FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

お気に入り映画「君のいる場所(向左走・向右走)」

2009/09/15
先述の今日見た「魯冰花」は、すごく素敵な映画にもかかわらず結末がやるせなくって、
少しドヨーンってなってしまったpukiちんですが。

みなさま、もし、スカーっとさわやかに笑いたい恋愛映画が見たければ、
金城武さまが主演のこの映画 "君のいる場所(向左走・向右走)”
をお薦めします
zxiangzuoy.jpg


<STORY>
マンションに隣り合わせて住みながら出会わない男女の恋が、
四季の移り変わりと共に描かれています。癒し系。

いや~。
最初から最後までキュートな笑いたっぷり。ほんわか気分たっぷり。
主役の女の子がツモリ・チサト風なファッションなのも可愛いし、
住んでいる家のインテリアもキッチュですごく可愛い。
台北市内の「北投」が舞台で、公園の素敵な風景が色彩豊かにたっぷり登場します。

最後は「んな,アホな~!!」ってなオチで、2人の恋はハッピーエンドです。


え~。
それでは、我が家の金城武さま は何処へ・・?というと・・・


社会人3年生の可愛い子ちゃんが、日本から出張でやってくるというので大興奮。
puki嫁のパックを勝手に使い、お顔メンテナンス中です。

P1030552.jpg

軽~く 「13日の金曜日@ジェイソンくん」状態。

うふふ~。 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますがワンクリックの応援いただけると、とても嬉しいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



22:06 ◆台湾(中国語) | コメント(4) | トラックバック(0)

湖南料理@彭園

2009/09/15
こんにちは、pukiです。

今日は学校で映画「魯冰花」を見ました。
たくさん賞を取った台湾の有名な映画なのですが・・・
後半からだんだん可哀想な展開になってきて・・・・最後は涙なみだです。
わたし、結末が悲しいのはあまり好きではないので、
ちょっと言葉が見つかりませんでした。

ごはんの話題にします。

昨日、友人たちと湖南料理「彭園」にいってきました。
みんなの話を総合すると、けっこうダンナさまたちはここを利用したことあるみたい。
(Puki夫しかり。)
場所柄なのか(林森スナック街に近いもんね)、ホテル並のサービスだし(少し過剰?)、
接待系で使うこと多いみたいです。

こちらの名物料理はこれ。「富貴火腿」/ハムの蜂蜜漬け
揚げた湯葉と金華ハムの最上級部分を餅に包んで食べます。さくさく!脆脆!
これ、めっちゃ美味しかった です。

すびません。すでに半分ありません。
P1030534.jpg
一人一切れしか与えられませんでした。
もっと食べたかった~!(て、思うくらいが丁度いいのかな?

あと、友人がお薦め!と教えてくれたのが・・

エビミンチのレタス包み
P1030536.jpg
P1030539.jpg

揚げた鳥さんの甘辛ソースあえ
P1030542.jpg

空心菜炒め
P1030543.jpg

ミニ饅頭(揚げたのと~、蒸したの、2種類ね。)
P1030538.jpg
P1030544.jpg

どのメニューも外れなく美味しかったです。
さすがに接待でよく使われるだけはあります。

難を言うと、
手が空いている店員が数名、私たちのテーブル前にどかーんと陣取り、
こちらの一挙一動をじ~っと観察するんです。

気になって仕方がない・・・

ていうか、くつろげない・・・・・・・・・・・

お昼時で、お客が少なかったせいもあるけど、
人目を気にするニッポンジンにつき、こういう応対は少し苦手なんどす。


ま、それを除けば。お料理は外れなく美味しいということで、
無難なレストランとしてキープできるかな~!そんな感じのお店でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
彭園

住所 台北市林森北路380號2・3F (MRT雙連駅徒歩約7分)
電話 02-2551-9157
営業時間 11:30-14:00 / 17:30-21:00
定休日 旧暦1月1日、清明節


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台湾ブログランキングに参加しています。
お手数をかけますがワンクリックの応援いただけるととても嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村









21:24 ◎食べる(中華) | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME |