08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

台湾卒業おめでとう

2008/03/27
今日の台北は最高気温28℃。初夏の陽気です~。
学校の冷房も途端に夏仕様。その温度設定やめてほしい・・寒いんだからあ。

噂(?)のパパイヤグラタンのお店では、この時期恒例の送別会。
今回の主賓は2名。
ご主人の転勤で、1名は日本。1名はタイへと旅立ち。
知り合って1年も経っていないというのに、ほんと濃密にお付き合いさせていただいたような。

今から1年近く前、師大の「ひよこクラス」でクラスメイトとなり、
日本からの転校生Pukiに優しく接してくれたRちゃん。
今の友人たちと知り合う機会を作ってくれたのが彼女。
出会ってなければ、私は今のように友人に囲まれた生活は送れていなかったはず。

男前なのがSちゃん。
ノリがよくって、マイペースで、酒豪で、ダンナさん孝行。
いつも笑いのネタにしちゃってごめんね。だはは。(大阪人の性、許せ~)
一緒に「和民」で晩酌していたところを、留学生に見つかり
「太太なんだからもう少しオトナなお店で飲んでくださいよ~」とあきれられたのもいい思い出♪

最近学校で習った文法がこれ。「好不容易・・(たやすいことじゃない)」

数日前、ある方のブログ記事が心に響いた。
「みどりの果敢な北京生活<外国にいる人に絶対絶対絶対読んで欲しい>」
筆者みどりさんは国際結婚で長年北京で暮らされているんだけど、ある日知り合いから
「よく頑張ってるね。很不容易・・」といわれて
今までの月日が走馬灯のように巡り、思わず胸がつまったと。
記事には続いてこうある。

自分だけじゃない。中国にいる人だけじゃない。滞在が長いからじゃない。たったわずかな期間であっても、どの国にいても、どの国のヒトでも、外国にいることで自国では決して使わない自分の中のエネルギーを余計に消費してしまう。それでも外国にいなければいけない理由がそれぞれにあるんだと。

あと数日で台湾を卒業するお2人へ。

私からもねぎらいのこの言葉をかけたいです。
「好不容易・・(たやすいことじゃない)」
慣れない海外生活のスタートから
ご主人の台湾勤務期間をずっと支えてきて、本当によく頑張ったね。

お疲れ様でした。
台湾、卒業おめでとう。
お2人が台湾を離れるまで、あともう少しだけよろしくね。
 
 
 
22:58 ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。