンドだと、大体15~20元。(約60円~70円)



<私の場合・・>

卵・新鮮レタス・トマトがベースで入って上記の値段は、かなりのお得感。

我が家のほんのすぐ近所にあるお店には、

頻繁にお世話になっています。m(_ _)m



家で朝ごはん作るより「安上がり」という脅威の事実。


やはり、台湾恐るべし・・・




 
13:30 ◆台湾(生活情報) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。