09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

お弁当は「お便當」

2007/04/12
戦前の日本統治時代の面影は、ここ台湾であちこち見つけることができます。


その1つが「お弁当」♪



台湾では「便當」と呼ばれ、台湾の人々に愛されています。



たとえば。
列車に乗ると、停止駅にはいつも「駅弁売り」のおばさんの掛け声が・・・
「べんとう~・べんとう~」
掛け声勇ましい弁当売りのおばちゃんは、スーパーのカゴで登場です。

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/34/02/puki_puki2007/folder/183418/img_183418_3230973_4?-1
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/34/02/puki_puki2007/folder/183418/img_183418_3230973_5?-1



懐かしい光景ですよね~!



また。
町のあちこちでも「便當屋さん」は君臨しております。
ザ・キング・オブ弁当屋、一番よく見かけるのは「池上木片便當」でしょう。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/34/02/puki_puki2007/folder/183418/img_183418_3230973_3?-1


池上米というブランド米を使ったこのチェーン店舗。
お昼時ともなると、どこの店舗も常に行列。



昔ながらの「木製の折り」がこの店の売り。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/34/02/puki_puki2007/folder/183418/img_183418_3230973_1?-1



メニューは豊富。
値段は、おかずの内容によって
60元(約200円)からスペシャル130元(約450円)までいろいろ。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/34/02/puki_puki2007/folder/183418/img_183418_3230973_0?-1


語学学校のそばにある「池上便當」。
Puki夫もここのファン。
授業が終わり、この日2人が食べたのは
ワタシ・・・ 70元「招牌(おすすめ)便當」上に乗っているのは焼き豚2枚。
puki夫・・・ 85元「しゃけ便當」
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/34/02/puki_puki2007/folder/183418/img_183418_3230973_2?-1


ゴハンの上におかずが乗っています。
でも、日本と同じく別盛り付け店舗もあります。



おかずの味もなかなか、何といってもお米が美味しい。



なんか、外国に来て日本文化に出会う。



どこかうれし、恥ずかし、そんな乙女心のわ・た・し ♪





す・・すんません・・
気持ちだけ「乙女」ちゅうことでお許しをば~(^^;
21:49 ◎食べる(小吃) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。