FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

高級パイナップルケーキ@廣方圓茗茶

2011/06/01
台湾の「3大土産品」といえば、カラスミ、お茶、そしてパイナップルケーキ。

パイパップルケーキくんたち、
専門店からパン屋さんまで様々なお店が販売していて、
選ぶのに迷うほど。

とはいえ。
在台5年目ともなると、
お土産用として購入するお店は固定化されてきて、
食べ比べすることもなくなっておりました。

ところが最近ですね。
あるお店のパイナップルケーキが気になりまして・・。

それは。
台北ナビさんが少し前に、
「パイナップルケーキ選手権(→こちら)」なる特集記事を組まれていて、
そこで見事1位に選ばれていたこちら。

これこれ~。
中山のオサレお茶屋さん 廣方圓茗茶 のパイナップルケーキさん。

P1080625.jpg

「食べてみたい、食べてみたい、ブツブツ・・」と呪文を唱える私に
恐れをなしたpuki夫さんが、仕事帰りに買って帰ってきてくれました。

8個入り400元(約1200円)ですよ、奥さん。

1個50元、なんともまあ高級なパイナップルケーキ。
うへ~っ。
私が普段買うお店に比べて、お値段約5倍も高い計算。

P1080632.jpg
↑店名入りよん。高級感あるね~。

しかーし。
高級な値段にはちゃんと理由がありまして。

こちらのパイナップルケーキ、餡は 100%パイナップルのみを使用。
(一般的には冬瓜餡が使用されています。)
8時間煮込んで作ってあり、
1箱分(8個入り)を作るのに、パイナップルをまるまる1個使用するそう。
外生地も、高級食材のみを使用して焼きあげています。

P1080635.jpg
ジャムではなく、食感はもろ「パイナップル」でした。
こりゃすごいわ。


これで納得。

包装箱にわざわざ 「真の」パイナップルケーキ と印字されていることが・・
P1080626.jpg

日本語「の」が入ると、
高級パイナップルケーキなのに、
どこか安っぽく感じてしまうのは・・・私だけ? ^^


菓子箱デザインには微妙な思いを感じたものの、
普通のパイナップルケーキとは違う高級なお味には
大満足のpukiでした。
(やっぱり高いけど・・(^^;)




ーーーーーーーーーーーーーーーーー
廣方圓茗茶 (お店HP(日本語あり)

住所 台北市中山北路二段72巷7号
(MRT雙連駅から徒歩3分ほど。アンバサダーHの向かい側、MRブラウンコーヒーの横筋を入ったところ。)
電話番号 (02)2563-2851
営業時間 9:00~22:00
休業日 年中無休


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますが、ワンクリックの応援をいただけると
とても励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

今日から6月。
色々思うところはありますが、ガンバリマス。
台北、金曜日まで雨が続く模様です。
法改正に伴い、本日(6/1)よりタクシー呼び出し時の割引が全面廃止。
ガガーン。
スポンサーサイト



15:35 ◆台湾(お買物) | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME |