FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

【台北近郊の温泉】3年ぶりの温泉合宿 in 礁溪老爺大酒店(前半)

2011/07/13
もうすぐ帰国となるsueさんが、ある日ぽつり。

「うち、昔ブログで見た、あの温泉合宿に参加してみたい・・。」  by大阪弁

(3年前の温泉合宿→その① ・その② ・その③ )

みんな大好きsueさんの願いとあらば、「はい!喜んで!」。
帰国で当時のメンバーは揃わないものの、愉快な顔ぶれは勢ぞろい。
合宿をして楽しくないわけがない。

で。
私がぽけらーっとしてる間に、
べりちゃんが企画してくれ、バナちゃんが車を手配してくれまして。
またしても、体1つでついていくだけの puki・オブ・役立たず。
みんな、ありがとね。

各人の旦那さま&お子ちゃん方も快く送り出してくれ (←ほんと、1番の感謝です。)
向かった先は、台北市内から車で1時間弱の 礁溪温泉 。
合宿地は前回と同じく、 礁溪老爺大酒店 。
→ホテルHPはこちら )

P1090201.jpg

温泉街中心部から少し離れた高台にあるこちらのホテル、
外湯・内湯の各施設が充実、プールやSPAもあって老若男女楽しめます。
また、日航ホテルグループの「老爺ホテル」系列なので、
至る所に日式サービスが採用されていて(和室や浴衣等)、
非常に居心地の良い温泉リゾートホテルでもあります。

今回は5名だったので、和洋室(4名まで)がとれず、
和室+洋室の二部屋でいくことに。

じゃんけんで部屋割り。 そーれ、軍艦・沈没・はーれつ~!

和室は3名。琉球畳が気持ちよく。
日本と同様、宿泊客が夕食中の間にお布団を敷きにきてくれます。
109_PANA4.jpg

私とsueさんが洋室。ベット&リビングのあるスイートタイプ。
ちゃんと玄関があって脱靴式。リラックスできます。
109_PANA5.jpg

全員がなんちゃってブロガー。
コーフンしてバチャバチャ写真を撮りまくったあと、やっとお茶休憩。
まーったりしていたのですが・・・
P1090159.jpg

あれ?
夕食は18時。今、もうすぐ16時。

ぎょえー! 風呂巡りの時間がない~!! (遊びまくるつもりだったので。。^^;)

大慌てで着替えて(外湯は水着着用)
外湯(外SPAというのかな?)へと向かいます。

子供たちはプール目的ですが、大人女子はやはり温泉。

色々な温泉を楽しみます。

露天風呂で語らってみたり・・
P1090175.jpg
はぁ~ ビバビバ!


ドクターフィッシュに足の掃除をしてもらったり・・
P1090165.jpg
角質多いの誰じゃ~?競争中。 勝者、複雑な気分・・  


壺に入り込んで語るのも楽しいし・・
P1090172.jpg
あはは~!ツボ最高~!フォーッ!       ↑他人のフリ


修行するのもまた良し。
P1090174.jpg
雑念よ、出ていけ~!ハーッ! 

各人。
好きなだけ戯れたあとは、内風呂へと移動。
内風呂は裸入浴のせいか、人も少なく。
(シャワー文化の台湾では、裸風呂に抵抗のある人がまだ多い様子。)

女同士で温泉って、何が楽しいって
露天風呂につかりながらの、おしゃべり。

1人だとカラスの行水になりがちだけど、
女同士だと、お湯につかったり上がったりしながら、延々とおしゃべり三昧。

思わず、ここが台湾であることを忘れそうになります。


さあてと。
そろそろ良い時間。お風呂の後は、お楽しみの夕食タイム!

みんな、ホテル備え付けの甚平さんに着替えて
レストランへGO~♪

<後半へ続く>


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

33℃・晴れ&曇り&雨 @台北。
今日は複雑なお天気です。

あう~。大きな雷音が・・ 

13:25 ★旅行(台湾内) | コメント(2) | トラックバック(0)

火鍋屋さんプロデュースの辛い麺屋さん@麺對餡實

2011/07/12
暑かった週末のお昼。

P1090380.jpg

ばなな嬢に教えてもらった 
麻辣麺のお店 麺對餡實  へ。

P1090351.jpg
※店名「麺對餡實」は、「面對現實(現実に直面する)」を引っ掛けたモノかと。

人気の火鍋屋さん「川巴子」が出しているこちらの麺屋さん。

一番の売りは、 サラリーマンセット  。←バナちゃん命名 

P1090378.jpg
好きな麺・好きなスープ・好きな小菜を選んで、100元ぽっきり。(約300円)

puki夫さんは、迷わず「おばちゃん!サラリーマンセット1つね!」

四川辣麺。
麻辣のぴりぴりした辛さが男心をくすぐるそう。
P1090372.jpg

タレと麺をかきまぜて、いただきまーす。
P1090374.jpg

セットに選んだのは、たまごスープ。胃とお口に優しいからね。
P1090368.jpg

小菜は、puki夫さんが大好きな「おあげの甘辛煮」。
P1090355.jpg


私は単品オーダーで。

メニューの中から・・
P1090352.jpg

お勧め麺(招牌麺)をセレクト。 
ピリ辛のジャージャー麺といった感じ。
P1090358.jpg

こちらも混ぜ混ぜしていただきまーす。
P1090363.jpg

口水鶏。
茹で鶏の上に、麻辣ソースがたっぷり。
骨があって少し食べにくいけど、これはビールが進むくんです。
P1090367.jpg


この週末は、友人情報を参考にしまくり。

ありがたや~ ありがたや~。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーー
麺對餡實 ※台北市内に2店舗有り。

①興安街店
住所:台北市興安街69号
電話: 02-2515-0069
営業時間: 11:30~14:00  17:00~21:00


②敦化店
住所:台北市敦化北路165巷12号
電話:02-2547-3180
営業時間: 11:30~14:00  17:00~21:00


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

34℃・晴れ @台北
低気圧の影響で、天気予報では毎日「雨がふる!」と言っています。
が・・(^^;
今から外出。今日も日傘&サングラスは必需品。
 
13:52 ◎食べる(小吃) | コメント(5) | トラックバック(0)

お好み焼き居酒屋@てつわん

2011/07/11
いや~ 台北はやっぱり狭いです。

週末のこと。
まみきちさんに教えてもらった、 お好み焼き居酒屋 てつわん に早速出かけたところ、
友人夫婦にばったり。うぷぷぷ・・

閑話休題。

で。
こちらのお好み焼き屋さん てつわん  。
伊通公園の南側にあります。
P1090347.jpg
青い「てつわん」のれんと、入り口に飾られた自転車が目印♪
P1090346.jpg

松江路に面した辺りは日系企業も多く、
場所は分りにくいものの、日本人需要は意外とあるのではないかと。
(ランチも様々な定食が揃っているようです。)

店内はテーブル席&座敷1つ。
P1090325.jpg

この日は夫婦でジムでひと汗かいてから来たので、
喉がカラカラ。

私は生ビール。ノド砂漠をうるおします。
P1090328.jpg

痛風マジでヤバ夫さんは、焼酎水割り。
数種類ある焼酎は全て、グラス売りがあるのが有難い。
P1090329.jpg

お好み焼きが焼き上がるのを待ちながら・・

たこわさび
焼酎との相性は最高です! by尿酸値ヤバ男
P1090327.jpg

「食べるラー油」をたっぷりのせた豆腐サラダ 
中には温泉たまごもトローリ。ぎゃー!危険!ビールが進む!
P1090334.jpg

大根とジャコのぱりぱりサラダ
ポン酢仕立てのドレッシングがサラダにマッチ。今度家でも作ってみよう!
P1090330.jpg

そうこうしていると・・・
お好み焼き の登場~! 
関西人puki夫婦、共に満足。キャベツの甘味がしっかり出ていました。
P1090337.jpg

そして。
まみきちちゃんブログを見て、ぜひ食べたかったのだ~!!の 
トマトお好み焼き 。

お好み焼きの上には、トマトソース&とろりチーズがたっぷり。
邪道とも思える組み合わせですが、意外にもマッチ。
P1090342.jpg

ビールにも合うし、ワインにも合う感じ。
チーズとろとろって、なんでこんなに食欲をそそるんでしょ。
P1090345.jpg

puki夫婦、ご機嫌さんで完食。

メニューは少なめですが、どれも美味しそうな予感。
あれこれ責めてみたいなぁ~。

というわけで。
今度予定している「暑気払い飲み会(夫婦3組)」の予約をして
帰ってきた次第。 ←こういうところだけ抜かりがない。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
てつわん

住所:台北市松江路77巷12号(伊通公園の南側) 
   ※MRT蘆州線「松江南京」駅から徒歩5分
電話:02-2518-2295
営業:(月~金)11:30~14:30、17:30~22:00
   (土)17:30~22:00
    【ご注意】プレオープン期間中の営業時間です。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

快晴・36℃@台北
今日は風もあって、暑いながらもさわやかでした。
天母に出かけていたpuki、街路樹の青青しい緑に癒されたような・・。^^
 
21:58 ◎食べる(和食) | コメント(10) | トラックバック(0)

【基隆・十分瀑布・平渓】海鮮食べてランタン飛ばそうツアー(後半)

2011/07/09
※ばなトラ(実在しません)ツアー前半はこちら→ 基隆で海鮮食べてみよう

後半です。
漁港でお腹を満たしたあとは、次なる目的地「十分瀑布」へ。

基隆からは車で30分ほど。
電車(台鉄)だと、人気観光地「九份」の最寄駅「瑞芳」で下車、
鉄夫鉄子の大好物「平渓線」へと乗り換えます。

滝の手前にある、風情のある吊り橋。
みんな興奮して写真撮りまくる中、ブルブル震えてたのが高所恐怖症のsueさん。
彼女ご自慢のデジイチくん、ここでは役立たずの刑。
P1090118.jpg

渡り終えると、平渓線の線路脇を歩きます。
実際に電車が走るので要注意ですが、今回は全員ブロガー。
鉄子ではないものの、またしても写真とりまくり。

P1090125.jpg

そして滝に到着。
マイナスイオンをいっぱい吸い込みます。
P1090128.jpg

さあて。
マイナスイオン大量摂取した後は、次なる目的地へ。
今回のメインイベント「ランタン飛ばし」をするべく「平渓駅」方面へ。

平渓線沿いには、ランタン飛ばしできる場所がいくつかあるようなのですが、
実はどこでランタン飛ばしできるか誰も知らず・・(^^;
平渓駅前で。
道を聞こうと入ったお店が、偶然ランタン売りのお店。
渡りに船と、ここでランタンを飛ばすことに。

お店の横では、ランタン製作中。色々な色がありますが、一番人気はやはり赤!
P1090136.jpg

我々も赤で。
ランタン全面に、色々と願い事を書いていきます。

P1090135.jpg

日本の復興を願い。

家族の健康を願い。

友情が続くことを願い。

みんな思い思いに書き連ねていく中で・・・


P1090137.jpg

誰?


しかーし。
さんざん願い事を書いたこのランタン、
目の前でまさかの大炎上、「火の玉」となって燃え尽きたのは、さすがの我々も茫然・・。(^^;


気を取り直して、再度願い事を書きこみまして。


今度は成功。

P1090139.jpg

P1090141.jpg

青空に高く舞い上がっていきました。


旧正月15日のランタン祭りが有名な平渓ですが、
このように、いつでも気軽にランタンが飛ばせるのが有難かったです。

平渓駅前では、ランタンを販売している商店が数店舗ありましたので
ランタン飛ばしの際はこのあたりに行かれると便利かと思います。


台湾生活のいい記念になりました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【各地についてご参考】
台湾ガイドで有名なサイト「台北ナビ」「旅々台北」で
各地の情報をまとめた特集記事がありましたので、貼り付けておきますね♪。

★十分瀑布 → 旅々台北の特集記事

★ローカル鉄道「平渓線」→旅々台北の紹介記事

★平渓駅前の紹介&ランタン飛ばし → 台北ナビの特集記事


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

36℃・晴れ(悶熱)@台北
今週はスコールも降らず、ひたすら暑し・・うへ~。

さあてと、今からソーメン茹でますかね。
 
12:06 ◆台湾(観光・遊び) | コメント(6) | トラックバック(0)

【基隆・十分瀑布・平渓】海鮮食べてランタン飛ばそうツアー(前半)

2011/07/08
大人の遠足の立役者、ばななトラベル(※実在しません)、
略して「ばなトラ」さんの車にお世話になりまして、
6月は台北郊外をあちこちお出かけしてきました。

今回のテーマは・・

・港町「基隆」の漁港で海鮮食べよう
・台湾のナイアガラ「十分瀑布」でマイナスイオンを浴びよう
・ランタンの里「平渓」でランタン飛ばそう


日帰り遠足とはいえ、車のおかげで内容盛りだくさん。
うれしいなぁ。

その当日。

日程を勘違いし、待ち合わせ場所に現れず
自宅でくつろいでいた健忘症女子(別名:puki)を最後にピックして、
一路、基隆へと向かいます。

最初に目指すは、基隆の 碧砂漁港 。
こちらの魚市場では、購入した海鮮類を併設レストランに持ち込むことが可能。
(調理費は必要です。)
新鮮な海鮮を安く食べられるというわけです。

まずは、魚市場を探検。

魚屋さんがずらりと並んでいます。
こちらで食べたい海鮮をチョイス。
我々は・・
お刺身(トロ)・魚(鯛)・エビ・ウニ・あさりをゲット。
お刺身以外は、全て「生きている状態」のものを購入。
その新鮮さと安さに、
出来る事なら買って帰りたかった~!!と仰け反る、なんちゃって主婦たち。
109_PANA.jpg

そしてレストランへ。
約10店舗が連なるレストラン街はどの店も似たり寄ったり。
激しい客引き合戦に疲れた我々は、一番粘ってたオバちゃんのお店へ。
P1090094.jpg

お店では、カキフライ&野菜炒めだけを注文し、
それ以外は全て買ったばかりの海鮮類を調理してもらうことに。

この手の海鮮屋さんのオーダー方法はシンプル。
蒸す・揚げる・煮る・ゆでる・炒める・生 という調理方法だけ指定すればOK、
味付けはお店が上手にしてくれます。

P1090112.jpg

我々のオーダーは以下の通り。

109_PANA1.jpg

魚 ・・蒸す(清蒸)
ウニ・・生  
貝類・・炒める
エビ・・半分ゆでる・半分揚げる
カキ・・揚げる
野菜・・炒める 

材料費・調理費・レストランでの飲食代、全て含めて
1人@500元(約1500円)くらいだったような。

ウニやトロ、活魚等、高級食材を頼んでのこのお値段。

やはり海鮮は人数が多いに限るなぁ~。

お腹もいっぱいになったので、次なる目的地へと向かいます。

<続く>


ーーーーーーーーーー
基隆の碧砂漁港

住所:基隆市中正路北寧路

行き方など、台湾観光局のHPに詳しく掲載されています。 →こちら(日本語)

※魚介類を自宅に買って帰る場合は、クーラーバックの持参をお勧めします!


ーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけるととても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

晴れ・36℃(悶熱)@台北

チラシ寿司を持って、今からべりちゃん家に遊びにいってきます。
今日は花金・金~♪ 
(無職です。すみません。ついでに「花金」も死語ですね。)

11:40 ◆台湾(観光・遊び) | コメント(10) | トラックバック(0)

見た目も素敵なイタリア料理店@Osteria by Angie

2011/07/07
昨晩は・・
ずっと私の体調を心配してくれていた友人たちと
ようやく久しぶりの再会。
色々あった私のことを、全部包んでくれる彼女たち。
ほんとありがとね。

えーっと。
今回の女子会の会場は、 Osteria by Angie  。
昨年オープンしたばかりのイタリア料理店。
いまや、週末はなかなか予約がとれないようです。(早めの予約をお勧めします)

P1090287.jpg

レストランは2階建て。
1Fは普通のテーブル席ですが、2Fフロアはちょいと女子好み。

4人以下だと、こちらのテーブル。
P1090290.jpg
我々のテーブルもこちら。らっきー!

大人数だと、こちらの半個室。
P1090296.jpg
素敵~♪

お店のHPを確認すると、ワインの単価が高いことに気付きまして。
迷わず、白ワインの持ちこみ決定。(開瓶費500元)
他テーブルでも皆ワインを持ち込んでいたので、
考えることは同じなんだな~と。(^^;


お料理はアラカルトで。
お店の人からは、いい魚が入っているとかでアクアパッツァを勧められましたが
3人で食べきれる自信がなく、今回は却下。
ワインを飲みながら、粉モノをつつくことに。(邪道ですみません)

お通し(?)のパン。
こちらでランチの経験がある友人お勧めのパン。サクサクして粉の味がしっかりします。
パンが美味しいレストランってかなり評価が高くなるわ~。
P1090297.jpg

「お店の生ハムが絶品」とのCちゃん情報により、生ハムの入ったメニューを選ぼうと。
ということで・・

ロメインレタスと生ハム・リコッタチーズのサラダ。
P1090298.jpg
このサラダ、ワインに合います!

海鮮トマトソースのリングイネ
P1090304.jpg
シーフードはどれも新鮮。

モッツァレラ&マッシュルームのピザ
P1090301.jpg
モッツァレラチーズがた~っぷり。
釜で焼いた生地はもちもち。(primoのピザに似た感じ)

デザート盛り合わせ
P1090309.jpg
メニューには2人用とありましたが、3人でも多いぐらい。
ジェラード(チョコ・マンゴー)・ティラミス・熱々チョコスフレ・マンゴープリン。
いや~、女子はこういうの弱くてさ。

最後はカプチーノで。
P1090307.jpg


こちらのお店。
印象的だったのは、給仕してくれていた女性のサービスがとても良かったこと。
2Fフロアを担当していた彼女、
常にグラスの飲み物の量には気を配るし、
お料理のスピードも、食べる速度に合わせて絶妙のタイミングで出してくれます。
どのお客さんにも笑顔で気軽に話しかけ、でも礼儀正しいのは、
サービスのプロだな~と。
お店の教育の賜物なのか、彼女の個人的資質なのか、
うーん、どっちなのかは分りませんが、彼女のサービスのおかげで
とても居心地よく過ごさせてもらいました。

そんなこんなで久しぶりの女子会、
お店の閉店時間も気づかず4時間半しゃべりまくり、
ようやくお開き。

ちなみに、最後の話題は
「ブザービートは何度見てもキュンキュンする by.アラフォー」 でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Osteria by Angie → お店HPはこちら 

住所:台北市大安區光復南路280巷33號
電話:02-2711-0385 (事前予約をお勧めします。)
営業時間:
(月~金)12:00~14:30 18:00~22:00
(土・日)11:30~14:30 17:30~22:00




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

曇り時々晴れ・35℃(悶熱)@台北

変わり映えのしない天気です。
仕方がないので、今日も「ブザービート」にハマることにします。
胸キューン。

13:15 ◎食べる(洋食) | コメント(2) | トラックバック(0)

ハワイ&マンゴーで暑気払い@7-11

2011/07/06
@台湾
人口当たりのコンビニ数が世界一、だそう。

台湾コンビニ。
品揃え・企画力と共に秀逸なのが 7-11 
年中お世話になってる人も多いかと。
ドラえもん扇風機目当てで、必死に点数集めている人も多いかと。
でも青いドラえもんはゲット出来ず、残念気分な人も多いかと。 ←私の友人たち


2011年の夏、そんな7-11で暑気払い。

マイブームは・・

ハワイの コナビール
P1090272.jpg
ラベルかわゆす。
輸入ビールフェア(~7/26)の限定商品。
59元のところが、3本買うと79折に。
→48元(約140円)ほどでアロハオエ~ 波の音が聞こえてきそうです。


セブンオリジナルの マンゴーソルベ
P1090285.jpg

手前のスティックは普段食べる用。20元(約60円)
手軽にさっぱりと。
奥のカップは、週末の贅沢用。49元(約150円)
マンゴー濃厚。百菓園のジェラードといい勝負なんじゃないか。


統一セブンさん、ありがとう~。 

puki爺はうれしい。
で。
欲をいえば、輸入ビールフェア、期間を延ばしていただきたい。


ーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

くもり時々晴れ・36℃(悶熱)@台北

チュートリアルの福ちゃんの激やせぶりに驚愕。

1058.jpg
11:44 ◆台湾(生活情報) | コメント(6) | トラックバック(0)

飲茶も美味しい、広東式ダックの名店@龍都酒樓

2011/07/05
広東式ダック(※北京ダックとは焼き方に違いがあるそう。が、素人の舌ではよく分らず。^^;)
が有名な、広東料理店  龍都酒樓 。
林森の飲み屋街エリアにあるので、
我々より男性陣の方が、仕事がらみの食事会などで利用する機会が多いのかも。
(puki夫さんも然り。)

P1080789.jpg

ずっと行きそびれていたこの有名店。
先日、台湾生活5年目にして初めてのチャンス到来。
わーい。

かしましオナゴ6人衆。
中華は人数が勝負、6人も揃うと色々注文できてかなり嬉しい!

台湾では。
一般的に、ダックの食べ方は三吃(そのまま食べる・スープ・炒め物の3通りの調理法)が
多く見受けられますが、
飲茶を色々食べたかった我々、ダックは男らしく1吃(そのまま食べる)で。

そうそう。
ダックは事前予約がベター。(席の予約時に、ダッグも予約しておきます。)
今回は友人が全て手配してくれていたので、私は食べるだけ。←図々しい

それでは、いざ。
食事が始まると、ほどなくしてダックさんのご登場。

はろーはろー、本日はよろしくね。
P1080792.jpg

お姉さんが、目の前で丁寧に切り分けてくれます。
P1080794.jpg

あっという間に、身と皮がきれいに盛りつけられまして。(2皿分)
P1080796.jpg

皮にネギ・唐辛子・ダックちゃんをのせて、巻き巻き。
(あ、唐辛子は見た目ほど辛くなかったです。)
P1080798.jpg
そして、がぶりんちょ。

美味しい~!!
全員で大絶賛。
美味しいよ!と色々な人が言うのを聞いてたけど、確かにおいしい。

ダックさん。
少しも油っぽくなく、皮はパリパリ。
お肉もくさみは一切なし。
餅(皮)は粉の匂いがしっかりして、甘い味噌だれによく合います。
猛獣6人衆、皮が入ったセイロ籠を瞬く間に消費。追加追加~!

そして、もう1つのお楽しみ、 ザ・飲茶祭り 。

シューマイやら餃子やら、エビやらカニやら。
108_PANA10.jpg

福建チャーハンだ、どんと来い。
P1080804.jpg
シーフードごろごろ。すごいボリューム。

野菜も食べましょう、ブロッコリーのカニ身あんかけ。
P1080808.jpg

飲茶やチャーハンといった、日本人が大好きなメニューも完備のこちらのお店。
正直、外見や内装は「どこか宴会場風」でイマイチではありますが(^^;、
お料理はどれも美味しく、サービスも良く、大満足でした。

長く住んでいても、
まだまだ行ってないお店は多いな~と、改めて実感。


※広東式ダック(1200元)
※少人数の場合、ハーフサイズ(半隻)でも注文可。(700元)


ーーーーーーーーーーーーーーー
龍都酒樓

住所: 台北市中山北路一段105巷18−1号
    (お茶屋さん「新純香」や台湾料理「青葉」と同じ通りにあります。)  
電話番号: (02)2563-9293
営業時間: 11:30~14:00、17:30~21:00
定休日 : 旧正月・その他祝日(端午節・中秋節)




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

35℃、快晴ざます @台北

昨日、市場で手作り「愛玉(ゼリー)」を購入。
冷たいシロップ&レモン汁をかけて、さっぱりつるるんと。
台湾スイーツ、暑い夏にはよく合います。
11:37 ◎食べる(中華) | コメント(6) | トラックバック(0)

【バリ島&シンガポール】お土産いろいろ

2011/07/03
そういえば、専業主婦となって丸5年。
旅先で買うのは、自分へのお土産ばかり。
身軽でありがたく、でも少し寂しいような・・。

旅行記のラストは、旅の記念品、ザ・お土産さんたち。


★アタ製品と食器(ジェンガラ)

バリ島で購入。

アタは日本人オーナーのASHITABAで購入。
現金の持ち合わせがなくて、ランチョンマットのみ購入。
あれもこれも欲しかった。。

東南アジア旅行で楽しみの1つは、その地の雰囲気ある食器を買うこと。
バリ島といえば、ジェンガラ。
今回購入したのは、定番フランジパニの特大盛り鉢&スープボウル。
どちらも毎日使うほどの使い勝手の良さ。
重さにひるみ今回3点のみの購入でしたが、こんなに愛用するならもっと買えばよかった~。
日本での販売価格を後で知り、おばちゃん更に後悔。←いやらしい

P1090076.jpg
物欲まみれですみません。


★調味料いろいろ

シンガ土産にと、アリスが全部買ってくれたもの。
肉骨茶(バクテー)・チキンライスの素・カレー粉・スパイス・カップヌードル等々。
P1090078.jpg
チリクラブ味のカップヌードル、めちゃ美味しかった!


★TWGの紅茶

シンガポールの高級紅茶ブランドTWG。 →HP(英語)はこちら 

基本の紅茶葉だけでなく、様々なオリジナルブレンドがこちらの売りのようで。
フルーツがブレンドされた「1837 BLACK TEA」なる銘柄のティーパックを
自宅用にと1箱だけ購入。

P1090083.jpg
大事にちょびちょび飲んでます。


★お洋服いろいろ

画像はありませんが(^^;。
日本と同様、シンガポールもファストファッション天国でした。
昨年オープンの「フォーエバー21」、台湾にない「ZARA」「GAP」 など
安心・リーズナブル・お役立ちブランドが揃っており。(ユニクロも日本と同価格。いいな~。)
楽しくて楽しくて、足の疲れも忘れてウハウハ飛び回ったpuki夫婦。


以上!

これにて旅行記は終了。
今回の旅行はすべて、puki夫さんの気遣いによるもの。
こんなアホ嫁の為に申し訳ない。
本当に楽しい旅でした。心からありがとう。


そして、みなさま。
旅行記に長い間おつきあいいただき、ありがとうございました!!
しばらくお休みしていた台湾日記、
またぼちぼち再開していこうと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
くもり@台北
気温34度、ムワッと暑いです。午後はスコール来るかな?。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

昨夜の家ごはん、夫婦でワールドビール祭り。
7-11の「ビール79折」フェア、素敵すぎ。










11:40 ★旅行(バリ島&シンガポール) | コメント(13) | トラックバック(0)

【シンガポール】食べた物いろいろ

2011/07/01
3泊4日のシンガポール。
いわゆる「名物」的なものを食べてみました。

★チリクラブ  @ジャンボシーフード
ガイドブックでもおなじみ。
前回に続き2度目の訪問でしたが、やはり美味しい!
手をベトベトにしながら食べます。
カニミソたっぷりのチリソースはフランスパンやマントウにつけて食べる!
ああ、ヨダレが・・
P1090053.jpg

ジャンボ・シーフードレストラン
(お店HP)→こちら (英語)

★チキンライス(海南鶏飯) @文東記
チキンライスが苦手だったpuki夫さんを「美味い!!」と言わせた、
本場のチキンライス。
台湾のも美味しいけど、さすが本家は違うな~と。
P1090048.jpg
「文東記」は上品系なので、屋台が苦手な外国人にもお勧めとのこと。
チキンライス界の王様ですわ~!(by.現地駐在員)
市内各所に支店あり。
(お店HP)→こちら  (英語・中国語)


★シンガポールスリング @ラッフルズホテル
こちらも2度目。
シンガポールスリング発祥の地、ラッフルズホテルにて乾杯~。
201106291258549c2_20110701122144.jpg


★カヤトースト   @空港のコーヒー専門店
ココナッツから作ったカヤジャムのトースト。
食べそびれていたけど、最後に空港レストランエリアで発見。
summary_img_yakunkaya.jpg
※参考画像

コーヒーによく合います。
ジャム、買って帰れば良かった。


★プラナカン料理  @トゥルー・ブルー・キュイジーヌ

中華・マレー・インドネシア各料理が合わさった、当地の家庭料理。
今回初めて食べました!
どれも日本人に合う味付け。ウマウマ。

画像なし。ごごご・・ごめんなさい!

トゥルー・ブルー・キュイジーヌ
(お店HP)→こちら (英語)
日本語記事 →こちら


★そして・・タイガービール 
何と言っても。
旅の楽しみは、その土地のローカルビールを飲むこと♪

tiger_can.jpg
ガオー!ガオー! 青いトラに乾杯♪  



バリ島で興奮して写真とりすぎたせいで、
力尽きたカメラくん。
シンガでの写真はほとんどなし。。

中途半端ブロガー、面目ない。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
晴れ時々くもり@台北

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

ようやく次回記事「お土産編」で旅行記終了予定です!
ほんと長々とすみません・・<(_ _)>

13:11 ★旅行(バリ島&シンガポール) | コメント(4) | トラックバック(0)
« Prev | HOME |