07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

オープンから1年、まだまだ人気の立ち食い寿司@上引水産(再訪)

2013/03/07
高級和食店「三井」がプロデュースする海鮮スーパー 上引水産 、
オープンして1年が経ちました。(→puki過去記事 )

生きた高級海鮮がウヨウヨいる生簀を併設した
この高級スーパー、
立ち食い寿司処や炭火海鮮BBQ、オイスターバーなども
敷地内に同時オープンさせ、
新しいもん好き・日本食好きなタイワンの人々の心を
がっつり鷲掴み。
三井さん、商売上手だわ~♪

そんな中。
開業1年が過ぎ、オープン当初は週末は数時間待ちも辞さなかった混乱状態も
かなり解消されたのでは・・と目論みまして、
先般の週末ランチにpuki夫さんと訪問。

JJCTYRaZ9GJESR_hUM9_0Q.jpg

我々の読みは正解!
休日のランチ、相変わらず満席大繁盛。が、待ち時間は30分ぐらいとのこと。
おぉ~ そのくらいならオッケー!
P1160879.jpg

しかも。
いつの間にか、立ち食い寿司バーの前に「ワインBAR」がオープン!
カウンター10席ほどのこじんまりスペースですが、いい雰囲気。
Youcam.jpg
しかも、三井が輸入しているハウスワイン(紅・白・泡)共に、グラス150元(約450円)。
なぬ~ それは誘惑。

テンションあがったpuki夫婦、
即効バーカウンンターへと駆け寄り、注文。
P1160861.jpg
ちなみに、席はガラガラ・座りたい放題。
台湾の人、あまりお酒飲まないからねぇ~。

グラス150元のハウスワイン以外にも、
色々なワインがグラス売り。
P1160868.jpg

日本酒もあるでよ。(グラス120~200元)
P1160869.jpg

私は泡。←しつこい
puki夫さんは赤を注文して、ワインを飲みながら寿司バーの順番を待つことに。
P1160867.jpg

ワインBAR、ちょうど寿司コーナーのお客さんが見える立地。

日本の「寿司」を求めて多くの人が列をなし、
みんなとびきりの笑顔で食事をしている姿を眺めていると・・・
ただいま絶賛・台湾愛おしい病のワタシ、
昼酒入って涙腺もゆる~く。 

「キモイ、pukiさん・・」、夫の定番突っ込みは健在。


まったりしていると、あっという間に私達の順番到来。

満席の店内に足を踏み入れ
P1160880.jpg

寿司カウンターの向こうにいる多くの板前さんを眺め
P1160882.jpg

私はビール、夫は白ワインに切り替えまして。
いざ、臨戦態勢。

お刺身の盛り合わせ(特上)
P1160889.jpg
ネタの鮮度がいいこと。あぁ・・ヨダレが。

握り寿司盛り合わせ(特上)600元
P1160892.jpg
ボリューム満点です。

あと、以前食べた時はシャリがイマイチだったのですが、
今回のはシャリも満足。
ネタはとびきり新鮮なので、600元でこのレベルなら大満足。

魚とエビミソが入った味噌汁も美味し。
少し甘めですが、海鮮の出汁がよく出ていてほっこりします。
P1160885.jpg

そしてpuki夫さんの心を奪った、ブリの塩焼き。
P1160895.jpg
大きなブリの切り身がパッリパリに塩焼きしてあって、
焼き魚好きにはたまらない一品かと。

上引水産の立ち食い寿司、
台湾では新ジャンルでしたが
すんなりローカルに受け入れられている様子。

そして、在台の日本人としても
リーズナブルにお寿司が楽しめるスポットがまた増えたこと、
嬉しい限りです!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上引水産

住所:台北市民族東路410巷2-18
営業時間:6時~21時(食事部門は、10時名刺上の記載)
     ★寿司コーナー 10:00-21:00
: ★オイスターバー 10:00-21:00
: ★海鮮炭火焼  10:30-21:00
: ★海鮮鍋フロア樂烹鍋物    11:00-21:00

現在は夜も営業しているようです!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

明日から親戚が来台。
週末は最高気温28℃とのこと。夏じゃ~!

暖冬のせいで、市場では愛文マンゴーが出没とのこと。
まだ高くて美味しくないそうですが。
19:15 ◎食べる(和食) | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
そういえば・・
炭火焼も行こう行こうと言いつつ、結局行けなかったね・・
あうー(T_T)
お~!!ここは本当に台湾!?と思うようなネタですね、海外の寿司って特別な(ローカルな?)ネタってありますよね?
台湾にもあるんでしょうか?
>小Sさま
そうそう、私もそう思いながら遠い目をして店内を徘徊したわ。
そんなところ、いっぱいありそ。
>nichoさま
安いお寿司屋さんになればなるほど、不思議なネタがたくさんあります。酢の入っていない寿司飯とか、カラフルなふりかけとか。。。笑 ここのお寿司は日本と同じで安心できます!^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。