FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

台湾ジェラード、その名も「泡泡冰」@以利泡泡冰 

2012/05/24
北京ダック記事、第2弾に行く前に脱線。^^

大した用事は1つもないくせに、
今日は1日バタバタしていました。

昼間は気温がぐんぐん30℃越え、蒸し暑い1日カムバック。
なのに、バス代ケチって歩きまわったせいで
夕方にはけっこうバテバテ。やっちまったー。

用事すべて終了。
が、どうしても野菜&フルーツの買い足しが必要なことを思い出し、
最後にいつもの士林の市場へ。

市場全体はクローズ。
暗がりの中、夕方も営業しているお店が数店だけあります。
基本、朝からの売れ残り野菜なので種類は限られますが、
今回は無事、欲しかった野菜ゲット。ラッキー!

疲れたので、甘いもの補給。

市場入口のデザート屋さん、以利泡泡冰 へ。
P1130110.jpg

西門店、公館店と支店がありますが、
市場のここが本店。

豆花、お汁粉、かき氷、おもち以外に、
あとは「米苔目(麺の一種)」を使った台湾伝統デザート等も置いています。(台北では珍しい)
が、
ここの一番のウリは 台湾式ジェラード 

P1130124.jpg

製造工程はよく分かりませんが、
食感や舌触りは、イタリアのジェラードそのもの です。

種類は、
たまごアイス・ピーナッツ・芋頭・あずき・緑豆といった「昔ながらの味」的なものから、
パッションフルーツ・マンゴー・いちごといった「台湾フルーツ満点」なものまで色々。
どの味を選んでも、40元(約120円)。^^

私はマンゴーを選択。
店内で食べる場合は、このようなレトロ容器に入れて出してくれます。
昭和オンナには、なんだかとっても懐かしい感じが・・。^^
P1130118.jpg
とにかく量たっぷり。
2人で1つでもいいくらいデス。

オサレ気1つない、扇風機がカラカラ回るテーブルの上で
市場帰りのおばあちゃんと相席ジェラード。

暑さと疲れを一気に吹き飛ばしてくれたような。^^


普段市場に行くのは午前中なので、
ここでデザートを食べたのは初めて。

たまにはこうして夕方に行くのも悪くないかも。 ←完全デザート狙い



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以利泡泡冰(本店)

住所:台北市士林區華榮街4號(華栄市場の入口)
営業時間:10時~22時



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 








スポンサーサイト



21:07 ◎食べる(デザート) | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME |